まるでレンガ?鹿児島で生まれた「チョコレンガ」 パリッの後はふわっと食感。

まるでレンガ?鹿児島で生まれた「チョコレンガ」 パリッの後はふわっと食感。

記事詳細


紹介している商品


クセになる食感。チョコ好きに薦める新しいチョコケーキ

まるでレンガ?鹿児島で生まれた「チョコレンガ」 パリッの後はふわっと食感。

「何これ、おいしい!!」
思わず叫びました。

 

外側はパリッと。そして中はふんわり。
夢のような食感のケーキが、鹿児島にあります。

 

初めて食べた時の感動は今でも忘れません。
パリッとしたチョコレートと、フワッしたスポンジが口の中で一緒になった時の感動ったらありませんでした。
そんな素晴らしいケーキ「チョコレンガ」を生み出したのが、鹿児島県の洋菓子店『モン・シェリー松下』さんです。

 

ふわふわに焼き上げたチョコ生地に、甘さ控えめのアーモンド風味のバタークリームをサンド。

 

表面にスイートチョコをかけ冷やし固めるから、外側はパリパリ食感に!
チョコレートが本当にパリパリで感動しますよ!

 

仕上げのココアパウダーが、本物のレンガブロックの雰囲気を醸し出します。
ほ~ら、箱を開けるとこんな感じ。

まるでレンガ?鹿児島で生まれた「チョコレンガ」 パリッの後はふわっと食感。

ある日、素敵なレンガ造りの家を見たケーキ職人がお菓子の家をイメージして試作を始めたところからこのケーキのストーリーが始まります。

 

生地とクリームのバランスや見た目、食感について何度も何度も試行錯誤を繰り返し、そしてついに、見た目もまるでレンガの、今の形にたどり着きました。

 

原材料にもこだわっていて、粉・乳製品類は全て九州産の原料を使用、チョコレートはベルギー産の厳選された物のみを使用しているそうです。

まるでレンガ?鹿児島で生まれた「チョコレンガ」 パリッの後はふわっと食感。

甘さも控えめのため、レンガ一個、いえいえ「チョコレンガ」一個をペロリと食べられちゃいます。

 

しかも美味しいだけじゃなく、ビフィズス菌B-3が50億個も配合されています!

体も喜ぶ美味しいチョコケーキなのです。

 

冷凍での販売もあるから、発送もOK!
ぜひ、鹿児島で生まれた「チョコレンガ」を召し上がってください。

まるでレンガ?鹿児島で生まれた「チョコレンガ」 パリッの後はふわっと食感。

※掲載情報は 2018/03/22 時点のものとなります。

  • 15
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
まるでレンガ?鹿児島で生まれた「チョコレンガ」 パリッの後はふわっと食感。
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

柳沼愛子

アナウンサー/ヨーグルトソムリエ

柳沼愛子

地方局でのアナウンサー経験から全国の美味しいものを独自取材。またヨーグルトソムリエとして世界のヨーグルトに精通。局アナnet日本ベジフルアナウンサー協会の代表も務め、「食」の情報発信をアナウンサー仲間と行っている。野菜コーディネーター。現在TVCMクレハ「キチントさんシリーズ」に出演中。その他レポート・撮影もこなす動画制作が人気。☆東北放送ラジオ「Good モーニング」内「ベジフル通信」出演 ☆食と農まつり(福島県白河市) ベジタブルステージ出演 ☆FOODEX 美食女子ママの愛グランプリ 審査員・出演 ☆The Manhattan FISH MARKET オープニング記者発表会 出演 ☆本「ふくしま山菜探検隊」出演など

次へ

前へ