あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

記事詳細


帰省の時期になるとお土産を何にしようか悩みもの。

 

そんな時にひとつ参考にしたいのが、有名人が気に入っているもの!普段から美味しいものを食べているイメージの有名人の方は美味しいお店や商品ならば、会話のネタにもあり、外すことも少ないのでは?!

 

忙しい日々の中でも時間をかけずにバランスよく食べられるような商品、今の時期に食べたくなるような商品などお取り寄せ可能な商品を中心に有名人お薦めの逸品をご紹介します。

【有森裕子さんのおすすめ】からすみ100%!家庭で本格「からすみパスタ」が作れる本格パウダー

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

カラスミって家で食べるもの?と思うかもしれませんが、パウダーなら和風にも洋風にも使え、パスタにおいても実に優秀な調味料です。魚介との相性はいうまでもなく、ソースのない、野菜とにんにくだけで炒めたオイル系のパスタにふりかけるだけでも格段においしくなります。また、粉チーズとの相性もよいので、アーリオオーリオなど、シンプルな味付けのパスタに粉チーズと一緒にトッピングすれば、コクとボリューム感が一気にアップするのでおすすめ。からすみの味藤「からすみパウダー」は、ホテルやレストランなどの専門店で長くプロが愛用していたものを、手軽な家庭用に販売されています。日本でからすみといえば長崎。ぜひその本物の味で、パスタを楽しんでみてはいかがでしょうか。きっとやみつきになりますよ!

こちらの商品はオンラインにて購入いただけます>>

【有森裕子さんのおすすめ】1個1,000円の「とろける香りいちご」

いちごカンパニーの大粒イチゴは、手のこぶし位の大きさ(季節によって販売サイズは異なります)で、かわいらしいパッケージに大事に入っています。「思わず食べるのがもったいないようなイチゴでしたが、いただいてみると、香りのすごさに改めて驚かされて、かつ甘すぎないちょうど良い糖度に感動しました。」と、元プロマラソンランナーの有森裕子さん。

日頃の疲れが取れそうなスペシャル感満載のイチゴは、特別製法で1年中が「旬」なので、おすすめですよ。

こちらの商品はオンラインにて購入いただけます>>

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品
あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

元プロマラソンランナー

有森裕子

 

1966年岡山県生まれ。就実高校、日本体育大学を卒業して、(株)リクルート入社。バルセロナオリンピック、アトランタオリンピックの女子マラソンでは銀メダル、銅メダルを獲得。

2007年2月18日、日本初の大規模市民マラソン『東京マラソン2007』でプロマラソンランナーを引退。

1998年NPO法人「ハート・オブ・ゴールド」設立、代表理事就任。2002年4月アスリートのマネジメント会社「ライツ」(現 株式会社RIGHTS. )設立、取締役就任。スペシャルオリンピックス日本理事長、日本プロサッカーリーグ理事。他、国際陸連(IAAF)女性委員会委員、日本陸上競技連盟理事、国連人口基金親善大使、笹川スポーツ財団評議員、社会貢献支援財団評議員等を歴任。

2010年6月、国際オリンピック委員会(IOC)女性スポーツ賞を日本人として初めて受賞。同12月、カンボジア王国ノロドム国王陛下より、ロイヤル・モニサラポン勲章大十字を受章。2010年にはIOC女性スポーツ賞を日本人として初めて受賞。

2013年9月、厚生労働省いきいき健康大使に就任。

【大桃美代子さんのおすすめ】野菜がおいしく食べられる「越路バーニャカウダソース」

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

こちらは大桃美代子さんお薦めの新潟県長岡市の若手農家とイケメンシェフのコラボ商品「越路バーニャカウダソース」です。「野菜をおいしく食べてもらいたい」という思いをコンセプトに協同開発されました。にんにくの旨みを活かした酒粕にんにくとたくさんのチーズを使用して出来上がったソース。フレッシュな野菜にたっぷりディップして食べることはもちろん、ピザやパスタソースなどにも使用できて便利です。野菜不足になるこれからの時期に備えてストックするのもいいかもしれませんね。

こちらの商品はオンラインにて購入いただけます>>

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

タレント

大桃美代子

 

新潟県魚沼市出身。魚沼特使。雑穀エキスパート、ジュニア・野菜ソムリエ、おさかなマイスター・アドバイザー、パンコーディネーターと、食に関わる資格を取得するなど食育や農業に関心が高く、地元の新潟にて古代米作りもする。タレントとして、ニュースをはじめ、料理、クイズ、バラエティ、情報番組と、幅広い分野で活躍。韓流にはまり、韓国に語学留学をするほど韓国好き。訪問回数も非常に多く、映画・ドラマ・文化・観光名所だけでなくグルメからパワースポットまで幅広い韓国情報通で、大邱観光広報委員、K_CURTURE支援委員にも任命されている。「阪神・淡路大震災」、「中越地震」は現地で被災し、災害と復興について考えるきっかけに。風化させないことをテーマに情報発信や、復興の為の地域活性化にも携わり、イベント等の他に地域再生大賞の選考委員も務める。また、ちょっとしたアイデアとデザイン、クラフト(手作り)で、身の回りをハッピーにすることを目的に、DIY普及のプロジェクトを立ち上げ、『Team Omomo』として活動中。

【滝沢沙織さんのおすすめ】天然の竹を使ってこんがり色良く焼き上げる!徳島名物「竹ちくわ」

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

こちらは有限会社谷ちくわ商店の「竹ちくわ」です。天然の竹にすり身を巻き付けて焼くので、竹の薫りがすり身に移り独特の風味があります。澱粉の配合や水による加水が少ないため白身魚のすり身の素材感が強く、しょうゆやわさびなどの調味料が必要ないほどの旨味を感じます。徳島では一般的に竹を持って豪快にかぶりついて食べるそうなので、ビールが美味しく呑めそうですね。

こちらの商品はオンラインにて購入いただけます>>

【滝沢沙織さんのおすすめ】今年の年越しそばにお薦め!株式会社美包の「雪村そば」

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

年末に欠かせない食べ物の一つといえばそばではないでしょうか?こちらはそんな年越しそばにぴったりな、滝沢沙織さんお薦め「株式会社美包」の「雪村そば」を紹介します。材料や品質にこだわり、そばはもちろんそばつゆも国産の食材を使用し、麺は丁寧に手切りしています。保存料・添加物等を使用していないため、お子様も安心して食べられます。風味豊かで、のどごしの良いそばはコクのあるつゆと相性ぴったりです!今年は是非、こちらの本場手打ちそばをご家庭でお召し上がりください。

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

女優・ジュニアファームマエストロ

滝沢沙織

 

長野県中野市生まれ、松本市育ち。趣味は、野菜の栽培・日本舞踊・乗馬・ミニチュア香水・レコードプレイ(DJ)。好きなスポーツは、ゴルフ・バスケット・ビリヤード。野菜の栽培ごよみ、土おこしから、種のまき方・苗の植え付けの仕方までを体験して、「ジュニアファーストマエストロ」になりました!BSプレミアム「晴れ、ときどきファーム」レギュラー出演中!!

【森理世さんのおすすめ】食べやすく臭わない優秀なスタミナ源「元祖 梅にんにく」

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

寒い日が続き体調を崩しやすい方や、これから年末に向けて忙しくなりバテ気味の方にお薦めなのが、こちら森理世さんお薦めの「梅辰」の「元祖 梅にんにく」です。食べやすいサイズのにんにくに紀州南高梅と焼津産のかつお節を和えて作りました。梅の程よい酸味とかつお節の旨味が食感の良いにんにくとコラボしたほっとする和の味わいです。特殊製法により食べても匂わないというのも女性には嬉しいですよね。生活習慣病などを始めとする病気予防のため、毎日食べる常備菜としてもお薦めです。

こちらの商品はオンラインにて購入いただけます>>

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

ミス ユニバース 2007

森理世

 

1986年静岡県生まれ。

4歳よりジャズダンスを始める。

幼い頃から祖父母の教えである森家家訓「努力・忍耐・根性」を元に育ち、高校からカナダに留学。高校卒業と併せ、名門クインティ・バレエスクールにて教師課程を修了。

ニューヨークへ渡米し、ブロードウェイダンサー「ロケッツ」を目指したプログラムにアジア人として初合格する。

2007年、ミス ユニバース日本代表選考会で優勝し、メキシコで開催された世界大会へ出場。

満場一致の得票で優勝し、世界一の栄冠を獲得する。

日本人としては48年ぶり、2人目の「MISS UNIVERSE」就任となる。

在任中の14か月間は世界一のスポークスウーマンとして、ニューヨークを拠点に様々なチャリティ活動やボランティアに従事して世界15カ国を巡る。

帰国後、地元静岡にダンススタジオ「I.R.M.アカデミー」を設立。

現在、モデル活動やチャリティ活動と併せ、ダンスウェアやアクセサリーのデザイン、ダンスを通して青少年の育成、振付、「一瞬で終わらない美」をテーマに女性の健康と美、メンタルケアなどアーティスティック・ディレクターとしてダンス&ビュティーを掲げ指導にあたる。

【遠野なぎこさんのおすすめ】サクサク食感!関口フランスパンの「カレードーナツ」

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

こちらは遠野なぎこさんご紹介、老舗フランスパンのお店「関口フランスパン」の「カレードーナツ」です。フランスパンが看板商品ですが、カレードーナツも売り切れになってしまうほどの人気商品です。サクサクとした食感の衣にたっぷりと入った辛口カレーの相性の良さを是非お確かめください。出来立てアツアツのカレードーナツをお店で食べるのもお薦めですが、対象地区内でしたら配達もしてくれるので、会議やパーティー、これから人と会う機会が増える時期ですので手土産にされるのもお薦めです。

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

女優/(株)ワイルドビジョン

遠野なぎこ

 

1979年11月22日生まれ。連続ドラマ小説『すずらん』にてヒロインの“常盤萌”役に起用され、実直な女性像をのびやかに演じる。近年ではバラエティで数々の番組に出演。フジテレビ『アウト×デラックス』、TOKYOMX『バラいろダンディ』、MILOU『私だけ?相談室』にレギュラー出演中。2013年に自伝的小説『一度も愛してくれなかった母へ、一度も愛せなかった男たちへ』(ブックマン社→2016年に新潮文庫より文庫化)、2014年『摂食障害。食べて、吐いて、死にたくて。』(ブックマン社)を出版。料理が趣味で、和食を中心とした献立が得意。ブログにも手料理を掲載中。

【小倉久寛さんのおすすめ】老舗おしょうゆ屋が作る「伊勢古里屋の伊勢うどん」

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

こちらは三重県出身の小倉久寛さんお薦め「ミエマン醤油(資)西村商店」の「伊勢古里屋の伊勢うどん」です。伊勢湾で育てたあおさ、三重県産の大豆と小麦を使用して作られています。三重県の名物の一つの伊勢うどんですが、「伊勢古里屋の伊勢うどん」は三重県の食材から作れている三重県三昧のうどんになります。老舗しょうゆ屋さんが作るこだわりのたまりが特徴の甘辛いまろやかな味のつゆが、やわらかくもちもち食感の太麺によくからみます。日頃の忙しさを忘れるような美味しさです。

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

俳優・ナレーター・声優

小倉久寛

 

1954年 三重県出身。伊勢高等学校、学習院大学卒業。中村雅俊さんに憧れて役者を目指し、大江戸新喜劇に入団。そこで三宅裕司と出会い、1979年三宅率いる劇団スーパー・エキセントリック・シアターの設立に参加する。NHK「ヤングスタジオ101」、「笑っていいとも!」等で知名度が上がり、ドラマ、映画にも多数出演。最近はナレーター、声優としても活動している。ナレーターとしてはBSジャパン「まさはる君が行く!ポチたまペット大集合」テレビ朝日「イチから住」のレギュラー番組を持っている。また声優としては、2017年4月21日に全国公開するディズニー映画「美女と野獣」で置時計のコグスワース役の吹き替えを担当している。

【斎藤洋介さんのおすすめ】40種類におよぶモルト原酒をブレンドしたスコッチ

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

「氷が少しずつ解けていき、自分の好みの味になっていくのを楽しむのが好き」

と語る俳優 斎藤洋介さんは、このスコッチをダンボールでケース買いしたほどお気に入りとのこと。

 

ウイスキーならば、翌日に残らないことでもお気に入りのひとつなんだそうです。おすすめは断然ロック。

お酒のシーンの多くなる年末年始にぜひ!

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

俳優

斎藤洋介

 

1951年7月11日生 愛知県出身

TV NHK「男たちの旅路」でTVデビュー。「SMAP×SMAP」「龍馬伝」

映画「ヒポクラテスたち」「るろうに剣心」「ベトナムの風に吹かれて」

舞台「第17捕虜収容所」鈴木裕美演出「十二人の恐れる男」「ファウストの悲劇」蜷川幸雄演出

などに出演。

磨かれた確かな演技力で、幅広いキャラクターを演じ分ける個性派俳優である。

【松尾貴史さんのおすすめ】地元で支持を集める名店が作る燻製醤油

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

大阪地下鉄の本町駅23番出口に近いところに、大地の恵みを手軽に楽しめるようにというコンセプトの店『vege食堂あらき家』があります。こちらで味わえるのが、讃岐の天然醸造醤油を燻して作った「燻製醤油」です。焼いた肉につけて頬張ると、深い味わいとスモーキーな香りが重層を成して口内に広がります。卵かけご飯やサラダドレッシングとしても楽しめる薫香深さです。

あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品

1983年、大阪芸術大学デザイン学科(グラフィック専攻)卒業。

俳優、ナレーター、ボードビリアン、エッセイスト、司会者、折り紙作家。時おり、落語を口演することもある。各地で小規模の落語会、朗読のワークショップなどを不定期に開いて好評を博している。

1983年、ナレーターとしてデビュー。84年、ボードビリアンとしてデビュー。86年、作家の中島らも主宰の劇団、笑殺軍団リリパット・アーミーの旗揚げに参加。98年、演出家のG2と演劇ユニット AGAPE store 旗揚げ。

カレーに対する思いが高じ、東京の下北沢と大阪の福島でカレー店「般°若(パンニャ)」を経営。カレー総合研究所のカレー大學名誉教授。

著書に、「なぜ宇宙人は地球に来ない?笑う超常現象入門」、「接客主義」、「ネタになる統計データ」、「折り顔」ほか。

演劇ユニット AGAPE store 座長。日本文藝家協会会員。2013年より「季刊 25時」編集委員。

日本酒造組合日本酒大賞奨励賞(92年)。02年より日本ソムリエ協会名誉ソムリエ。

※掲載情報は 2018/04/18 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
あの芸能人・有名人の御用達!帰省土産にもおすすめできるもらって嬉しい贅沢品
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ