【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選

【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選

記事詳細


来たる5月5日。端午の節句と言われる“こどもの日”。「こどもの人格を重んじ、子供の幸福をはかるとともに、母に感謝する」(祝日法2条)ことを趣旨とした1948年に制定された祝日で、かぶとやこいのぼりが、こどもの日を象徴するアイコンとなっています。こどもにとっては、一年の中で、お年玉のもらえる正月の次に楽しみな行事のひとつかもしれません。そこで、今回はこどもになついてもらえるスイーツをセレクト。しかし、こどもだけじゃなく、大人も喜べるというのがポイント。見た目の可愛さだけでなく、味は誰もが認める本物スイーツ。連日行列を作っている話題のショップなども厳選してセレクトしましたので、街が人で溢れかえるゴールデンウィーク前に一度、自分の舌で確かめてみてはいかがでしょうか?

1:.愛嬌のある見た目に惚れ惚れ「こぐまかろん」

【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選
【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選

シロクマをイメージしたキャラクター“タツオくん”がマカロンに。クマの形に絞られたマカロンは、顔の表情もいろいろあるのも目を楽しませてくれます。どの顔も可愛らしく、思わず手に取ってしまう【こぐまや洋菓子店】オリジナルの「こぐまかろん」。子供や恋人へのお土産に最適なマカロンは、福岡土産の定番として愛されています。味は木苺、キャラメル、レモンの3種。サイズは500円玉強ほどで、やや大きめ。食べ応えも充分。見た目よし、味よしの逸品です。

2:ヴィジュアルに惚れてしまう【巴里 小川軒】のふくろうキャラメルサブレ

【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選

レイズン・ウィッチで有名な【巴里 小川軒】。30年以上にもわたり愛されているのは、食べ物の善し悪しは、材料で決まるという先代の教えのもと、安全でおいしく、鮮度の高い商品づくりを心掛けているからなのだという。その小川軒で影を潜め人気なのが、なんともいえない愛らしいフクロウが描かれたキャラメルサブレ。ココナッツミルクパウダーを使用し、サクサクの食感とふわりと香るキャラメルクリームとの相性も抜群です。

3:幸せな気持ちをお届けする【菓子工房ルスルス】の鳥のかたちクッキー

【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選
【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選

素朴な味わいながら幸せな気分にしてくれる「鳥のかたちクッキー」。いろいろな鳥のかたちをしたクッキーたちが、小さな箱の中に収められており、目で楽しませてくれます。あえて鳥の種類を限定していないのは、手に取る人の想像を大いに掻き立ててくれます。アイシングが施された色付きクッキーで、味は、極シンプルなもので昔ながらの素朴です。だからこそ定番として長く愛されていくことでしょう。

4:遊びながら食べられる【ちどり】のおからクッキー

【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選
【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選

「食べ物で遊んではいけません!」なんて言葉をよく耳にしたものですが、【ちどり】のクッキーは、お皿の上で“お絵かき”のように遊びながら食べるのが許されているクッキーです。鳥のかたち、丸型、棒型とあり、想像力を働かせて自分なりの風景を楽しむことができるのもこのクッキーのひとつの楽しみ方。クッキーに使用される材料は、おから、豆乳、菜種油などの天然素材のみを厳選して使用。サクサクとした食感も美味しいクッキーです。

5:クレヨン!?可愛らしい見た目が人気を呼ぶ【エクラデジュール】のマカヨン

【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選
【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選

スイーツとして人気のマカロンをカラフルなカラーのクレヨンに見立てて作られた「マカヨン」。あたかもクレヨンが入っているかのようにデザインされたパッケージが印象的で、味は6種類と12種類の2つ。バニラ、ブルーベリー、ピスタチオ、きいちごなどの定番味はもちろん、オリジナルのマンゴーとパッションフルーツ、チョコレート70%味などさまざま。だれもがアッと驚かせてしまうヴィジュアルと、もちろん本場フランス仕込みの味をご堪能ください。

6:見た目と味と一致するオリジナルキャンディー【パパブブレ】

【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選
【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選

バルセロナ生まれのアート・キャンディーとして知られる【パパブブレ】。日本で言うところの金太郎飴だが、カラフルな小粒のキャンディーの断面には、さまざまなフルーツの絵柄がデザインされ、見た目と味と一致するのも良いところ。爽やかな酸味とフルーツの風味を大切にした味は、だれもが喜んでくれるお手軽手土産のひとつ。熟練した職人により、手作業で作られるキャンディーは、誰もが喜んでくれるはず。ナマモノではないので賞味期限にも多少の余裕があるのも良いですね。

7:うさ耳の生えた【ニコラハウス】のうさぎシュークリーム

【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選
【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選

料理研究家であるフランス人シェフ、ニコラシャール氏が手掛けるシュークリームは、うさぎをモチーフとした可愛らしい見た目が人気の逸品となっています。チョコレートで作ったうさぎの耳を付けたシュークリームは、食べるのがもったいないと思えるほどアーティスティックなもの。しかし、食べてこそシュークリーム。サックリとした皮の食感に大量に詰め込まれたクリームが至福のひとときを感じさせてくれます。定番9種と種類が豊富であるのも人気で、毎月限定で作られる新作もファンには堪らないひとつなのだとか。

 

8:シーズン限定フレーバーが狙い目!?【ククルザ ポップコーン】

【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選
【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選

長蛇の列ができるほどに人気の【ククルザ ポップコーン】。平日であれば、ようやく並ばずして購入できるようになったのは嬉しいこと。だからこそ、いま買いたい人気のポップコーン。シーズン限定のフレーバーがいつもおしゃれで個性的なのも人気の大きな要因のひとつとなっている。もちろん、味わいは甘すぎず、グルテンフリーであるため、胃もたれすることもなくパクつける。そんな話題のポップコーンを手土産にしてみては?

※掲載情報は 2016/05/04 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【5月5日はこどもの日】泣く子もニッコリ!するほど超かわいいスイーツ手土産8選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ