味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト

味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト

記事詳細


伝統野菜という言葉に馴染みのない方でも、野沢菜や九条ネギ、桜島だいこんという名は耳にしたことがあるでしょう。農林水産省によると“その土地で古くから作られてきたもので、 採種を繰り返していく中でその土地の気候風土にあった野菜として確立されてきたもの”とされ、未来につなげていきたい地域ならではの味わいです。今回は全国各地の伝統野菜を中心にヘルシーギフトとしても喜ばれている野菜の数々をお届けします!

1:種を未来へとつなぐために地道な活動中! 味わい深い希少在来種「会津伝統野菜」

味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト
味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト

会津地方には古くから栽培されている「会津伝統野菜」と呼ばれる野菜があります。皮が固いため長期保存ができる地かぼちゃ「会津小菊南瓜」や、濃い黒紫色で光沢が良く緻密な肉質を持つ「丸茄子」といったそれらの野菜は、古くから現在まで種に手を加えることなく受け継がれてきた希少な在来種です。生産者が少なく、このままでは途絶えてしまう危機を迎えています。食べて味わうことで未来へつなげていくお手伝いをしてみませんか。

2:料亭やレストランが愛用!京都の雰囲気を醸し出す佇まいの「京野菜」

味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト

京都の食材として全国的に有名な京野菜。京都特産の野菜で一般的に京の伝統野菜やブランド京野菜のことを指すことが多いようです。京都府全域で多くの種類の京野菜が生産されていますが、亀岡市もそのひとつ。葉の内部にぬめりが多くて甘みが強く柔らかいのが特徴の「九条ネギ」や、甘みがあって肉厚な「万願寺唐辛子」いった野菜が年間を通して栽培されています。元記事では簡単にできるおもてなしレシピもご紹介しています。

3:天然物と遜色ないできばえ! 今時期が一番おいしい宮城・栗原の「自然薯」

味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト
味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト

宮城県栗原市は栗駒山や、夏に蓮が咲き乱れる伊豆沼・内沼など、豊かな自然に恵まれた美しい場所。市内最北端の花山地区に栗原市が有する唯一の道の駅『路田里はなやま』があります。通称『自然薯の館』と呼ばれる道の駅では、特産品の「自然薯」が名物。天然物は手が出せないほど値が張ることもあり、花山地区では自然薯の人工栽培に取り組んでいて、10月下旬に旬を迎える秋ものがとくに味が良いのだそう。お見逃しなく。

4:ほかとは違うプレミアム感! 生で試したい甘くてやわらかい「淡路島玉ねぎ」

味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト

淡路島と言えば、まず「玉ねぎ」を思い浮かべるほどの名産地として知られています。淡路島は一年を通じて平均気温が高く、雨の少ない温暖な気候が特徴。長い日照時間を誇り、海のミネラルを十分に含んだ土壌が、とびきり甘くてやわらかい「淡路玉ねぎ」を育みます。辛味の少ない玉ねぎは肉厚で水分が多く、とにかくジューシー。元記事の「元氣玉」は今年は終了しましたが、淡路島産プレミアム玉ねぎは産直でお取り寄せ可能です。

5:これまでにないおいしさのトリコ! 長野・白馬村から届く極上の「食用ほおずき」

味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト

自然豊かな長野の標高700mにある白馬村で育った「食用ほおずき」は、北アルプスからの風と太陽の光をたっぷり浴びて育ち 、上品な香りと糖度の高さが特徴。ふわっと包まれた薄い皮を剥くと、ほのかな柑橘系の香りと共にオレンジがかった黄色い実がちょこんと顔を出し、そのまま口に放り込みます。13〜14度と高糖度の果肉から溢れる、甘さと酸味を併せ持つ南国フルーツのような味わいが口いっぱいに広がります。

6:スイーツも続々開発中! 極上の甘さを誇る宮崎県都農発の「ごくとま」

味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト
味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト

宮崎県の都農町で全国から注目を集める「ごくとま」。生だけではなく、スイーツなどに姿を変えて人気商品を生み出し続けているのも注目の理由です。世界初といわれる特殊フィルムを使った特別な方法で栽培されるトマトは、通常の約2倍の超極上糖度を誇ります。同じ町内にある洋菓子店『山中菓子舗』で、「ごくとま」をビューレにしてクリームに練りこんだ「ごくとまロール」を販売するほか、各所で「ごくとま」スイーツが楽しめます。

7:自然の力と知恵を最大限に生かして野菜を育てる「T.Y.FARM」の野菜

味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト

“東京産まれ、無農薬育ち”、農薬や化学肥料などの類を一切使用しないと宣言するのが、

東京都青梅市に自社農場を持つ『T.Y.FARM』。ケールやルッコラなどの需要が高い西洋野菜も育てていますが、亀江戸大根、砂村一本ネギ、シントリ菜など江戸東京野菜と呼ばれる野菜も積極的に育てています。通常のスーパーではカットされて販売されている野菜も、葉が付いたままで宅配されるのが嬉しいところ。江戸の味わいを心ゆくまで味わって。

8:心と身体へのご褒美野菜! 素材の持つパワーを最大限に引き出した「エビベジ」

味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト

栃木県下野市にある『エビベジファーム』では、露地栽培とハウス栽培で年間90品目以上のお野菜「エビベジ」を育てています。ひとつのファームでこれだけの品種を栽培するというのは簡単なことではありません。エビベジの特徴は味の濃さ。葉野菜も根菜も香りが強く、甘味や苦みがしっかりしていてコクが感じられます。野菜をひとつずつ見ても、どれもハリがあり、美しいのが印象的。“時間をかけて育てること”を大切にした野菜です。

※掲載情報は 2017/10/26 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
味も色も個性派揃い!伝統野菜&産直野菜のヘルシーギフト
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ