その道のプロが進めるから間違いない!「ニッカウヰスキー」の飲んでおくべきお酒3選

その道のプロが進めるから間違いない!「ニッカウヰスキー」の飲んでおくべきお酒3選

記事詳細


1934年(昭和9年)、北海道余市郡余市町に前身である「大日本果汁株式会社」が設立されました。2014年には、ニッカウヰスキー創業80周年、竹鶴政孝生誕120周年、そして翌年2015年にはNHK連続テレビ小説「マッサン」が放映され、あらためて注目を集め現在でも根強い人気を誇っています。今回は、その道のプロが進めるから間違いない!「ニッカウヰスキー」で飲んでおくべきお酒3商品をご紹介します。年末から年始にかけて、ぜひとも味わっていたいお酒ばかりです。

1:【宮城峡】日本のウイスキーの父の思いを受け継ぐお酒

その道のプロが進めるから間違いない!「ニッカウヰスキー」の飲んでおくべきお酒3選

「宮城峡」は、その名の通り宮城県にある蒸留所で作られたウイスキーで、特徴としては軽やかな口当たりでフルーティな感じを楽しめ、ウイスキーに慣れていない方や女性の方でも飲みやすいお酒ではないでしょうか。ロックもおすすめですが、フレアバーテンダーの宇敷さんがおすすめするカクテル「ゴッドファーザー」にして楽しむのもおすすめですよ。その際は、アマレットを加えてください。

2:【ザ・ニッカ12年】豊かなモルト香と華やかな香りのお酒

その道のプロが進めるから間違いない!「ニッカウヰスキー」の飲んでおくべきお酒3選
その道のプロが進めるから間違いない!「ニッカウヰスキー」の飲んでおくべきお酒3選

「ザ・ニッカ12年」は、豊かなモルト香と華やかな香りが特徴。まろやかでスムースな口当たりにしっかりとしたコクとやわらかな甘さが調和した、ふくらみのある味わいが感じられます。甘く豊かな芳香がかすかなビター感とともに、心地よく続くのだそうです。このデザインは竹鶴政孝が自ら考案し、ニッカ第1号ウイスキーのラベルにも配された由緒あるもののようです。お酒の好きな方へのギフトはもちろん、ホームパーティーや家飲みでも楽しんでみてはいかがでしょうか。

3:【ニッカシードルヌーヴォスパークリング】つがるリンゴを使ったお酒

その道のプロが進めるから間違いない!「ニッカウヰスキー」の飲んでおくべきお酒3選
その道のプロが進めるから間違いない!「ニッカウヰスキー」の飲んでおくべきお酒3選

「ニッカシードルヌーヴォスパークリング」は、その年に収穫した国産の早生(わせ)リンゴ「つがる」を100%使用した冬季限定のスパークリングワイン。やさしい甘さとフレッシュで爽やかな酸味のあるみずみずしい味わいが特徴です。サイズは200mlと720mlがありますので、用途に合わせて選べるのも嬉しいですね。

※掲載情報は 2016/12/26 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
その道のプロが進めるから間違いない!「ニッカウヰスキー」の飲んでおくべきお酒3選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ