【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選

【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選

記事詳細


彼氏彼女の実家への初めての訪問。相手の親に交際相手として好印象を持ってもらいたい大事なイベントです。そんな訪問の際は手土産にも気を遣いたいもの。手土産を選ぶポイントはいくつかありますが、訪問時には自分も含め一緒に食べることが想定されますので、人数分のものを用意するのはもちろん、個別に包装されているものがベター。今回は、そんな初めての訪問にピッタリな手土産を選んでみました。ぜひこれからの良い交際のために、しっかりと備えてくださいね。

気品漂う“京都の洋菓子”洋菓子司 ミディ・アプレミディの「サブレ四畳半 花」

【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選
【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選

和菓子文化に寄り添った「すい」な洋菓子といえる京都の「洋菓子司 ミディ・アプレミディ」の「サブレ四畳半 花」。正方形の缶を四畳半のお茶室に見立て、パン・オザマンド、マーブル、オランデ、ごまの4種類がぎっしり詰まっており京都風情を感じる焼き菓子の詰め合わせは品の良い印象を親に与えること間違い無いです。

お母さんには間違いない!宝石箱気分のお菓子工房『アトリエうかい』の手作り焼き菓子

【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選
【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選

まるで焼き菓子の宝石箱!格調高い贅を尽くした空間の美食レストランを展開する「うかい」のお菓子工房「アトリエうかい」の手作り焼き菓子「フールセック」。大缶の「フールセック」は上品でキラキラした、おめかしした焼き菓子が16種類も詰め合わされて、その宝石箱のような見た目は眺めるだけでも幸せな気分になる、場が和むこと間違い無しの手土産です。

ここぞというときの「とらや」の羊羹!訪問手土産なら小分けがオススメ!

【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選
【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選

年配の方への失敗しない手土産の定番と言えば「とらや」の羊羹!この羊羹は個包装で小分けなので老舗の逸品を家族みんなで味わえるのがポイント。間違いの無い老舗の味に気配りが嬉しい個包装の手土産は、親への印象アップには外せませんね。

銀座の老舗の味!信頼される手土産なら銀座「たちばな」の「かりんとう」

【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選
【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選

高級感が漂うこの「かりんとう」は東京かりんとう御三家といわれる銀座「たちばな」の銘菓。「たちばな」のかりんとうは、種類も細めの「さえだ」と太めの「ころ」の二種類あり、味付けは1種類ですが、それぞれで味が異なる不思議な味わい。落ち着いた包装も手土産にぴったりの銀座の味です。

この先の付き合いに縁起がいい「最中」!塩野の栗最中

【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選
【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選

合わさっている形から夫婦を連想させ縁起が良いとされる「最中」も挨拶の手土産向き。日本が誇るVIPから絶大な支持を得ている赤坂「塩野」の栗最中は、持ち運びに日持ちといった手土産の条件をクリアした上、華美過ぎずシンプルで、品の良い包装や箱もポイントが高い、真面目な挨拶の場に相応しい手土産です。

会話のネタにもなる革新スイーツブランド「ユーゴ・エ・ヴィクトール」の「フィナンシェ」

【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選
【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選

初訪問は緊張するものですが、会話に困った際に手助けをしてくれるスイーツを手土産にしてはいかがでしょう。2010年にパリで誕生した新進気鋭のスイーツブランド「ユーゴ・エ・ヴィクトール」。バターの風味がたまらない「フィナンシェ」などは、日持ちもして持ち運びもしやすく、美味しくいただきながら会話が弾みそうな手土産です。

個包装で日持ちがする優れもの!ドンペリニヨンのシャンパンケーキ

【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選
【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選

最高品質の葡萄だけでつくられるシャンパーニュ「ドンペリニヨン」を使った大人のケーキが「OVALE (オヴァール)」の「シャンパンケーキ」。訪問先の家族と一緒に食べることが多い手土産は取り分けることなく全員で食べやすい個包装がポイント高く、しかも、常温30日間の保存も可能で、日数が経つごとに熟成される美味しさも味わえるという優れものの訪問手土産です。

※掲載情報は 2016/03/18 時点のものとなります。

  • 17
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【彼氏彼女の親への挨拶】失敗しない!初めての実家訪問で持参したい手土産7選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ