高知県民なら「懐かしすぎて涙する」あのミレービスケットに新味が登場した!

高知県民なら「懐かしすぎて涙する」あのミレービスケットに新味が登場した!

記事詳細


紹介している商品


ミレー愛続出!朝のミレービスケットとは?

高知県民なら「懐かしすぎて涙する」あのミレービスケットに新味が登場した!

高知県民のおやつ、「ミレービスケット」。食べれば誰もが「懐かしい!」と感じることができる、もはや高知県民にとどまらない日本人のおやつです。

 

昭和30年頃から作られ始めたミレービスケットは、今でもその製造方法は変わりません。豆菓子を販売している高知県の御菓子屋さんで作られているので、ミレービスケットは豆菓子を揚げている油で揚げられています。だからこそ豆の旨みがビスケットにも伝わり、味わい深くなっているのです。

 

170~180℃の植物油でカラッと揚げたビスケットに、天然天日塩をサラサラっとかければ出来上がり。この塩加減が菓子職人の腕の見せどころ。10円玉ほどの大きさのビスケットは一口で食べやすく、おやつにぴったりです。食べれば懐かしくて、思わずほろっと泣けちゃうかも。

 

そんなミレービスケットには、新味も登場しています。

 

その名も「朝のミレービスケット コーンポタージュ味」。「朝の」と入れるあたりがとってもキュートです。口に一枚入れればコーンポタージュの味が広がり、噛めば噛むほどビスケットの風味が伝わってきます。いつものビスケットにコンポタ味が加わって、それはそれは幸せな美味しさ。

 

子供から大人、おじいちゃんおばあちゃんまでみんなをほっとさせてきたミレービスケット。にんにく味やキャラメル味など新しいチャレンジも続けていて、次はどんな味が登場するのかとっても楽しみ。

 

これからもますます私たち日本人の心のおやつになりそうです。

高知県民なら「懐かしすぎて涙する」あのミレービスケットに新味が登場した!

※掲載情報は 2015/07/09 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
高知県民なら「懐かしすぎて涙する」あのミレービスケットに新味が登場した!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

柳沼愛子

アナウンサー/ヨーグルトソムリエ

柳沼愛子

地方局でのアナウンサー経験から全国の美味しいものを独自取材。またヨーグルトソムリエとして世界のヨーグルトに精通。局アナnet日本ベジフルアナウンサー協会の代表も務め、「食」の情報発信をアナウンサー仲間と行っている。野菜コーディネーター。現在TVCMクレハ「キチントさんシリーズ」に出演中。その他レポート・撮影もこなす動画制作が人気。☆東北放送ラジオ「Good モーニング」内「ベジフル通信」出演 ☆食と農まつり(福島県白河市) ベジタブルステージ出演 ☆FOODEX 美食女子ママの愛グランプリ 審査員・出演 ☆The Manhattan FISH MARKET オープニング記者発表会 出演 ☆本「ふくしま山菜探検隊」出演など

次へ

前へ