これを食べるために宮崎旅行したくなる!地元では知られたお菓子

これを食べるために宮崎旅行したくなる!地元では知られたお菓子

記事詳細


青島神社や宮崎神宮、フェニックス・シーガイア・リゾートなど、宮崎県には魅力的な場所がたくさんありますね!暖かくなってきて、旅行に宮崎県を選ばれる方も多いのではないでしょうか。そこで、宮崎市に立ち寄った際に購入できる地元自慢のスイーツをご紹介します。どのスイーツも地元に愛され、売り切れ必至の人気商品ばかり。中には配送を行っておらず、現地でしか購入できないものもありますので、是非お好みの宮崎土産を探してみてくださいね!

1:食べてびっくり!フルーツたっぷりの「はぴ大福」

これを食べるために宮崎旅行したくなる!地元では知られたお菓子
これを食べるために宮崎旅行したくなる!地元では知られたお菓子

宮崎市にある「おかし屋さん hapi hapi」はちょっとめずらしい、大福の有名店。柔らかい求肥にいちごやブルーベリー、マンゴー、バナナなどの四種類のフルーツと生クリームをたっぷりと包んだ「フルーツ はぴ大福」は中身のボリュームと美しさに驚きを隠せません。お店人気のプリンとフルーツを包んだ「プリンアラモード」や「レアチーズ」などの定番商品から、旬の食材を使った季節限定や、クリスマスなどの行事限定の「はぴ大福」もあるので、お立ち寄の際に様々な味を楽しんではいかがでしょうか。

 

店舗名:おかし屋さん hapihapi

住所:宮崎県宮崎市神宮東3丁目3-21

電話番号:0120-736-338

2:温かみのある昔ながらのおやつ、宮崎名物「くじら羊羹」

これを食べるために宮崎旅行したくなる!地元では知られたお菓子

時代に当時の佐土原藩4代目藩主島津忠高が26歳でこの世を去り、2歳という若さで跡を継いだ万吉丸の母が「我が子が大海を泳ぐ鯨のように強くたくましく育つように」願いを込めて、鯨に似せて作られたお菓子と言われています。日持ちはしませんが、あんこが皮のように餅を挟む姿は全国的に珍しく、ぜひお土産にしたい一品です。

 

店舗名:阪本商店

住所:宮崎県宮崎市佐土原町上田島38-1

電話番号:0985-74-0795

3:売り切れ必至!宮崎マンゴーの香り豊かなリングケーキ

これを食べるために宮崎旅行したくなる!地元では知られたお菓子
これを食べるために宮崎旅行したくなる!地元では知られたお菓子

宮崎県産のマンゴーピューレを使用し、しっとりと焼き上げた「宮崎マンゴーリングケーキ」。地元青島のマンゴー農家の方のご協力のもと作られた商品で、宮崎マンゴーの豊かな香りと、カラメルソースの香ばしい風味が絶妙です。こちらのケーキは日南海岸国定公園、堀切峠近くの「道の駅 フェニックス」でのみ販売の限定商品で、生産が追い付かず品切れになることもあるという人気商品。是非足を延ばしてみてくださいね!

 

店舗名:「道の駅」フェニックス

住所:宮崎県宮崎市内海381-1

電話番号:0985-65-2773

4:宮崎発!日向夏をまるごと堪能できる、爽やかなカステラ

これを食べるために宮崎旅行したくなる!地元では知られたお菓子
これを食べるために宮崎旅行したくなる!地元では知られたお菓子

宮崎を代表するフルーツ、日向夏を使用した「日向夏カステラ」。ご主人の佐藤さんが長年の試作を経て完成させた、今年誕生したばかりのお菓子です。一見普通のカステラに見えますが、ジューシーな果汁はもちろんのこと、ワタや皮の部分もたっぷり使用して日向夏の魅力を最大限に引き出しています。爽やかなカステラは、これからの時期にぴったりのお菓子。冷蔵庫で冷やして食べるのもオススメです。売り切れることもあるそうなので、早めに足を運んでみてくださいね!

 

店舗名:お菓子のさとう

住所:宮崎県宮崎市神宮西2丁目194−2

電話番号:0985-26-1650

5:宮崎では大人気!口コミで全国に広がった「チーズ饅頭」

これを食べるために宮崎旅行したくなる!地元では知られたお菓子

宮崎では知らない人がいないと言われるほど有名なお菓子の「チーズ饅頭」。見た目は饅頭ですが、中に入っているのはチーズクリーム。こちらのお店は、サクサクとした食感の生地が特徴で、洋菓子のような感覚で頂けます。CAさんにも好評で機内誌に取り上げられたことから、全国的に知名度が広がったお菓子です。お手頃な価格も嬉しいですね。

要冷蔵で日持ちも短いため、お取り寄せはできないそう。お店でしか買えない希少な逸品です。

 

店舗名:わらべ

住所:宮崎県宮崎市大王町38番地1

電話番号:0985-23-2043"

※掲載情報は 2017/06/14 時点のものとなります。

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
これを食べるために宮崎旅行したくなる!地元では知られたお菓子
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ