小宮真由

京の料理研究家

小宮真由

ブックマーク
-
ブックマーク
-

親子三代に渡りおせち料理を作り続ける家庭で育つ。

2009年、京の老舗百貨店の目に留まり、おせち料理の販売を開始。

家庭に伝わる「おせち料理」をおいしくたのしく調理いただけるよう

会員制料理教室「福千鳥」(ふくちどり)主宰し、

春夏秋冬を通して自然に寄り添う、丁寧な食と暮らしをご提案。

自身の監修おせち「KYOTO FUKUCHIDORI」を販売する傍ら

おせち料理の専門家として歴史や文化、いわれなど

日本の食文化を伝える活動や講演なども行う。

その他、食品ギフトの開発、味の見直し業務やおせち料理の監修など

食のプロデュース業をはじめ、全国各地の食材に触れる日々。