家で本気のすき焼きするなら、コレで決まり!!

家で本気のすき焼きするなら、コレで決まり!!

記事詳細


紹介している商品


すき焼きはお家のご馳走! 鍋さえあれば本格料亭すき焼き

家で本気のすき焼きするなら、コレで決まり!!

クリスマスそして年末年始、なにかと集いの多い季節、みなでわいわいと楽しくテーブルを囲むには「鍋」料理が打ってつけ。そしてごちそう感のある鍋料理といえば「すき焼き」。日本が世界に誇る「和食」としての牛肉の食文化の一つでもある「すき焼き」。主役はやはり「牛肉」だ。

家で本気のすき焼きするなら、コレで決まり!!

「吉澤」は東京食肉市場より厳選した「雌牛」のみを一頭仕入する東京都知事許可の仲卸。その精肉の「すき焼き、しゃぶしゃぶ割烹」が銀座吉澤です。創業者の吉澤一一氏が、昭和2年より三重県松阪を中心とする地域で肥育された牛を東京の芝浦にある東京食肉市場へ汽車で運んだのが商いの始まり。「松阪肉牛協会」が設立した当時、吉澤は先代の名前である「一一(かずいち)」からとって指定店番号を11号とし同協会の副会長を務めました(会長は代々、時の松阪市長が務めている)。 

家で本気のすき焼きするなら、コレで決まり!!

松阪地域の肥育農家や出荷業者、吉澤をはじめとした東京の食肉業者が送り出した「松阪牛」は名声が高まり日本一の黒毛和牛ブランドとして知れ渡っています。そして、今、吉澤は日本一の黒毛和牛市場である東京食肉市場より松阪牛に匹敵するブランド雌牛のみを競り落とし仕入れ、文字通りの目利きの競り人が吟味した極上の黒毛和牛を高級レストラン、有名料亭、焼肉店などに卸し、そして食卓にも届けています。

家で本気のすき焼きするなら、コレで決まり!!

その中から特に厳選された部位を詰め合わせた銀座吉澤の「すき焼」セットがコレ! 折詰の【一の重】は黒毛和牛、【二の重】には長葱、春菊、白滝、椎茸、高野豆腐、玉葱、竹の子、えのき、人参と野菜などの具がそろい、銀座吉澤特製の「割り下」もついて、クール便で取り寄せが可能。だから鍋さえあれば、極上の高級すき焼きが家庭で楽しめます。もちろん、焼き豆腐など、いつも食卓で楽しんでいる具材も追加するのもアリ!! (銀座にある精肉店「吉澤」でもすき焼き用お肉を購入できます)

家で本気のすき焼きするなら、コレで決まり!!
紹介しているお店
銀座吉澤

※掲載情報は 2014/12/26 時点のものとなります。

  • 12
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
家で本気のすき焼きするなら、コレで決まり!!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

スイーツ番長

グルメプロデューサー、グルメブロガー

スイーツ番長

強面のルックスとスイーツのギャップ、そのライフスタイル、そして見識の深さ、個性的な文体と美しい写真による独自のスイーツ評が耳目を集め、テレビ、ラジオ、新聞雑誌、WEBコンテンツ、ソーシャルメディアなどでも活躍するほか、スイーツ&グルメなどのプロデュース、催事、イベント等も精力的に展開する傍ら、テレビコマーシャルなどにも出演。世界最大級の女子会と呼ばれる日本女子博覧会グルメ&スイーツプロデューサーに就任し博覧会イベントなどを積極的に展開している。
著書に「男のパフェ」(日本出版社)、「スイーツ番長の至高の10大スイーツ」(東京書籍)、「手みやげスイーツ100選」(東京地図出版)。TSUTAYA.com eBOOKs「ガチで美味しいパンケーキBest34 首都圏版」では自ら電子書籍の編集人も負う。
フードキュレーター協会代表、2014年にグルメブログのインフルエンサーユニット「たべあるキング」を旗揚げし主宰を務める。

次へ

前へ