もう間食を我慢しなくても大丈夫!新ブーム「スナッキング」とは?

もう間食を我慢しなくても大丈夫!新ブーム「スナッキング」とは?

記事詳細


夜食べない・間食をやめる・運動をするなど、ダイエットは辛いことばかり。でもそんなダイエットの常識を覆す新しいダイエット法「スナッキング」が、今注目を集めています。元々は、人気モデルミランダ・カーやハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーが提唱したと言われているスナッキング。こまめに栄養素の高いスナックをお腹にいれることで、空腹の時間をなくすのがポイントだそうです。空腹が続くと、体は脂肪をエサにし、体力を維持しようとします。そうすると体はどんどん痩せにくくなり、ダイエットが思うようにすすまないのです。そこで間食におすすめなのは、栄養バランスの整ったスナッキングフード。楽しく、かつ、効率的にダイエットができる、スナッキングフードをご紹介します!

1:女性ダイエッターの強い味方、イチジクのドライフルーツ!

もう間食を我慢しなくても大丈夫!新ブーム「スナッキング」とは?

温暖で豊かな気候風土の島根県出雲市多岐は、いちじくの名産地として知られています。ここで育つ「蓬莱柿(ほうらいし)」という品種は、市場にほとんど出回らない珍しいもの。蓬莱柿のドライフルーツは人工着色料や保存料などの添加物は一切使わず、いちじくの味わいだけを堪能できるとして知る人ぞ知る人気商品です。甘いドライフルーツは、口さみしい時のスナックにはぴったり。さらにイチジクには女性に嬉しいビタミンやミネラル、鉄分などの栄養素がたっぷり入っているので、ダイエットで食事に偏りがちな人にもおすすめです。

2:山登りのために生まれたスナックは、外出先のスナッキングに最適

もう間食を我慢しなくても大丈夫!新ブーム「スナッキング」とは?

シアトルに誕生したナチュラルナッツブランド「サハレ・スナック」。元々は山登りのための栄養補助スナックとして、アメリカで発売されました。山登りは体力がいるうえに何日も山中に籠ることもあり、栄養バランスが整い、効率的に吸収できるスナックが必需品なのです。こちらのスナックは山登りの必需食品として生まれたのですが、そのおいしさと効率性から、美意識の高い女性から支持を得ています。日本に初上陸したのは2014年。栄養価の高いピスタチオやアーモンド、ドライフルーツのアップルやチェリーなどがゴロゴロ入ったスナックは携帯しやすく、外出先でのスナッキングにぴったりです。

3:自然派ナッツ&ドライフルーツは最強のコンビ

もう間食を我慢しなくても大丈夫!新ブーム「スナッキング」とは?

スナッキングに欠かせないのが、ナッツとドライフルーツ。こちらは2つがブレンドされている、最強のスナッキングアイテムと言えそうです。砂糖や塩を一切使っていないので、素材そのものの味を楽しめるのも魅力のひとつ。テーマによっていろいろなブレンドがありますが、おすすめは女性の“美しさ”に重きを置いた「10美ブレンド」。アーモンド、くるみ、ヘーゼルナッツ、焼きひよこ豆、かぼちゃの種、アルチュンチュレッキ(食用ほおずき)、クランベリー、干しぶどう、フルーツトマト、しょうがチップの10種類のナッツ&ドライフルーツのブレンドは、おいしさはもちろんお腹の持ちがよくダイエット中の女性の強い味方です!

4:世界40か国で販売されている北米最大のグラノーラメーカー

もう間食を我慢しなくても大丈夫!新ブーム「スナッキング」とは?

北米最大のオーガニックグラノーラとシリアルのブランドである「ネイチャーズ パース」。厳選されたオーガニック食材だけを使用してブレンドされたグラノーラは甘さ控えめで、おいしさと栄養バランスが人気の秘訣です。人気の「LOVE CRUNCHシリーズ」は、こんがり焼いた香ばしい有機オート麦とスペルト小麦のほか、数種類のナッツとリンゴ、シナモンなどのドライフルーツにオメガ3脂肪酸が豊富な亜麻仁を配合した贅沢なもの。グラノーラは体に良いけど、ぼそぼそしておいしくない、という方もこのグラノーラならパクパク食べたくなるはず。そのまま食べても良し、牛乳やヨーグルトと一緒に食べても良し。ただし、おいしいからと言って食べ過ぎは禁物です!

5:オートミールには玄米の5倍、白米の20倍の食物繊維が!

もう間食を我慢しなくても大丈夫!新ブーム「スナッキング」とは?

金沢にある「Graceful granola (グレースフル グラノーラ)」。店主の塚崎竜一さんは、忙しくても、サプリや薬からではなく自然な食事から栄養を摂ってほしい、という願いから専門店をオープンしました。店名には、「グラノーラを食べてヘルシー&ビーティフルなライフスタイルで毎日輝いてほしい」という願いが込められています。オートミールは、130年以上の歴史を持つ業界最大手のクエーカーオーツカンパニーのものを使用。それをカナダ産メープルシロップとアルゼンチン産れんげの蜂蜜、国産のきび砂糖で味付けしているという徹底したこだわり。忙しい人でも気楽に栄養を取り入れられるのが、グラノーラの長所。朝食はもちろん、夜食にもおすすめです。

6:超濃厚な生乳ヨーグルトはダイエット中の夜食にぴったり

もう間食を我慢しなくても大丈夫!新ブーム「スナッキング」とは?

JAL国内線ファーストクラスの朝食や、JR九州の豪華列車ななつ星のDXスイートでも提供されているのが、「のむヨーグルト伊都物語」と「たべるヨーグルト伊都物語」。なんといっても生乳から作った濃厚さが特徴です。作っているのは、福岡県糸島地域の酪農家34戸が集まって設立した会社「糸島みるくぷらんと」。牧場こだわりの高品質な生乳だけを使い、独自の低温長時間発酵により、乳酸菌が厚生省の定める基準値の80倍、8億個/1mgという驚きのヨーグルトです。ヨーグルトは朝食のイメージが強いですが、腸は夜活発に動くので、ぜひ夜食に。眠るのが遅くなった日の夜食をヨーグルトにすると、翌朝のお通じが期待できるかも。

7:日本ならではのスナッキングフードは、やっぱりこれ!

もう間食を我慢しなくても大丈夫!新ブーム「スナッキング」とは?

日本ならではのスナッキングフードと言えば、梅干しです。梅干は疲労回復のためのクエン酸をはじめとして、ビタミン、ミネラル、カリウムなどを含み、美容と健康のための栄養の宝庫です。コーヒーよりも、お茶を合わせていただきたくなるところは、同じスナッキングフードでもナッツやドライフルーツより優れている点といえそうです。不動農園の「彩りセット」は、特選の梅干し8種類(うす塩味梅、はちみつ梅、まろやか梅、かつお梅、白干梅、しそ漬梅、こんぶ梅、キムチ梅)がセットになったもの。好みの梅干を見つけて、ダイエットを楽しく乗り切りましょう!

※掲載情報は 2016/10/22 時点のものとなります。

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
もう間食を我慢しなくても大丈夫!新ブーム「スナッキング」とは?
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ