大きさびっクリ!岐阜の「起き上がり最中」で秋を堪能

大きさびっクリ!岐阜の「起き上がり最中」で秋を堪能

記事詳細


紹介している商品


栗がゴロっと丸ごと一個入っている!縁起も良い起き上がり最中

大きさびっクリ!岐阜の「起き上がり最中」で秋を堪能

なんと凛々しいお顔でしょう。だるまさんの形をした最中です。こちらは岐阜県の銘菓「起き上がり最中」。栗好きにはたまらない季節ですが、この季節に私が必ずいただくのがこの起き上がり最中です。


この最中、何かすごいって……大きな栗が最中の中にゴロっと入っているところ!!食べ応えも十分なんです。


袋を開けると最中の香ばしい香りが漂います。取り出すとそこには、この凛々しいだるまのお顔が。頭の方からパクっと食べると、まずあんこの美味しさににんまり。こだわりぬいた最高級の北海道あずきを使用していて、砂糖でごまかさずに小豆の雑味を丁寧に取り除いたからこそのあんこの美味しさです。


そうしてもう一口いただくと……いよいよあの大きな栗にたどり着きます。この栗がまたほろっと柔らかいのに噛み応えもある固さもあってちょうど良い柔らかさ。栗を食べている実感がちゃんとあります。

 

防腐剤・人口着色料・漂白剤などは一切使用していないという安心な最中。だからうちでは娘も大好き。時々だるまさんを向かい合わせて、だるまさんが話をしているような感じで並べています。

 

そもそもなぜこの名前がついたのでしょうか。どうやら戦国時代の織田信長の言葉からきているようです。

 

当時、岐阜城を攻めようとしていた織田信長は、幾度となくその制圧に失敗してきました。 ようやく岐阜城を攻めたてたとき、「我まさに起き上がり最中(さいちゅう)なり」という言葉を残したそうです。その信長の言葉から、最中(さいちゅう)と最中(もなか)をかけて『起き上り最中』という名前がついたと言われています。

 

縁起が良いことから、合格祈願の時にも重宝される、起き上がり最中。秋を感じながらほっと一息つける美味しい最中をぜひこの秋に体験してみてくださいね。

大きさびっクリ!岐阜の「起き上がり最中」で秋を堪能

起き上り最中

株式会社 起き上り本舗

※掲載情報は 2017/10/18 時点のものとなります。

  • 10
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
大きさびっクリ!岐阜の「起き上がり最中」で秋を堪能
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

柳沼愛子

アナウンサー/ヨーグルトソムリエ

柳沼愛子

地方局でのアナウンサー経験から全国の美味しいものを独自取材。またヨーグルトソムリエとして世界のヨーグルトに精通。局アナnet日本ベジフルアナウンサー協会の代表も務め、「食」の情報発信をアナウンサー仲間と行っている。野菜コーディネーター。現在TVCMクレハ「キチントさんシリーズ」に出演中。その他レポート・撮影もこなす動画制作が人気。☆東北放送ラジオ「Good モーニング」内「ベジフル通信」出演 ☆食と農まつり(福島県白河市) ベジタブルステージ出演 ☆FOODEX 美食女子ママの愛グランプリ 審査員・出演 ☆The Manhattan FISH MARKET オープニング記者発表会 出演 ☆本「ふくしま山菜探検隊」出演など

次へ

前へ