美しすぎるスイーツアート『JANICE WONG』

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

美しすぎるスイーツアート『JANICE WONG』

紹介している商品

紹介しているブランド


シンガポールのお土産はJANICE WONGのお店で!

美しすぎるスイーツアート『JANICE WONG』

4月に在シンガポール日本大使館のお声掛けで、おにぎりのワークショップと、おにぎりのキャラコンテストをシンガポールで開催してきました。シンガポールでは、ここ数年、専門屋さんができるほどおにぎりが大人気です。朝早くからおにぎり屋さんには列ができていました。
現地のシンガポール人の方々に向けて、おにぎりを握ってもらい、自分で作ったおにぎりを食べて頂くイベント。また、翌日はシンガポールのお子さん対象に、おにぎりのキャラコンテストを開催しました。日本では想像できないようなユニークで個性的で、かつ、とても上手なおにぎりがたくさんできました。更にクッキングクラスも開催しバタバタと忙しい滞在でしたが、しっかりと行きたいレストランやスイーツのお店にはチェックしてきました。
『JANICE WONG』は、女性シェフ&アーティストで、メルボルンで食に興味を抱き、パリのル・コルドン・ブルーで学んだ後ピエール・エルメ氏やオリオール・バラゲ氏などに師事。
2007年、シンガポールにデザートとお酒を深夜まで楽しめるお店『2am:dessertbar』をオープン。2013年、2014年の2年連続で「アジアベストレストラン50」のアジア最優秀ペストリーシェフに選ばれました。日本にも出店をしていますね。
幼いころ日本に住んでいた事もあり、マンゴーピューレに日本の柚子や紫蘇を使ってみたり、またシンガポール庶民の文化であった観賞用の鳥かごを装飾に使用したりするなど、日本の食材とシンガポールの文化を融合させた創作スイーツ。
どれもこれもどんな味なんだろう、なんてきれいなスイーツと見とれてしまうものばかり。今回はお土産にかさばらないこちらのチョコレートを購入しました。
箱を開けて目で見て、びっくり!まるで絵の具で描いた様な印象のチョコレートでした。 カカオ76パーセントの味は、カカオの含有量からして、独特の苦味が強い印象があるかもしれませんが、ほろ苦い中にもミルクの甘さがあり、カカオの高いチョコレートが苦手な方でも大丈夫ですので、チョコレート好きの方にはぜひおすすめしたい、美味しいお土産です。

美しすぎるスイーツアート『JANICE WONG』

※掲載情報は 2018/05/17 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
美しすぎるスイーツアート『JANICE WONG』
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

山田玲子

料理家 salon de R主宰

山田玲子

1995年~浜田山の自宅にて料理教室「Salon de R」を主宰。 小学生の国際交流の活動を通じ、食する事は人の輪なり・・と感じ「美味しい料理はあなたを想う温かい心から」をコンセプトに。 マダムなおうちごはんを大笑いの中、無理なく楽しく大胆に調理!お料理とともにおもてなしのコーディネートから笑いの心意気まで伝授いたします。国内はもとより、NYやヒューストン、スペイン、韓国、シンガポールなど、海外でもレッスンを開催。各地で食を通じて人々と交流を深めている中で「食は一番身近な外交」であると実感。企業の料理教室講師や、食品会社のレシピ開発やケータリング、各種イベントや 食とコミュニケーションなどのタイトルで講演会も多く開催。
2002年家庭画報「とっておきのおかず大賞」審査委員特別賞受賞
著書として
「おにぎりレシピ101」英訳付き ポット出版
「サラダBowlレシピ」大和書房

次へ

前へ