イタリアで一番おいしいティラミスといえば間違いなく「POMPI」

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2018/07/09 公開

記事詳細

イタリアで一番おいしいティラミスといえば間違いなく「POMPI」

紹介している商品

紹介しているブランド


日本でも使われている「ドルチェ」という言葉には、イタリア語で「優しい」とか「柔らかい」という意味があります。簡単にいうと、食後のデザートのことですが、イタリアを代表するドルチェといえばやっぱり「ティラミス」! 僕は日本とイタリアであらゆる「ティラミス」を食べてきましたが、ダントツで美味しいと思うのがローマにある『POMPI』のものです。
ティラミスで一番重要なのが、フレッシュチーズのマスカルポーネですが、『POMPI』では、厳選された契約農家のものだけを使っているそうです。舌にのせたら溶けていく感覚とクリーミーな味わいが癖になります。いろいろな種類のティラミスがありますが、一番おすすめは定番のクラシコですよ。ローマに行ったら絶対食べるべきです!
ちなみに「ティラミス」は「私を元気づけて」という意味。落ち込んでいる女性を元気づけるのにはティラミスがおすすめです!

 

Ciao!

※掲載情報は 2018/07/09 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
イタリアで一番おいしいティラミスといえば間違いなく「POMPI」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ベリッシモ・フランチェスコ

料理研究家・タレント

ベリッシモ・フランチェスコ

ローマ(イタリア)出身。
現在は、イタリアと日本の文化の架け橋的な役割で活躍、多数レギュラー番組出演、クッキングショー、全国講演、トークショー、料理イベント、広告、雑誌など。開催する料理教室は満席の人気。
スーパーにある食材で作れる・簡単に出来るイタリアン、食材の「味」と作る人の「パッション」を活かしたレシピが好評。

次へ

前へ