年末年始のパーティにピッタリ!体に優しい手作りツナ おつなの「おつな」

年末年始のパーティにピッタリ!体に優しい手作りツナ おつなの「おつな」

記事詳細


紹介している商品


体に優しいオイルを使った、こだわりツナのオイル漬け

年末年始のパーティにピッタリ!体に優しい手作りツナ おつなの「おつな」

恒例のスイーツ&ワイン会で、友人から頂いた「おつな」。

 

ん?つな、ツナ…?

ツナのオイル漬け?なぜ缶ではなくて瓶??

そんなハテナが頭をかけめぐりました。

 

店主の関根仁さんは、もともと小料理屋「仁」を営んでいらしたのですが、本当においしいマグロのオイル漬けを食べてほしい!という情熱が止められず、今年の6月に『おつな』を開業されました。

 

日本だけでなく海外のツナを追いかけて日夜研究を続けられ、オイルや保存方法も勉強されたそうです。

 

私たちがよくいただく缶詰に使われているオイルは基本的に、サラダ油 綿実油 大豆油 などがオメガ6に分類されるオイルが多いそう。

一方おつなでは、オレイン酸(オメガ9)を多く含むオイルを使い、胃にも優しく、美容と健康にも良いという体に優しいオイルを使っていらっしゃるとのこと。

 

そんな関根さんのこだわりが詰まった「おつな」どんな味がするのか、頂く前からワクワクがとまりません。

年末年始のパーティにピッタリ!体に優しい手作りツナ おつなの「おつな」

さっそく簡単ブルスケッタ風にして頂きました。

 

わぁ、オイルがおいしい!

今までにない香りと食感に手がとまりません(笑)

 

もちろん、ツナもジューシーでえぐみもなく、さすがのお味です。

少しあたためていただくと一層おいしくなりました。

 

「おつな」と言う名前は、私たちの「おいしい」が繋がって欲しいという想いを込めた「乙なツナ」=「おつな」から名づけたそうです。

 

パーティに、そしてご飯のおともにも「乙なツナ」をぜひ!

紹介しているお店
おつな

※掲載情報は 2017/12/28 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
年末年始のパーティにピッタリ!体に優しい手作りツナ おつなの「おつな」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

永田かおり

ジュエリースイーツ・デザイナー

永田かおり

みなさまこんにちは、ジュエリースイーツ・デザイナーの永田かおりです。
会社員時代、ふと手にした加藤千恵さんの本に載っていた、ジュエリーのような美しいお菓子の写真に感銘を受け”私も先生のようになりたい!”とお菓子作りに夢中になりました。
月日は流れ今は自分がお伝えする立場に。
リラックスして学んでいただけるように、自宅で主宰する少人数制でサロン形式の教室(K's tableお菓子教室)のモットーは、”ジュエリーのように美しいスイーツが簡単に作れるお菓子教室”です。
2005年に開講したK's tableお菓子教室はみなさまに支えて頂き、今年で12年目に入ります。
その間約7,000名の生徒さんが学ばれ、教室でご紹介したレシピも500を超えました。
レッスンに通って下さる生徒さんの成長や、お菓子を召し上がってくださる方たちの笑顔、そして会社員時代には出会えなかった方々との出会いが、私の宝物です。

著書は、「キャラメルスイーツの本」「家で作れる生スイーツ」「はじめてでも作れるおいしいお菓子」

次へ

前へ