いつもの朝を至福の時間に!こだわりの絶品ジャム&ペースト5選

いつもの朝を至福の時間に!こだわりの絶品ジャム&ペースト5選

記事詳細


「朝はパン派だ」という方々に、欠かせないアイテムといえば“ジャム”もその一つですよね!「市販のジャムには飽きた」、「朝食がマンネリでつまらない」などなど、そんな時はグルメな人たちがお薦めしているジャムやペーストを参考にしてみては如何でしょうか?朝食を食べるのが更に楽しみになったり、贈った友達も笑顔に出来ちゃうような、美味しいパンのお供をご紹介します。是非参考にしてみて下さい!

果肉感たっぷり!もも&さくさんぼの無添加ジャム

いつもの朝を至福の時間に!こだわりの絶品ジャム&ペースト5選
いつもの朝を至福の時間に!こだわりの絶品ジャム&ペースト5選

果肉がゴロゴロ入っていて、まるでコンポートのようなこちらのジャムは、八ヶ岳南麓の大泉にお店を構える【ジャムクラフトとりはた】さんの“もも&さくらんぼ”のジャムです。山梨県産の角切りのジューシーな完熟のももと、粒ごと入った肉厚なさくらんぼの独特の甘みと食感は、とても相性が良くびっくりするほどの美味しさだとか。ちょっと疲れた時や気怠い朝に、ゆっくり味わってみたくなる体にやさしいジャムです。とりはたさんのHPでは、可愛いオリジナルケースに入ったジャムのセットも購入できるので、自分へのご褒美やちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうですね。

旬の果実を丁寧に煮込んだ、通販限定の季節のジャム

いつもの朝を至福の時間に!こだわりの絶品ジャム&ペースト5選
いつもの朝を至福の時間に!こだわりの絶品ジャム&ペースト5選

コロンとした可愛い瓶のこちらは、愛媛県松山にある「郎-Rou-」の季節のジャム。通販でしか買えない幻のジャムだそうです!お勧めは“完熟パイナップル&3種のスパイスのジャム”で、シナモン・バニラビーンズ・スターアニスの3種のスパイスがパイナップルの甘さを引き立てた、きりっとスパイシーな味わいが印象的です。小ぶりでシンプルな瓶は、1つが120gと食べきるのに丁度良いサイズで、お気に入りを数種類、キッチンにインテリアの一部として並べても可愛いですね。「郎-Rou-」のジャムは、春・夏・秋・冬のシーズンごとに新作が出ますが、いつも問い合わせが多いらしく、すぐに売り切れ、なんていうことも。欲しい方は早めにチェックしてみてくださいね。

甘さ・香り・酸味が絶妙!贅沢なブルーベリージャム

いつもの朝を至福の時間に!こだわりの絶品ジャム&ペースト5選
いつもの朝を至福の時間に!こだわりの絶品ジャム&ペースト5選

長野県・蓼科にある『ホテルハイジ』で作っているのが、こちらのブルーベリージャムです。まず、瓶が可愛い!朝食セットにこの瓶が並んでいるだけで嬉しくなってきます。お友達や親しい方への手土産にも喜ばれそうですね。ジャムには野生種であるローブッシュのブルーベリーをたっぷり使用し、甘さと果実の食感、そして野性味あふれるブルーベリーの香りと酸味が絶妙にマッチした、なんとも贅沢な一品です。パンにたっぷりつけて食べるのはもちろん、お肉に合せても美味しいですよ。切ったハムやベーコンに乗せるだけで、見た目にもお洒落でちょっと豪華な朝食に早変わりです!ワインに合うおつまみとしても出せるので、急なお客様へのおもてなしにもピッタリですね。

素材がぎゅっと詰まった、絶品デリディップ

いつもの朝を至福の時間に!こだわりの絶品ジャム&ペースト5選

ジャムで甘い朝食も良いけど、今日はデリ風なパンが食べたい、という時はこちらを!
長野県・軽井沢にある『セルフィユ軽井沢 ジャム・ディップ・ドレッシング』からお勧めするのは、こちらのデリディップです。季節の素材を化学調味料など使わずひとつひとつ丁寧に手作りで仕上げたディップは、どれもナチュラルで上品な一瓶に仕上がっています。黒オリーブとアンチョビを煮詰めたタプナード風ペーストは、パンにもよく合いますが、パスタやピザに使っても美味ですよ。セルフィユオリジナルマヨネーズをベースにした和風梅かつおマヨは、野菜やフライとともにサンドイッチにして食べるのがお勧めです。ゆっくり起きた朝のブランチにぴったりな一品が出来そうですね。

ディップ×パイが美味しい!老舗が広げる新しい楽しみ方

いつもの朝を至福の時間に!こだわりの絶品ジャム&ペースト5選
いつもの朝を至福の時間に!こだわりの絶品ジャム&ペースト5選

いつもと違う朝食を楽しみたい方にお勧めなのは、『coneri(こねり)』のパイ&ディップです。こちら、うなぎパイで有名な春華堂の新ブランドで、スティックパイにディップをつける新しい食べ方を提案しているそうです。桜エビのタルタルや塩麹トマトソースなど、3種類あるデリ風ディップは、パイだけでなく、パンや野菜などと幅広く合せられるので、朝食のバリエーションを増やしてくれること間違いなしです! パイへのこだわりも多く、生地は機械ではなく職人さんが気温や湿度に合せて練り、仕上げの作業を行っているそうで、そうして焼きあがったサクサクのパイは、味や使う粉ごとに三方原ばれいしょ、大麦など6種類もあり、どのディップとパイを組み合わせてみようか、考えるだけで楽しくなってきます。パッケージもカラフルな個別ボックスや、シックなギフト用も用意されているので、ちょっとしたプレゼントやパーティーの手土産にもピッタリですね。

※掲載情報は 2016/05/22 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
いつもの朝を至福の時間に!こだわりの絶品ジャム&ペースト5選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ