はちみつの品質を守る徹底した管理!カナダ・アルバータ州のまろやかなはちみつの秘密

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2017/05/08 公開

記事詳細

はちみつの品質を守る徹底した管理!カナダ・アルバータ州のまろやかなはちみつの秘密

どんなレシピにも合うはちみつ

はちみつの品質を守る徹底した管理!カナダ・アルバータ州のまろやかなはちみつの秘密

メープルシロップの印象が強いカナダですが、実はカナダのはちみつの生産量は世界で11番目という事をご存知でしょうか。特にカナダ西部に位置するアルバータ州は、カナダ最大のはちみつ生産州で、国全体の40%以上のはちみつを生産しています。アルバータ州にはキャノーラ、アルファルファ、クローバーなど豊富な花が自生しており、その豊富な自然の中でミツバチが生活しています。アルバータ州の長い夏と豊富な花源は、ミツバチにとって理想的な環境です。その自然の中で、蜂群は平均70kg~100kgのはちみつを生産します。これは、世界の平均的な生産量と比べると約3倍の量となりますので、アルバータ州のミツバチがいかに恵まれた環境にいるかが分かります。

 

高品質なはちみつを安定的に生産するために、アルバータ州では農場食品安全プログラムを州全体で実施し、はちみつのサンプルが集められ、はちみつの生産者はもちろんの事、農家から工場にいたるまで追跡できるシステムを導入しています。このように、今日もアルバータ州のはちみつは世界中に輸出されています。

 

アルバータ州のはちみつはさらりとした繊細な甘みが特徴です。くせがないので素材の味を邪魔することなく、パン、パンケーキ、ヨーグルトにかけたり、製菓・製パン・料理など、どんなレシピにもお使い頂けます。

はちみつの品質を守る徹底した管理!カナダ・アルバータ州のまろやかなはちみつの秘密

※掲載情報は 2017/05/08 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
はちみつの品質を守る徹底した管理!カナダ・アルバータ州のまろやかなはちみつの秘密
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

カナダ大使館

カナダ大使館

世界で2番目に大きな国土のカナダ。カナダは三方を太平洋・大西洋・北極海に囲まれ、きれいな淡水の湖が点在し、広大で変化に富んだ景色が広がります。このカナダの大自然と、彩り豊かな季節の中で、実にいろいろなおいしい農産品・食品が育まれています。
またカナダは移民も多く多民族の国。さまざまな民族のそれぞれの伝統や調理法や味が、カナダの食文化の多様性を生み出しています。「カナダ料理ってどのような料理ですか?」と尋ねられると、私たちは「世界中のおいしいレシピをもとにカナダで育った新鮮、安全で高品質な食材で作った料理です」と答えます。
カナダ産の農産品・食品はたくさん日本に入ってきています。日本は世界で三番目に大きな輸出先です。皆さんが毎日食べているものにもカナダ産食材・食品が多く使われているのです。
カナダの大自然が育むおいしさ、そして多様な食文化についてお届けします。

この記事をシェアする

次へ

前へ