一度は泊まりたい!「ザ・ペニンシュラホテルズ」で絶対買いたいお土産3選

一度は泊まりたい!「ザ・ペニンシュラホテルズ」で絶対買いたいお土産3選

記事詳細


1866年に香港より始まったアジアの中でも古い歴史を誇るホテル企業として伝統を誇る「ザ・ペニンシュラホテルズ」は、上質な空間と伝説的とも称される「ペニンシュラ・ホスピタリティ」を提供する人気ホテルのひとつ。伝統と革新が融合し、ビジネスでもプライベートでも、世界の主要都市において、優雅さと華やかさを感じるホテルですが、今回は、一度は泊まってみたい!あこがれのホテル「ペニンシュラ」で絶対買いたいお土産3商品をご紹介します。

1:フルーツ大国タイ・バンコクのペニンシュラで買えるトロピカルなマカロン

一度は泊まりたい!「ザ・ペニンシュラホテルズ」で絶対買いたいお土産3選
一度は泊まりたい!「ザ・ペニンシュラホテルズ」で絶対買いたいお土産3選

バンコク市内の中心地にある「ザ・ペニンシュラバンコク」の「マカロン」は、フルーツ大国のタイらしく、トロピカル系のフルーツの種類が豊富。このフルーツをふんだんに使っているマカロンは、一口食べた後に広がる嫌味のない甘さが特徴です。もちろんテイクアウトができますので、お好みのシーンでお楽しみください。

2:仕事で疲れた時に、ちょっとした贅沢を味わえる「胡桃の飴炊き」

一度は泊まりたい!「ザ・ペニンシュラホテルズ」で絶対買いたいお土産3選
一度は泊まりたい!「ザ・ペニンシュラホテルズ」で絶対買いたいお土産3選

ザ・ペニンシュラ東京の中のレストラン「ヘイフンテラス」で箸休めとして出される「胡桃の飴炊き」は、胡桃をシロップでじっくりと煮詰め、まわりにゴマをまぶしたお菓子。50gで1,000円と少々値段は高めかもしれませんが、ホテルメイドのちょっと贅沢な「ご自愛おやつ」はいかがですか?

3:ラグジュアリーホテルらしい華やかな紙袋も魅力のホテルパン「クロッカン」

一度は泊まりたい!「ザ・ペニンシュラホテルズ」で絶対買いたいお土産3選

「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」の「クロッカン」は、小さく丸めたパン生地、たっぷりのマカダミアナッツ、キャラメルをパン型に詰め込み焼き上げた甘いパン。見た目のインパクトもあって人気だそうです。数量が限定なので購入を希望される方は、予約をするのがおすすめです。

※掲載情報は 2017/03/13 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
一度は泊まりたい!「ザ・ペニンシュラホテルズ」で絶対買いたいお土産3選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ