意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界

意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界

記事詳細


おやつにもギフトにも季節や世代を越えて愛されるスイーツ“チョコレート”。選りすぐりの世界トップブランドが日本に上陸するたびに注目を集めていますよね。世界のチョコレートにはどんな歴史があるのか、どんなものが現地では愛されているのか、そんな気になるチョコレート事情を今回はご紹介。現地では人気でも意外と知られていないものもあるのでぜひチェックしてみてくださいね!

【ドイツ】世界中で大人気!正方形がキュートなチョコレート「リッタースポーツ」

意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界
意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界

コンビニやスーパーでも見かけることの多いドイツのチョコレート「リッタースポーツ」。世界約80カ国で愛されている真四角の形でおなじみのチョコレートは、一度は食べたことがある人も多いのでは。作っているアルフレッドリッター社で、どんなスポーツジャケットのポケットにも収まる、割れにくい、従来の縦型のチョコレートとおなじ重さの3つを意識しているのだとか。人気のナッツをはじめ、ビスケットやアーモンド、ヌガー、コーンフレークなど、定番フレーバーが25種類あるのも驚きですね。

【ベルギー】実はプラリネの発祥地!チョコレート大国で愛される『The Chocolate Line』

意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界

チョコレート大国でもあるベルギーでは、17世紀のスペイン植民地時代にチョコレートが伝わったといわれています。今でこそメジャーな“プラリネ”と呼ばれる小粒で中に詰め物をしたチョコレートも、実はベルギーが発祥の地なのです。日本にも店舗を構えるショコラティエがいくつかありますが、遊び心のあるテイストで地元民から人気を集めているのが『The Chocolate Line』。ワサビやトマト、コーラ、唐辛子など、独創的な風味のチョコレートはまるで芸術品のようです。

【スイス】消費量世界トップ5!ミルクチョコレート発祥の地で見つけた『カイエ』

意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界
意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界

チョコレート消費量が世界トップ5に入る国スイス。年間消費量は一人あたり10キロを超えるともいわれていて、スイス国民にとってはなくてはならない存在です。わざわざ有名店に行かずとも、スーパーなどで高品質なチョコを手軽に購入できるのも魅力。またスイスはミルクチョコレート発祥の地でもあり、最古のチョコレートブランド『カイエ』が生み出したことでも有名です。スイス国民から絶大な支持を受ける『カイエ』のクラシカルでクリーミーなミルクチョコレートは、一度食べておきたいですね。

【コロンビア】レア度満点!世界でも8%しか生産されない希少なチョコレートとは

意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界
意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界

世界有数のカカオ生産地と知られるコロンビア。なかでも最高級カカオとして名高い“フィノデアロマ”と呼ばれる、厳選されたカカオがあります。酸味が少なく花の芳香とナッツのような深いコクがあり、そのカカオを使用した希少な一品が「トゥク プレミアムチョコレート」。セミビターチョコレート60%、ダークチョコレート70%、ダークチョコレート85%の全3種類で、どれも芳醇でカカオの味わいがはっきりわかるものばかりです。

【アルゼンチン】甘~い誘惑?国民が愛してやまない「アルファホーレス」

意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界
意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界

アルゼンチン国内では1日の消費量が600万個といわれる「アルファホーレス」。2枚のクッキーに煉乳を煮込んで作った “ドゥルセ・デ・レチェ”をサンドし、チョコレートでコーティングした甘くて濃厚なお菓子です。街中のスナックスタンドやスーパーなどには必ず置いてある大人気商品。国民を虜にするその味がどんなものかぜひ一度体験してみてください。

【アメリカ】サンフランシスコの大定番!フレーバーをたのしむ「ギラデリースクエア」

意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界
意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界

サンフランシスコで定番のお菓子として知られる『ギラデリーチョコレートカンパニー』の「ギラデリースクエア」。一度は目にしたことがある方も多いかもしれません。スクエア型のチョコレートに、ミントやラズベリー、キャラメルのクリームをサンドしたユニークな一品。パッケージも定番のテトラパックに加え、ケーブルカーのイラストやゴールデンゲートブリッジがモチーフになったものもあるので、ギフトにも活躍してくれますよ。

【ロシア】本国ではポピュラー!レトロなパッケージがかわいい「アリョンカ」

意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界

ロシアでポピュラーな1851年創業の老舗チョコレートメーカー『クラスヌイ・オクチャブリ(赤い10月)』のチョコレートも覚えておきたいところ。少女の顔がアップになったインパクトのある「アリョンカ」はどこか懐かしい風合いでギフトにもぴったりです。ナッツ風味のチョコレートとウエハースをビターチョコでサンドしたサクサク食感。一度食べるとこちらも虜になってしまいます。

※掲載情報は 2017/11/27 時点のものとなります。

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
意外と知らない!?世界中で愛される麗しきチョコレートの世界
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ