栗への“愛”が伝わる!『パティスリー クリ』の本格派栗ケーキ!

栗への“愛”が伝わる!『パティスリー クリ』の本格派栗ケーキ!

記事詳細


紹介している商品


手のひらサイズの栗ケーキはいかが?

信州出身のワタクシですが、栗にはちょっとこだわりがございます。そう、信州には小布施をはじめとした栗の銘菓がたくさんあり、子供の頃から質のいい栗菓子を身近に感じながら育ちました。そんな君にこそ!ということでいただいたのが、『パティスリー クリ』の「栗ケーキ」。兵庫県明石市にあるお店の看板商品だそうです。

栗への“愛”が伝わる!『パティスリー クリ』の本格派栗ケーキ!

包装が和テイストなので、和菓子なのかと思いながら漆の菓子皿を用意して気分を上げます。

栗への“愛”が伝わる!『パティスリー クリ』の本格派栗ケーキ!

手のひらサイズで食べやすそうな大きさ。

栗の美味しさが倍増!まさに栗ケーキ

一見、和菓子を想像してしまうパッケージですが、お味は洋菓子のように濃厚なケーキ。それもそのはずで、小麦粉を一切使わず、栗そのものにアーモンドプードル・バター・砂糖等に加えて、ラム酒とバニラエッセンスで香りづけされていました。
シットリとした生地がより栗の上品さを引き立てていて、いい意味で裏切られた気分です。

見た目の栗らしい愛らしさにも注目です

ケーキの形そのものからころんとした栗がイメージできる佇まい。中央には栗がそのまま使われています。

栗への“愛”が伝わる!『パティスリー クリ』の本格派栗ケーキ!

断面はどんな感じかというと、真ん中の栗が半分にスライスされていて、とても食べやすいんです。もし、丸ごとだったら栗をモゴモゴ頬張るという印象になり、ケーキの部分を味わえないのかもしれないわ……と想像してみたりして。栗とケーキの部分のバランスが絶妙で、栗の良さを存分に味わえる逸品です。

 

今回は、栗好きの方なら一度は食べていただきたい。そんな栗ケーキをご紹介させていただきました。

紹介しているお店
パティスリー クリ

※掲載情報は 2018/07/05 時点のものとなります。

  • 28
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
栗への“愛”が伝わる!『パティスリー クリ』の本格派栗ケーキ!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

前田カオリコ

ブルマムアカデミー 代表

前田カオリコ

株式会社リコラボ 代表取締役
一般社団法人 ブルーミング・マム 代表理事

1976年生まれ。新宿区在住。長野県長野市出身。2児の母。
テレビ信州(日テレ系)出身 フリーアナウンサー。
 
グルメや旅行を通じて全国の美味しいものや素敵な場所の紹介をするサイト 食リコ〜Lico's Foods〜(http://licolabo.life/food/)と、リコ旅〜Serendipity〜(http://licolabo.life/tabi)を運営。

現在、ブルマムアカデミー 〜ママだからこそ、花開く人生の法則〜の代表として、母親のライフスタイルの提案、起業支援、生き方についてのスクールを経営している。
母親起業・コーチング・再就職支援・女性活躍支援・発達障害・コミュニケーションを軸にした内容。

・登録商標 魅話力(みわりょく)
・ワイン検定 シルバークラス
・フードアナリスト
・温泉ソムリエ

次へ

前へ