「クイニータタン」って何?!仏巨匠フィリップ・コンティチーニが届ける新デザート

「クイニータタン」って何?!仏巨匠フィリップ・コンティチーニが届ける新デザート

記事詳細


「クイニータタン」って何?!仏巨匠フィリップ・コンティチーニが届ける新デザート

「クイニータタン」って何?!仏巨匠フィリップ・コンティチーニが届ける新デザート

パリを代表するパティスリー界の巨匠、フィリップ・コンティチーニ。パリの有名店ラ・パティスリー・デ・レーブのシェフであり、4月20日にオープンした銀座の新名所「GINZA SIX」にフィリップ・コンティチーニ初のブティック&カフェ「PHILIPPE CONTICINI(フィリップ・コンティチーニ)」を開店しました。

「クイニータタン」って何?!仏巨匠フィリップ・コンティチーニが届ける新デザート

オープン前にご招待頂いたレセプション・パーティーでこちらの「クイニータタン」を頂いたのですが、はじめて見るまん丸い外観、そして、クイニーアマンとタルト・タタンを組み合わせた新しいデザートということで、否応なしに期待感が高まりました!

 

食べてみると、周りはカリッとした生地、そして中にはしっとりと柔らかく煮込んだリンゴのコンポートが入っていて、その食感のコントラストがとても鮮やか。ひと口食べ終わると、もうひと口と、どんどん食べ進みたくなる美味しさです。

「クイニータタン」って何?!仏巨匠フィリップ・コンティチーニが届ける新デザート

ほろ苦さと甘さが絶妙のカラメルでコーティングされた生地はバターの風味がしっかりと感じられ、とても贅沢に仕上げられています。また、中に入っているリンゴのコンポートもカラメルやバターの風味に負けない、程よく酸味の効いたリンゴを使っていて、全体をすっきりとした味にまとめています。

 

タルト・タタンはカラメルの染み込んだ独特のリンゴの風味が美味しいお菓子ですが、こちらの「クイニータタン」はまわりの香ばしさと、中に入った繊細なコンポートが口の中ではじめて一体となり、新たな風味を感じさせる不思議な感覚です。

 

コンティチーニ氏が日本の皆さんに伝えたかった「驚き」をもたらすイノベーションが、こちらの「クイニータタン」にもちゃんと息づいているように感じました。

 

クイニーアマンでも、タルト・タタンでもないまったく新しい「クイニータタン」。是非、この新しい絶妙な組み合わせのデザートを皆さんも味わってみてください。

※掲載情報は 2017/05/23 時点のものとなります。

  • 13
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
「クイニータタン」って何?!仏巨匠フィリップ・コンティチーニが届ける新デザート
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

向井聡美

フリーパティシエ

向井聡美

北海道出身。製菓学校在学中から、食品メーカー主催のパティシエコンテストでグランプリを受賞。現在は、フリーランスとして製菓学校の講師や企業のレシピ開発などを行っている。積極的に製菓コンクールに参加し、2013ジャパン・ケーキショー東京 プティ・ガトー部門連合会会長賞(優勝)、2011年・2012年BUKOクリームチーズコンテスト優勝、クープ・デュ・モンド2017日本予選チョコレート細工部門 銀賞(第2位)等数々のコンテスト受賞歴を持つ。

次へ

前へ