南部せんべいを砕いてチョコでコーティングした岩手「チョコ南部」

南部せんべいを砕いてチョコでコーティングした岩手「チョコ南部」

記事詳細


紹介している商品


チョコなの?南部せんべいなの??

南部せんべいは言わずと知れた、岩手県の名産品です。ゴマせんべいのようなスタンダードなものから、イカせんべい、納豆せんべいなどの今までも変わり種のせんべいもありましたが、今回ご紹介するのはさらに変わり種。チョコと南部せんべいの不思議な出会いがもたらす幸せのハーモニー「チョコ南部」です。

 

南部せんべいは岩手の伝統的なお土産品であり、私たちの日常を飾る大事なものですが、今回その南部せんべいとチョコレートを組み合わせて新しいスイーツが出来上がりました。しかもせんべいは通常、丸い形でその美しい形も商品価値の1つなのですが、このチョコ南部は「あえて」その美しい南部せんべいを細かく砕いてしまい、砕いたせんべいとチョコレートを組み合わせてしまいました!!

 

私たち地元の人間からすれば、「チョコなの?南部せんべいなの??」と悩んでしまいますが、老舗せんべい屋さんの巌手屋さんの新たな挑戦をぜひ皆さんにも味わっていただきたいです。

 

チョコとせんべいのもたらす不思議なハーモニー。お茶とあわせるか、コーヒーとあわせるかは皆さんにお任せします!!

 

秋・冬の限定商品です。

紹介しているお店
南部せんべいの巌手屋

※掲載情報は 2015/10/10 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
南部せんべいを砕いてチョコでコーティングした岩手「チョコ南部」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

久慈浩介

株式会社南部美人 南部美人五代目蔵元

久慈浩介

1902年創業の岩手の地酒「南部美人」の五代目蔵元です。南部美人の銘柄の由来は「南部」は廃藩置県前の岩手が「南部藩」だったこと、「美人」は命名した戦後、日本酒のクオリティーが低く、美しい酒を造りたいとの願いを込めて、「南部の国の美人の酒」で「南部美人」と命名しました。私たちは「世界中で日本酒で乾杯!」を目指し、1990年代から日本酒の海外輸出に取り組んでいます。現在では日本国政府のクールジャパンの後押しもあり、世界中で日本酒は盛り上がっています。そして、特許を取得している砂糖などの甘味原料を一切使わない「糖類無添加梅酒」をはじめとする様々な糖類無添加リキュールも開発しております。日本国内の鑑評会、そして世界の酒類のコンクールなどで多数の金賞を受賞。「笑顔あふれる明るい酒」を目標に、若き蔵元と若き南部杜氏が究極の日本酒造りを目指し、北の大地の岩手で頑張っています。岩手の素晴らしいもの、そして世界の素晴らしいもの、さらには同じ酒蔵の仲間の醸す素晴らしいお酒をどんどん紹介していきたいと思います。楽しみにしていてください。

次へ

前へ