リゾート先取り?夏休み前にチェックしておくべき離島の隠れた秘宝グルメ

リゾート先取り?夏休み前にチェックしておくべき離島の隠れた秘宝グルメ

記事詳細


梅雨が明けるとやってくる「夏」。皆さんもう夏休みの予定はお決まりですか?暦によっては長期休暇を取得できる方もいらっしゃると思います。海外も良いと思いますが、日本にも見るべきところはたくさんあります。日本に点在する「離島」も見逃せない観光・リゾートスポット。今回は夏休みを先取りするわけではないですが、離島の秘宝グルメをまとめてご紹介いたします!あなたは、行ってから食べたり飲んだりしますか?それとも、行く前に取り寄せちゃいますか?

1:【与論島】ジンジャーエール

リゾート先取り?夏休み前にチェックしておくべき離島の隠れた秘宝グルメ

鹿児島県の最南端に位置する「与論島」は海と星の美しさに酔えるリゾート地としても知られています。与論島へは、「鹿児島・沖縄」から飛行機で行くこともできますし、船で訪れることも可能です。そんな与論島の秘宝グルメはジンジャーエール!与論島で生産される良質なショウガで作られるジンジャーエールは、ちょっぴり大人な辛口と、誰でも楽しめる甘口が用意されています。現地で大自然を満喫しながら飲むのも最高でしょうし、取り寄せて想いを馳せながら飲むのも一興ですよね!

2:【奄美大島】良質の黒糖がふんだんに使われた極上ショコラ

リゾート先取り?夏休み前にチェックしておくべき離島の隠れた秘宝グルメ

先ほどの与論島より北に位置する「奄美大島」は、死ぬまでに一度は行きたい南の楽園と謳われることもあります。奄美大島までは、飛行機で行く際には、東京、大阪、沖縄からだと直行便があります。フェリーでは、鹿児島、沖縄からそれぞれ便が出ています。そんな奄美大島の秘宝グルメは黒糖ショコラ!黒糖の産地としても知られる奄美大島。良質な黒糖をふんだんに使ったこの「あまみ黒糖ショコラ」は大人が楽しめる逸品です。

3:【小豆島】島のディップソース

リゾート先取り?夏休み前にチェックしておくべき離島の隠れた秘宝グルメ

香川県に属する「小豆島」はオリーブの島としても有名です。小豆島にはフェリーでの行き方が主流となっており、香川県高松港、岡山県新岡山港、兵庫県姫路港から小豆島行きの便が出ています。オリーブは「オリーブ牛」や「オリーブはまち」などの様々なブランドに活用されています。そんな小豆島の秘宝グルメは、このディップソースは、小豆島のオリーブと、小豆島で仕込まれた、天然醸造丸大豆醤油もろみが融合された、このディップソースの味は「トマト&バジル」と「カレー」の2種類。小豆島を存分に感じさせてくれそうな逸品ですよね。

4:【伊豆大島】行かなきゃ食べられないし、買えないサブレー

リゾート先取り?夏休み前にチェックしておくべき離島の隠れた秘宝グルメ

東京都の離島リゾート地で知られる「伊豆大島」は、東京からの直行便飛行機か、東京、横浜、熱海からのフェリーで訪れることが可能です。このサブレーは、伊豆大島でしか購入できない、まさに秘宝グルメの逸品。伊豆大島原産の塩「海の精」を使って作られるので、しっかりとした塩味を感じられるとのこと。伊豆大島を訪れた際には、是非手にとって見たい逸品ですね。

5:【初島】海の幸を存分に味わえる伊勢えび!

リゾート先取り?夏休み前にチェックしておくべき離島の隠れた秘宝グルメ

静岡に属する「初島」は、熱海からいけるリゾート地としてもよく知られています。初島へは、熱海から高速船で向かうことで訪れることが可能です。この初島の知られざる逸品は「伊勢海老」。歩いて箱から出てしまうくらいに新鮮なこの伊勢海老は、是非お刺身で頂きたいところ。もちろん現地で堪能もできますし、ちょっと豪勢にお取り寄せしてみるのも良いかもしれませんね!

※掲載情報は 2015/06/21 時点のものとなります。

  • 0
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
リゾート先取り?夏休み前にチェックしておくべき離島の隠れた秘宝グルメ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ