黒糖が体にいいって本当?おいしくて健康にも嬉しい黒糖スイーツ7選

黒糖が体にいいって本当?おいしくて健康にも嬉しい黒糖スイーツ7選

記事詳細


砂糖は砂糖でも漂白などの過程を経ていない自然なままの砂糖を黒糖といいます。黒砂糖の原料はサトウキビで、主に沖縄、そして鹿児島県の奄美大島で栽培されています。黒糖は白砂糖に比べ、ビタミンやミネラルが豊富で健康にも良いといわれています。ミネラル分の中でも特に、カリウムは上白糖と比べて約550倍もの量が含まれています。さらに、貧血などに効く鉄分や亜鉛も含まれており、おいしく食べられる上に、健康にも良いことが判明しています。お料理の砂糖を黒糖に変えるというのも手軽に摂取する方法ですが、今回は黒糖を使った様々なスイーツをご紹介します。独特の甘みが根強いファンを持つ黒糖。お気に入りの一品を見つけてみてくださいね。

1:黒糖のやさしいあまさがふわふわのシフォンケーキにぴったり

黒糖が体にいいって本当?おいしくて健康にも嬉しい黒糖スイーツ7選

沖縄は石垣島に2013年開設した「南ぬ島 石垣空港」。その誕生を記念して作られたのが「石垣島 エンジェルブラウンケーキ」です。1997年創業の地元の「那覇ベーカリー」が作ったエンジェルブラウンケーキは、黒糖をたっぷり使ったコクのある甘さとふわふわのシフォンケーキで、大人から子どもまで幅広い年代のお客様に愛される"素朴で優しい味"で人気を呼んでいます。各地から直行便があり、離島ながらアクセスの良い石垣島。空港で手軽に買えるお土産としても注目されています。

2:島ごとに違う味や色。沖縄離島の黒糖が食べ比べてみよう

黒糖が体にいいって本当?おいしくて健康にも嬉しい黒糖スイーツ7選

黒糖のおいしさをそのまま感じたいという人におすすめなのが、沖縄県黒砂糖協同組合が手掛ける「粟国島の黒糖」と「与那国島の黒糖」。ネーミングの通り、島でとれた黒糖の食べ比べができてしまうのです。与那国島は黄色よりの粉色で、甘さも抜きんでて個性的。粟国島は、まろやかで王道の味。和三盆のように口の中に放り込むとほろほろと口どけするのが楽しい黒糖。ミネラル豊富で白砂糖の8倍の時間をかけて消化するので腹もちがよく、少量で満足度が高いお菓子なので、ダイエット中に鞄に一袋ひそめておくのもおすすめです。

3:作っているのはたった4人!手に入るとラッキーなの黒糖かりんとう

黒糖が体にいいって本当?おいしくて健康にも嬉しい黒糖スイーツ7選

沖縄県はさとうきびの生産地として全国で知られていますが、中でもとくに奄美大島はその生産量の多さと質の高さで知られています。奄美大島の北部に位置する笠利町。ここでわずか4人という少人数体制で作られている「黒糖かりんとう」は、滅多に手に入ることがない幻のかりんとうとして注目を浴びています。島産の黒糖をたっぷり使用したかりんとうは、サクサクとした軽い口当たりと、香ばしく広がる黒糖の香りが優しくもクセになるお味。かりんとうは甘すぎる、脂っぽいなどの理由で好まない方も、こちらのかりんとうの軽い食べ心地を体験するとかりんとうの良さに目覚めちゃうかも。

4:文豪たちが愛した町・湯島で、創業100年を記念して作られた黒糖アイス

黒糖が体にいいって本当?おいしくて健康にも嬉しい黒糖スイーツ7選

多くの文豪が愛した町・湯島。歴史あるこの街には、現在でも大学など多くの教育機関があり、アカデミックな町の雰囲気を醸し出しています。湯島で創業100年以上の歴史を誇る甘味処「みつばち」。あんみつやかき氷、ぜんざいなど日本古来のスイーツを楽しめるお店です。みつやのアイスといえば小倉アイスが人気ですが、創業100年を記念して作られた黒糖アイスも大人気。アイスの中に時折感じる黒糖のシャリシャリとした食感がたまらない一品です。

5:ぬれちんすこうにかける黒蜜!?進化を遂げる沖縄最新スイーツ

黒糖が体にいいって本当?おいしくて健康にも嬉しい黒糖スイーツ7選

ぽろぽろと口の中で優しくほどける食感が人気のちんすこう。素朴で変わらない味が全世代から愛されるものですが、そのちんすこうの斜め上をいくのが「ぬれちんすこう」です。従来のちんすこうの原料に、無塩バターやアーモンドプードルを加え、低温でじっくり焼き上げることで、独特のしっとりした食感を生み出しているのです。常温でたべるとねっとりとした生っぽい食感を味わうことができ、冷やして食べると、焼き菓子のブール・ド・ネージュのように口の中で消える様な食感が新鮮です。プレーンタイプの「ぬれちんすこう」は別容器の波照間産の黒糖蜜をかけて味わう斬新な食べ方。ぬれちんすこうの食感をさらに引き立てる黒蜜は、しつこくない甘さでいくら食べても食べ飽きないおいしさです。

6:名将・上杉謙信にあやかった上越地方の銘菓

黒糖が体にいいって本当?おいしくて健康にも嬉しい黒糖スイーツ7選

新潟県上越市は、戦国時代の名将上杉謙信ゆかりある地。上越市にある「かなざわ総本舗」の「出陣餅」は、名将にあやかった和菓子です。上越市産100%の米を使用し、たっぷりのよもぎを練り込んだ「よもぎ餅」に、3種のきな粉をブレンドしふりかけた姿は、山梨県の銘菓「信玄餅」によく似ています。出陣餅のおいしさはなんといってもその上にたっぷり注ぐ黒蜜。黒蜜のコクのある甘さときなこの香ばしさの相性は抜群です。楊枝には「必勝」、「寿」、「出陣」の3パターンの文字とそれぞれのデザインが施されており、受験や勝負事などの前におくると縁起がいいといわれています。

7:知る人ぞ知る千葉の銘菓。落花生×黒蜜で無限に広がるおいしさ

黒糖が体にいいって本当?おいしくて健康にも嬉しい黒糖スイーツ7選

千葉県産といえば落花生が有名です。茹でたての新鮮な落花生は、芋のようにホクホクとおいしいですよね。千葉県内ではよく知られているものの、他府県ではまだあまり知られていないのが「黒蜜漬け落花生」です。県産の良質な落花生を殻のまま茹で、独自の方法で甘い黒蜜で煮込んだ落花生の半生菓子。しっとりとした黒い殻を割ると、中から艶やかな豆が顔を見せます。黒蜜のまろやかな甘味と柔らかな口当たり、上品な香りが落花生の旨みを引き立てていて、これまでの落花生のイメージを一新すること間違いありません。一度食べると必ずリピートしたくなる一品です。

※掲載情報は 2017/01/01 時点のものとなります。

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
黒糖が体にいいって本当?おいしくて健康にも嬉しい黒糖スイーツ7選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ