【母の日】料理好きのお母さんに贈りたい!自慢の料理に磨きがかかる調味料

【母の日】料理好きのお母さんに贈りたい!自慢の料理に磨きがかかる調味料

記事詳細


母の日のプレゼント、お料理好きのお母さんに贈るなら、料理がもっと楽しくなる調味料はいかがでしょう?食材と違い、調味料は買いなれたものをずっとリピートしがち。新しいものがあると知っていても、自分からはなかなか手が出ないということもあります。料理好きなお母さんには、いろんな調味料を使ってもらって、もっと料理を楽しんでもらいたいもの。巷で人気の使える調味料をご紹介します。

1:使ったことがない人も、いざ使ってみると便利さで手放せなくなる!

【母の日】料理好きのお母さんに贈りたい!自慢の料理に磨きがかかる調味料

だし醤油と聞けば、お家でだしと醤油を混ぜればいいだけなので、わざわざ買わなくてもいいのでは?と思ってしまいがちですが、いざ使ってみると、料理ごとにだしと醤油を適切な分量で混ぜ合わせる必要がないことは、とても便利だということにすぐ気が付きます。鎌田醤油の「だし醤油」は、醤油の名産地讃岐の天然醸造醤油に、日本全国の特産地から厳選したさば節・かつお節・昆布の天然材料のだしをブレンドしたもの。濃口醤油と比べ、25%減塩しているので、お料理が濃くなりすぎず、風味がアップします。

2:日本版クレイジーソルト?本家をも凌駕する万能っぷり「なんでもソルト」

【母の日】料理好きのお母さんに贈りたい!自慢の料理に磨きがかかる調味料

「なんでもソルト」は、その名の通り、和洋中どんな料理にも合う便利なお塩です。ベースとなっているのは、昔ながらの伝統製法で精製される大島の塩。塩化ナトリウムだけでなく、マグネシウム、カルシウム、カリウムといった、生命保持に欠かせないミネラルを含んでいるので、ただ塩辛いだけでなく、ほのかな甘さや旨さ、コクやキレがあります。その海の精に、和(昆布、しいたけ)・洋(ハーブ、コショウ)・中(にんにく、しょうが)のそれぞれの香味素材をほどよくブレンドしています。単なる塩ではないので、しょっぱくならず、味に深みが増す調味料です。

3:まるで金箔のよう。振りかけるだけで料理が華やぐフリーズドライ醤油

【母の日】料理好きのお母さんに贈りたい!自慢の料理に磨きがかかる調味料

文政8年(1825年) 石川県金沢で創業した「直源」。伝統と革新を大事にする直源が今イチオシする商品が、発酵醤油をフリーズドライにしたの「もろみの雫・シーズニングソイソルト」です。フリーズドライにすることで、醤油の旨みはそのままに、水分がないぶん塩分量を10分の1までに減らすことができました。お料理に振りかけると金箔を振ったような華やかな見た目になります。今年ANAのファーストクラスで採用されたお墨付きの一品らしく、パッケージもお洒落です。

4:スプーン1杯は薬代わり!日本ではなかなか手に入らない「生ハチミツ」

【母の日】料理好きのお母さんに贈りたい!自慢の料理に磨きがかかる調味料

砂糖やみりんの代わりとしてお料理にハチミツを使う人は多いです。煮物やお肉を焼く時に使うと、コクのある甘みと独特の照りが出ますよね。日本で消費されているハチミツのほとんどが、加熱処理されたものとはあまり知られていません。加熱処理されたハチミツはビタミンや鉄分、酵素などハチミツが本来持つ栄養成分が破壊されています。ハチミツの栄養をうまく摂るには「生ハチミツ」がおすすめ。日本で入手できるのは、イスラエル産ハロッド養蜂場の生ハチミツ。欧米では薬の代わりになるといわれるほど栄養価の高い生ハチミツで、ヘルシーなクッキングを楽んでもらいましょう。

5:素材の味を最大限引き立たせる、搾りたて生乳100%の高原バター

【母の日】料理好きのお母さんに贈りたい!自慢の料理に磨きがかかる調味料

静岡県富士宮市、朝霧高原。清らかな空気と水をたっぷり浴び、のびのびと育った牛の生乳からつくる乳製品は、どれも質が高く全国から注目されています。搾りたての新鮮なあさぎり牛乳を100%使用し、昔ながらの方法で手間隙かけて造り上げたバ「あさぎりバター」は、ホイップクリームのような軽やかな甘みが特徴。料理家からの信頼も厚く、あっさりしてくどくないので、料理には最適だといわれています。旬の魚や野菜をこのバターで炒め、ほんの少し塩を振るだけでごちそうの出来上がり!

6:旨みと甘みのバランスが抜群!オーガニックにこだわったトマトソース。

【母の日】料理好きのお母さんに贈りたい!自慢の料理に磨きがかかる調味料

完熟したトマトを何時間もかけてソースにするのは大変ですが、缶詰のトマトソースでは味気ない。そう悩む人におすすめなのが「シチリア産有機チェリートマトのソース」です。原材料は有機チェリートマト、有機食用オリーブオイル、食塩、有機バジルのみ。オーガニックにこだわり、トマトの甘みと旨みをダイレクトに感じるソースに仕上がっています。パスタやピザはもちろんのこと、煮込み料理やグリル野菜にも使える一本。常備調味料にしておくと、とても便利です。

7:違いが出やすいからこそ、オリーブオイルは絶対に良質なものを使ってほしい!

【母の日】料理好きのお母さんに贈りたい!自慢の料理に磨きがかかる調味料

お料理好きなら絶対にこだわりたいのがオイル。良質なオイルはそれだけで素材に旨みを与えてくれます。反対に悪いオイルを使うと、どんな料理もギトギトと油っぽく仕上がりに。特にオリーブオイルは、その差が大きく出ます。良質なものをお探しなら、やはりオリーブオイルの本場、スペイン産がおすすめです。スペインを代表するオリーブオイルメーカー「ヌニュス・デ・プラド社」のオイルは、世界最優秀オリーブオイル賞をはじめ、数々の受賞歴を誇る最高級のもの。スプーンで飲めるほど、さっぱりとしたキレのある味わいです。

※掲載情報は 2017/05/12 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【母の日】料理好きのお母さんに贈りたい!自慢の料理に磨きがかかる調味料
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ