これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ

これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ

記事詳細


湘南と言えば夏に訪れたい、幅広い層の方に人気のエリアですね。サーフィンや海水浴、観光やお寺巡りなど様々な楽しみ方ができる魅力満載のエリアですが、どんなお土産を買って帰ろうかと悩んでしまいませんか?そこで、湘南エリアで人気のあるお土産を5つ、ご紹介します。持って帰りやすく、配りやすく、可愛らしくておしゃれ、そして美味しいと評判のお土産ばかりです。是非、湘南エリアへのお出かけの際は、立ち寄ってみてくださいね!

1:バター生地で挟んだ、くるみとキャラメルのハーモニー

これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ
これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ

鎌倉市内に5店舗ある老舗「鎌倉紅谷」の「クルミっ子」は、鎌倉でも有名な人気のお菓子。歯ごたえのあるくるみをたっぷり使用し、自家製キャラメルと混ぜ合わせ、手焼きの生地で挟んでいます。少々こってりしていそうな印象ですが、甘さ控えめのキャラメルと香ばしいくるみの組み合わせは絶妙で、挟んでいる生地と合わさって、口の中で溶けていきます。可愛らしい“りす”のパッケージでひとつひとつ包装されているので、配りやすく、手土産に喜ばれそうですね。

2:甘い物が苦手な方や、パーティの差入れにもぴったり!

これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ
これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ

鎌倉レ・ザンジュさんの「プティ・フール・サレ」。見た目は普通のクッキーですが、実は甘くない、塩味のクッキーです。鎌倉で作られる希少な釜焚きの塩と、フランスのゲランド塩をブレンドして使用しているので塩味が強すぎず、素材の味わいが引き立つように作られています。味は、バジル、ドライトマト&オレガノ、ゴーダチーズ、レッドチェダーチーズの4種類。ワインやシングルモルト等のお酒と合わせるのもおすすめだそうです。

3:茅ヶ崎のえぼし岩をイメージして作られた揚げまんじゅう

これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ
これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ

「湘南冨士美」さんは、茅ヶ崎にある老舗の和菓子屋さん。和菓子だけでなく洋風の要素も取り入れた新しいお菓子も人気なお店です。今回ご紹介する「かりんとう万十」は、金ごまの入った黒糖饅頭を油で揚げ、外はカリッと、中はしっとりと仕上げた一品。香ばしく揚がった金ごま入りの皮は甘さ控えめのあんことマッチして、なんとも幸せな気分にしてくれます。茅ヶ崎のシンボルとも言える、えぼし岩をイメージして作られたお菓子なので、おみやげにぴったりですね!

4:高級感のある箱から現れる、一口サイズの上品なお菓子

これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ
これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ

「鎌倉歐林洞」というカフェをご存知ですか?建物は石造りで、まるで洋館のような雰囲気の中、ゆっくりとお茶やケーキを頂くことができるお店です。こちらで頂ける「パトロン」はチョコレートでコーティングされた、マロンベースのお菓子。一口で頂けそうなサイズで、ブラックチョコレート味のショコラノア、ミルクチョコレート味のショコラオレの2種類があります。上品に包まれたパッケージも美しく、高級感を伝えたいお土産に相応しい一品です。

5:2種類の味が楽しめる、見た目も可愛いらしいどら焼き

これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ
これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ

西鎌倉にある「和菓子処 茶の子」。こちらの「松毬(まつかさ)」は、はちみつを使用して焼かれたふんわりとした皮で餡を挟んだ、小さめのどら焼き。定番ともいえる大納言小豆と栗の餡も美味しいのですが、是非味わって頂きたいのが、白小豆とあんずの餡。甘酸っぱいあんずと上品な甘さの白小豆の組み合わせはたまらない美味しさです。どちらも一つずつ購入可能ですが、おすすめは箱詰め。交互に詰められた見た目も可愛く、手土産に喜ばれそうな一品です。

※掲載情報は 2017/08/11 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
これを食べるために湘南に行きたくなる!夏の海よりスイーツ派におすすめ絶品スイーツ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ