年間5千個のみの限定販売!長崎県島原産ごま使用の純品カステラ

年間5千個のみの限定販売!長崎県島原産ごま使用の純品カステラ

記事詳細


紹介している商品


長崎空港で見つけたら絶対買いたい「国産黒ごまカステラ」

年間5千個のみの限定販売!長崎県島原産ごま使用の純品カステラ

長崎出張で見つけた絶品のカステラを紹介します。

 

それは、長崎県産のごまを使ったという「国産黒ごまカステラ」。

 

希少価値の高い国産ごま、しかも長崎県島原産のごまものを使っているとのことで、年間5 千個しか作れないという数量限定の逸品です。

 

「食べるときは紙のついている下から食べてみて」とお店の人に教えてもらい、言われた通り下から食べてみると……。

 

口に入れた瞬間から、いや正しくは口に入れる直前からもうごまの香ばしい香りが広がり、なんとも言えない幸せな気持ちに。そしてごまのプチっとした食感もあり、ごまの美味しさをめいっぱい楽しめます。

 

下から食べる意味は、カステラに入っているごま自体が比重で下に集まるため、下から食べるとそのプチっとした食感が味わえるからだそう。

 

カステラもふわふわの柔らかさ。優しい甘さにごまの風味やコクがググッと伝わる「国産黒ごまカステラ」。

 

それもそのはず。カステラ一枚あたり島原産の黒ごまが3.6gも配合されています。国内で消費されるごまのうち、国内産はたったの約0.1%。それを考えるだけでも、このカステラ一枚にどれだけ贅沢に国産ごまが使用されているかが分かりますよね。

 

長崎産の太陽卵も使っているから、カステラの生地自体もふんわりとした食感で、その中でごまが元気に弾けるカステラ。

年間5千個のみの限定販売!長崎県島原産ごま使用の純品カステラ

長崎と言えば「カステラ」ですが、こんなこだわりのカステラを知っていたら一味違ったお土産を渡せそう。

 

今年1月に発売され、タイや台湾、上海でもあっという間に売り切れた「国産黒ごまカステラ」。

 

年間5千個のみ販売という数量限定なので、見つけたら即買い間違いなしです。

年間5千個のみの限定販売!長崎県島原産ごま使用の純品カステラ

※掲載情報は 2016/05/06 時点のものとなります。

  • 13
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
年間5千個のみの限定販売!長崎県島原産ごま使用の純品カステラ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

柳沼愛子

アナウンサー/ヨーグルトソムリエ

柳沼愛子

地方局でのアナウンサー経験から全国の美味しいものを独自取材。またヨーグルトソムリエとして世界のヨーグルトに精通。局アナnet日本ベジフルアナウンサー協会の代表も務め、「食」の情報発信をアナウンサー仲間と行っている。野菜コーディネーター。現在TVCMクレハ「キチントさんシリーズ」に出演中。その他レポート・撮影もこなす動画制作が人気。☆東北放送ラジオ「Good モーニング」内「ベジフル通信」出演 ☆食と農まつり(福島県白河市) ベジタブルステージ出演 ☆FOODEX 美食女子ママの愛グランプリ 審査員・出演 ☆The Manhattan FISH MARKET オープニング記者発表会 出演 ☆本「ふくしま山菜探検隊」出演など

次へ

前へ