貴重な柑橘!香りを存分に味わえる高知県産の「土佐ベルガモット」

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

貴重な柑橘!香りを存分に味わえる高知県産の「土佐ベルガモット」

紹介している商品


生菓子や焼き菓子、ドリンクに合わせても美味しく楽しめる、とっておきの柑橘

貴重な柑橘!香りを存分に味わえる高知県産の「土佐ベルガモット」

今回からippinに参加をすることになった、南青山にある、ひとつまみサイズの菓子“ミニャルディーズ”専門のパティスリー『UN GRAIN(アン グラン)』のシェフ・パティシエの金井 史章です。ギフトや手土産に相応しい、とっておきの商品を紹介していきます。

貴重な柑橘!香りを存分に味わえる高知県産の「土佐ベルガモット」
貴重な柑橘!香りを存分に味わえる高知県産の「土佐ベルガモット」

今回紹介をするのは、お店で作っている「ぺティヨン」や「サブレ テ ベルガモット」でも使用している柑橘類「ベルガモット」です。このベルガモットは、日本でも初めて量産に成功したという高知県産の国産のもので、主な産地であるイタリアやモロッコ以外では、生産が難しいとされている世界的にも高価な柑橘です。

貴重な柑橘!香りを存分に味わえる高知県産の「土佐ベルガモット」

出合いは、お店を始める際に素材を探すために行った展示会でした。高知県にある有限会社スタジオオカムラさんが出店されており、国産ベルガモットという時点で珍しかったのですが、香りも果汁も素晴らしく、高品質。そのため、参加したみんながベルガモットを注目するほど、とても魅力がある素材でした。現在では、多くのシェフやパティシエの方に利用されていますが、市場にはほとんど出回っていません。

 

日本ではオイルやピューレで使用するお店が多いですが、『UN GRAIN(アン グラン)』では、生菓子やサブレにベルガモットの果汁も使っています。どれもベルガモット特有の香りが素晴らしく、生地や使われている素材を生かした味わいが楽しめます。

 

貴重な柑橘!香りを存分に味わえる高知県産の「土佐ベルガモット」

また、高知県産のベルガモットを使った「ベルガモットスパークリング」なら、一般の方でも購入ができます。香りと爽やかさが魅力なので、夏のギフトにピッタリではないでしょうか?

貴重な柑橘!香りを存分に味わえる高知県産の「土佐ベルガモット」
貴重な柑橘!香りを存分に味わえる高知県産の「土佐ベルガモット」

他にも、塩やコンフィチュールなどもあります。

 

5年間も試行錯誤して生まれた貴重なベルガモット、香りの良さをこの機会に味わってみてください。

紹介しているお店
有限会社スタジオオカムラ

※掲載情報は 2018/06/25 時点のものとなります。

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
貴重な柑橘!香りを存分に味わえる高知県産の「土佐ベルガモット」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

金井 史章

UN GRAIN シェフ・パティシエ

金井 史章

埼玉県出身。1998年に国立辻製菓専門カレッジ卒業後に、株式会社ビゴ東京へ入社し研鑽を積む。

2009年に渡仏し、三ツ星レストラン「レストラン ギイ・サヴォア パリ」に入社し、世界各国からセレブリティが訪れる環境で、上質なデセールを学ぶ。

また、在籍中には同グループの一ツ星レストラン「ル・シベルタ」でシェフ パティシエ代理を務める。

2011年に帰国後、アラン・デュカス・エンタープライズ系列の東京・青山のビストロ「ブノワ」にシェフ パティシエとして入社し、2013年には共同著作として『デザート・バイブル』(ナツメ社)に参加。

2014年には南青山にある「UN GRAIN」にシェフ・パティシエとして就任。お店での活動を中心に、各地で講演会講師を務める。

次へ

前へ