ちょっと良い日に使いたいワクワク感のある粉引の器たち

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

ちょっと良い日に使いたいワクワク感のある粉引の器たち

紹介している商品

紹介しているブランド


優しく温かい女性らしい印象の粉引の器

岡山市東区で陶芸活動をされている藤原加寿子さんの粉引の器。
日々の生活で使ってもらい、ちょっとうれしい気持ちになってもらえる器を目指して作られています。
陶歴20年の藤原さんの信楽の土を使って作る器たちは日々の生活で手に持ったときに温もりを感じさせ、どんなお料理にも合うシンプルな形が魅力です。
粉引とは、ベースである器(素地)に白い泥をかけて作られるものです。
さらにその上から透明釉をかけています。そのまま焼けば茶色になるところを、白く化粧をかけて焼きます。
粉引をすることで、優しく温かい女性らしい印象の器に仕上がります。
しのぎの入った作品は味わい深く存在感がありおすすめです。
しのぎとは、陶器の表面を削って凹凸を付けたものです。
粉引しのぎは、しのいだ後に白化粧をかけています。白の濃淡ができ、味わいのある作品になります。

ちょっと良い日に使いたいワクワク感のある粉引の器たち

しのぎ粉引の醤油差しと一輪挿し、黄粉引の片口。
シンプルで優しい色合いでどんなシーンにでもマッチする優しい作品です。
しのぎ一輪挿し 1,700円
しのぎ醤油差し 3,500円
黄粉引片口 1,700円

ちょっと良い日に使いたいワクワク感のある粉引の器たち

このカップやポットを使うとほっこり温かい気持ちになりそう。
家族やペアで揃えるのも素敵ですし、贈り物にもぴったり。
粉引マグカップ(白)2,000円 (黒)2,000円
粉引しのぎポット 8,500円

ちょっと良い日に使いたいワクワク感のある粉引の器たち

手にしっくりと馴染むお茶碗。
お皿は和食にも洋食にも合いそうです。
粉引しのぎ茶碗(白)(黒)小2,000円
皿 2,200円

 

作品についてのお問い合わせはブログ「teteのうつわの日々」にコメントをお送りいただくか、メール(utsuwayakazuko1217@gmail.com)でお問い合わせください。

※掲載情報は 2018/03/04 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ちょっと良い日に使いたいワクワク感のある粉引の器たち
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

藤井敬士

イラストレーター

藤井敬士

岡山県内で活動するイラストレーター。
観光系、飲食関係の仕事が得意。
2007年より全て手描きのイラストグルメブログ「岡山GOGOグルメ隊!!」を始める。
現在800以上の記事を制作。
「ふくろう出版」「ソウルノート」から2冊出版される。

次へ

前へ