長野県高山村のりんごとワインをブレンド!辛口のさっぱりとした大人のシードル

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

長野県高山村のりんごとワインをブレンド!辛口のさっぱりとした大人のシードル

紹介している商品


3種類のシードルは高山村初のワイナリーオーナー、湯本康之さんの「作品」

長野県高山村のりんごとワインをブレンド!辛口のさっぱりとした大人のシードル

志賀高原の南に位置する長野県高山村。村の標高差1,600mというなだらかな地形が生み出す寒暖の差、降水量の少なさ、日照時間の長さという環境が日本を代表するワインブドウを産み出しています。昨今は小規模ワイナリーも増えてきて、村全体がワインをテーマに新たなにぎわいを産み出しています。

 

今回ご紹介する3種類のシードルは高山村初のワイナリーオーナー、湯本康之さんの「作品」です。村のりんごと自身のワインをブレンドし、辛口のさっぱりとした大人のシードル「チャオチャオ クラフトシードル」をリリース。甘さを抑えてさっぱり、すっきりと仕上げた味わいが特徴です。

 

3種類のシードルがセットになっており、その中でも特徴的なのがりんごとバルベーラ種のブレンドの「Rosso」です。バルベーラ種はイタリアのワインブドウ品種で、これを生産している人は日本ではごくわずか。爽やかな酸味を与え、りんごのほのかな甘みと合わさって上品な味わいに仕上げられています。

 

シードルは日本ではまだマイナーなアルコールドリンクですが、りんごの持つヘルシー感と「チャオチャオ クラフトシードル」のようなすっきりとした辛口の味わいが広まるとブームがくるかもしれません。

 

アルコール度数も7%とビールよりもちょっとだけ高め。よく冷やしてボトルのまま飲み干すのがお洒落ですね。これからの季節のブランチや、ディナーの前のアペリティフにぴったり。パッケージもかわいらしいのでギフトや手土産にも喜ばれること間違いなし!

長野県高山村のりんごとワインをブレンド!辛口のさっぱりとした大人のシードル

Ciao Ciao Craft Cidre(チャオチャオ クラフト シードル)
飲み切りサイズの330mlボトル入りシードル3本セット

 

通常のシードル、りんごとシャルドネのブレンドの「Bianco」、りんごとバルベーラのブレンドの「Rosso」の3種類のセットです。

長野県高山村のりんごとワインをブレンド!辛口のさっぱりとした大人のシードル
紹介しているお店
Cantina Riezo

※掲載情報は 2018/07/06 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
長野県高山村のりんごとワインをブレンド!辛口のさっぱりとした大人のシードル
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

嶋啓祐

フードビジネスデザイナー

嶋啓祐

全国の農村漁村をくまなく巡り、そこで使うホンモノの素材を探すことをライフワークにしています。ホンモノはいつも隠れているものです。全国の肥沃な土地で、頑固で不器用な生産者が作る「オーガニックな作品」を見つけて、そこ料理人が少し手を加える。それが「ホンモノの料理」です。注目しているのは島根(出雲、石見、隠岐)、石川(能登)、佐渡、岩手(釜石、紫波、雫石)、宮城(石巻)北海道(網走)など。毎月足を運び、民泊に泊まり、地元の方々とのコミュニケーションを作るのが楽しみです。総合情報サイト、オールアバウトでフレンチを書き続けて13年になり、書いた記事は380本に上ります。趣味は全国の神社巡りとご朱印集め。自然豊かな日本全体が食の宝庫です。自然、風土、生産者、素材、そして流通と料理人とその先にいる顧客。食に関わるすべての方が幸せになるような「デザイン」を仕事にしています。1963年に北海道は砂川(日本一美味しいお米がとれる)で生まれ、18歳上京。大好物はイクラ、クレソン、納豆、ハーブ、苦手なのは天津丼(食べたことがない)、奈良漬、豚足、酢豚、焼酎。

次へ

前へ