この時期がやってきた!雛祭にはやはり長崎カステラの「姫桃菓」!

この時期がやってきた!雛祭にはやはり長崎カステラの「姫桃菓」!

記事詳細


紹介している商品


手のひらサイズの桃カステラ

この時期がやってきた!雛祭にはやはり長崎カステラの「姫桃菓」!

長崎ではこの季節になると、桃カステラが目に付くようになります。近頃は観光の発展で通年購入することもできるようになりましたが、やはり雛祭の時期が一番愛おしく見えるのも事実!
昨年も違う桃カステラをご紹介していますが、その時はソフトボールほどの大きなカステラでした。今回は手のひらに乗るサイズの文明堂「姫桃菓」。小さいので食べやすく、見た目もさらにかわいいところが私のツボです。一つひとつ丁寧に作り上げているのが見た目で分かります。「姫」という名前のとおり、まさに雛祭に欠かせなそうな一品です。

この時期がやってきた!雛祭にはやはり長崎カステラの「姫桃菓」!

箱にたくさん入っているのでお土産にも最適。長崎の旅行へ行ってきました!と渡したら皆さんに喜ばれることは間違いありません。
いつまでも飾っておきたいところですが、ぜひご賞味くださいね(笑)。

 

姫桃菓の名前

姫桃菓は、全国公募で名付けられたカステラ。「姫桃」!なんてかわいいのでしょう!と名前を初めて見たときはときめきました。
公募で決めた名前ですから、みなさんにずっと愛されるはずです。桃カステラは、雛祭だけでなく、花嫁になるお祝いなどの祝い事にも贈られます。
中国の文化と南蛮菓子の融合として砂糖菓子をのせたカステラです。
春の旅行として長崎は華やかな街で行きたくなる場所!
ぜひその際には『文明堂総本店』へ! 南蛮文化との融合の街をぜひ堪能してくださいね!

※掲載情報は 2018/02/11 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
この時期がやってきた!雛祭にはやはり長崎カステラの「姫桃菓」!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

山口真理

スイーツプランナー

山口真理

カフェや企業などのメニュープランニング多数。全国を訪れて生産者と出会い、食卓をつなぐパイプ役として素材をベストな状態でスイーツに添えるレシピ提案をする。東京・福岡・北九州にてお菓子教室Bonappe'tit!!主宰。ワンランクアップさせたアイデアスイーツを各教室でご紹介している。Yahoo!JAPAN「日本の定番選定委員会スイーツ101」選定人。フェリシモ商品「シリコン型お菓子の会」「ミニシリコン型お菓子の会」プロデュース。フェリシモ出版「毎日のごはんを楽しく作る雑貨のカタログSweetsBook」出版。文化放送「ピピットサンデーWakuwakuMix」出演。2015年秋、都内に事務所設立予定。http://sweets-bonappetit.net/

次へ

前へ