最強の組み合わせスパイス「コリアンダークミン」

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2017/08/07 公開

記事詳細

最強の組み合わせスパイス「コリアンダークミン」

インド3000年のアーユルベーダの考えから生まれた香辛料

アナン・メータ氏は、謎のインド人です。知り会ってからどれくらいになるだろうか?たぶん、30年近くになるのではないかと思う。

最強の組み合わせスパイス「コリアンダークミン」

今では信じられないかもしれませんが、1980年代は東京ですら、巷で、ろくな香辛料が売られてはいませんでした。香辛料コーナーも種類は寂しく、それこそ、「カレー粉」という香辛料が、インドにはあると思われていたような時代でした。

 

そんな香辛料不毛の時代に、アナンさんは展示会などに積極的に出店され、日本に香辛料を紹介されていました。有名なものが「カレーブック」で、こちらは本格的カレーの手作りキット。初めて作ったときには、嗅いだこともないような香辛料の香りが衝撃的で、インドへの憧れも強くいだくようになりました。
つまり、日本の香辛料の草分け的な存在が、アナンさんなのです。

 

100種類以上の香辛料のなかで、私が孤島に住むときに、コレだけは持っていきたいと思うものが「コリアンダークミン」です。これは、コリアンダーとクミンという2種類のスパイスがブレンドされているもので、ちゃんと訳あってブレンドされています。
アナンさんはインドでアーユルヴェーダを学ばれた薬剤師でもあり、そのうんちくの深さは、日本人の専門家を遥かに越えています。香辛料でわからないことがあったら、まずはアナンさんに聞くべし!です。

 

「コリアンダー」は、セリ科の種子、今流行のパクチー(香菜)の種。完熟した種子は清涼感あふれる香りが素晴らしく、たぶん私は、スパイスの中で一番好き。コリアンダーは、ツタンカーメンのお墓にも収められている人類最古のスパイスといわれています。
相棒の「クミン」も同じセリ科で、カレーの香りといえばクミン。インドや中東でのタジン料理やメキシコのチリコンカンなど、独特の風味は、世界中で愛されています。

最強の組み合わせスパイス「コリアンダークミン」

アナンさんに「何故、この2つをブレンドにしたのですか?」と聞くと、「別々に売った方がスパイス屋は儲かるんだけどね。コリアンダーは精神を落ち着かせる働きがあり、どちらかというとコレ食べると満腹感、満足する。クミンは、消化を助ける働きがあるから、両方を一緒に摂って欲しいのね」と。

 

この黄金のコンビが一緒になっているものは、私はアナンさんの商品以外に見た事がありません。使い方は、肉や魚料理、スープやリゾットなど幅広く使えます。いつものスープがこのスパイスを使うだけで、デリーやボンベイの香りに変身。

 

アナンさんは、10年前から、鎌倉市極楽寺の築90年の古民家に住んでいます。大の和食贔屓でもあります。「野菜が美味しくなるスパイス」という商品には、インドの香辛料に日本の昆布と椎茸をブレンドされています。そのアイデアから、ヒントを得てブレンダーで昆布と乾燥舞茸を細かく挽き、そこにコリアンダークミンを混ぜたものをストックしておきます。

最強の組み合わせスパイス「コリアンダークミン」

オリーブオイルを混ぜて、パンのソースに。納豆と混ぜて、茹でたパスタにあえると、インド風納豆スパゲティーに。面倒なときには、お湯にスパイスを注ぐだけでも、すっきりします。

最強の組み合わせスパイス「コリアンダークミン」

コリアンダークミンという組み合わせは、万能スパイスであり、かつ、消化を助ける薬膳のような存在で、なくてはならないもの。アナンさんは、30年前から全く変らない。エイジレス。スパイスの防腐効果のせいだろうか。かつ、その姿勢にぶれることがありません。

 

私が知る限りでは、日本一のエコロジストでもあります。取引をする際も、「できれば納品書や請求書出したくない、紙の無駄」デパ地下の試食の際にも、爪楊枝は使いたくないからという。私の教室の布巾には、アナンさんから頂いた風力で織ったインドのオーガニックコットンを愛用。「オーガニックコットンというなら、風力でやらないと真のオーガニックとはいえない」と吠えられておりました。

 

最近では、息子さんのバラッツが「カレー番長」と称して、各地でカレー作りやワークショップを通じて、スパイスを紹介されています。

 

それが、お父さんに似ずイケメンです。アナンさんのお父さんは、ガンジーとともに、インド独立運動を闘ったと知り、やはりこの親子、ただ者ではないなあと感じてしまいます。香辛料を学ぶと、料理が豊かになります。日本の梅や葛、味噌と同じように、調味料プラス、体調をととのえる民間療法のひとつとして楽しみませんか?

 

住所:鎌倉市極楽寺2-6-14
お問合せはメールのみ:info@e-anan.net

スパイス(コリアンダークミン)

アナン株式会社

※掲載情報は 2017/08/07 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
最強の組み合わせスパイス「コリアンダークミン」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

タカコナカムラ

料理家/フードディレクター

タカコナカムラ

山口県の割烹料理屋に生まれる。
アメリカ遊学中にWhole Food(ホールフード)に目覚める。
日本の伝統食・発酵食、乾物料理の第一人者として、数多くの商品開発や、オーガニックカフェのプロデュースに関わる。
現在、食と暮らしと環境をまるごと学ぶ「タカコ・ナカムラWhole Foodスクール」を主宰。

通信講座(がくぶん)では、
「野菜コーディネーター」「発酵食スペシャリスト」
「AGEフード・コーディネーター」など食と美や健康に関する講座を多数監修。

一般社団法人ホールフード協会 代表理事

この記事をシェアする

次へ

前へ