すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選

すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選

記事詳細


いよいよ梅雨の時期が到来!毎日蒸し暑くてジメジメするこんな時期には、さっぱり爽やかな後味で食欲増進効果も期待できる「お酢」を取り入れてみませんか?

 

最近では健康や美容に効果があると評価され、フルーツを使った飲みやすいお酢や料理がワンランクアップするバルサミコ酢など、そのバリエーションも増えてきました。

 

そこで今回はこの時期にぴったりな、こだわりのお酢を使ったとってもおいしい商品をご紹介します!

【飲む&使うお酢】美容に良い『紅芋酢』

すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選
すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選

美容や健康に気を使っている方におすすめするのは、創業明治26年の京都にある老舗醸造元の「飯尾醸造」の『紅芋酢』。

 

お酢は食前に大さじ一杯飲むだけでも、血糖値の急激な上昇を抑える効果があることが最近の研究で分かっています。そんな素晴らしい効果のあるお酢と、アントシアニンが豊富に含まれる紅芋がタッグを組んだ商品がこの『紅芋酢』。

 

女性が気になる効果を期待できるのに加えて、赤ワインのような鮮やかな色で食卓を華やかに演出してくれるのも嬉しいところ。そのまま飲むのも良いですが、『紅芋酢』の粗糖を混ぜて固めたゼリーや、鮮やかな色を活かした酢漬けなども作って、食べるてみるのもおすすめです。

【飲む&使うお酢】酸っぱいけど病みつきになる!?国産梅酢

すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選
すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選

思わず「酸っぱい!」と口をすぼめたくなるけど、またひと口欲しくなる、そんな酸っぱさがヤミツキになる商品は、「海の精」の『紅玉梅酢』。

 

梅と紫蘇を海水100%の天日と平釜の伝統海塩で漬け込んだお酢で、梅と紫蘇は有機栽培の純国産商品なので、安心していただくことができるのも嬉しいですね。

 

梅酢は抗酸化作用や疲労回復など、身体に嬉しい効果がたくさん期待できます。氷水や炭酸、焼酎などで割って飲むも良し、サンラータンのようなスープものやサラダのドレッシングに入れて利用するも良し。

 

ライフスタイルに合わせて、無理なく少しずつ試していってみてくださいね。

【飲むお酢】お酢ビギナーにおすすめ!茅乃舎の『飲む酢』

すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選
すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選

ジメジメと蒸し暑い梅雨の時期は、体もだるくて食欲が減退してしまいますよね。そんな時におすすめなのが、飲むお酢。

 

醤油醸造の老舗店で、出汁でも有名な「茅乃舎」が自社醸造する『飲む酢』は、その名の通り水や炭酸水で割って飲めるお酢です。マイルドで爽やかな飲み心地なので、お酢はちょっと苦手かも……、なんて方も安心して美味しく飲むことができます。

 

フレーバーもたくさん種類があるので、色々な味を試せて飽きずに楽しめそうですね!

【使うお酢】ホワイトバルサミコ酢の簡単ドレッシングで食欲UP

すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選
すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選

食材にこだわりがある方に是非使っていただきたい商品が、こちらの『ホワイトバルサミコ・ディ・モデナ・ビオ』。

 

有機JAS認証の安心かつ安全な商品で、原産国のイタリアをはじめ、2010年にはNY(ニューヨーク)で開催されたファンシーフードショーでSOFIアワードシルバーファイナリスト(SOFI賞とは1年で目立って素晴らしい商品に与えられえる賞)に選出されるなど、今世界中で注目されている商品です。

 

ホワイトバルサミコ酢の良いところは、食材の色彩を損なうことなく味付けができる点。おすすめの使い方は、ドレッシングです。

 

ホワイトバルサミコ酢とオリーブオイルを1:2の割合で混ぜて、塩・こしょうをするだけで完成!ブドウのフルーティーな香りとコクが、お野菜の味を10倍美味しく引き立ててくれるので、食欲のない梅雨時期でも野菜がもりもり食べられるはず!

【食べるお酢】金沢の美味しい野菜をたっぷり使ったピクルス

すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選
すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選

ジメジメ暑いこの時期に、「食欲はないけど何か口に入れたいな」と思う時にぴったりの商品が、この『金沢のピクルス』。

 

ピクルスといえばきゅうりをイメージする方も多いと思いますが、こちらの商品は金沢ブランドの野菜を素材に使った和の風情漂うピクルスで、「加賀れんこん」や「きゅうりと生姜」など、和食の食卓にもぴったりのラインナップ!

 

だるくて疲れた体にピクルスの酢が浸み渡り、疲労回復も期待できそうですよね。夜は金沢のピクルスに冷酒で、さっぱりと晩酌なんていかがでしょうか?

※掲載情報は 2016/06/20 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
すっぱさが全身に染み渡る!朝昼晩おいしく摂れるこだわりのお酢5選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ