冷やして食べてもおいしい!資生堂パーラーの「チーズケーキ」

冷やして食べてもおいしい!資生堂パーラーの「チーズケーキ」

記事詳細


紹介している商品


この夏に必ず味わって欲しいチーズケーキ

銀座8丁目に本店がある資生堂パーラーはレストランやカフェをはじめ最上階のバーなど、フロアーごとに美酒、美食の体験ができるハイエンドのサービスを提供するビルです。そのビルの1階にあるショップには、気の利いた手土産を探しによく訪れます。椿の花をあしらった缶に入った定番中の定番である「花椿ビスケット」をはじめ、焼き菓子やチョコレートの詰め合わせ、ジュレなどさまざまな魅力的なスイーツを購入することができます。

冷やして食べてもおいしい!資生堂パーラーの「チーズケーキ」

その中でも私の一番のお気に入りは、「チーズケーキ」です。北海道産の小麦粉を使った香ばしいビスキュイ生地で、デンマーク産のクリームチーズを包み込んで焼き上げたチーズよりチーズらしいとうたわれるチーズケーキです。しっとりと重量感があり、口に入れるとほろっとくずれて濃厚なチーズが口いっぱいに広がります。

冷やして食べてもおいしい!資生堂パーラーの「チーズケーキ」

冷蔵庫で冷やすとそのチーズ度はよりギューっと凝縮され、まるでほどよく甘みを加えられたチーズをかじっているような気分になります。これからの季節は冷えたシャンパーニュのお供にぴったりでしょう。

冷やして食べてもおいしい!資生堂パーラーの「チーズケーキ」

3個、6個、9個、12個、15個と個別に包装されているのも嬉しい配慮です。「銀座アヴァンギャルド」をテーマにデザインされたというポップなパッケージを見るだけで、思わずわくわくしてしまいます。そしてその期待は決して裏切られることはありません。自分用に贈り物用に、そして男性にも女性にも年代を問わずに喜ばれる資生堂パーラーの「チーズケーキ」。この夏に是非ご賞味ください。

冷やして食べてもおいしい!資生堂パーラーの「チーズケーキ」
紹介しているお店
資生堂パーラー

※掲載情報は 2016/06/17 時点のものとなります。

  • 37
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
冷やして食べてもおいしい!資生堂パーラーの「チーズケーキ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

風見幸代

エグゼクティブセクレタリー

風見幸代

日本企業でのOL経験を経て海外に飛び出す。アイルランド、イギリス、オーストラリアでヒルトンホテルのレセプショニスト、総合商社丸紅の現地スタッフとして働きながら語学力を磨き、その地その地での生活文化、食生活を探求する。帰国後は外国生活で現地の人に助けられたご恩返しの意味も込め、外国人をサポートする秘書の職につきました。英検1級、秘書検定1級、国際秘書検定CBS、国際資格であるCAP-OM等の国内外でのアドミスタッフ関連の資格を取得。またイギリス、アイルランド生活で興味をもった英文学の勉強をするため(特にオスカー・ワイルドやバージニア・ウルフ)、青山学院大学大学院で英文学を専攻し博士前期課程を修了。翻訳の資格をとるために、バベル翻訳大学院にて勉強し、翻訳修士学位を取得。

2014年10月には明日香出版社より『「きっちり!」仕事ができる人の47のポリシー』を出版しました!
URL:http://www.asuka-g.co.jp/book/business/006872.html

限られた時間を楽しみながら、いかに無理せずに効率的に使うか、ということを日々の課題として取り組んでいます。

次へ

前へ