虜になる!我が家のパンケーキは吉祥寺のパン屋さんの特別仕様

虜になる!我が家のパンケーキは吉祥寺のパン屋さんの特別仕様

記事詳細


不定期販売のパンケーキミックスは、虜になる美味しさ。

虜になる!我が家のパンケーキは吉祥寺のパン屋さんの特別仕様

今、大ブームのパンケーキですが、私も、休日のブランチには、パンケーキの気分です。パンケーキが大好きで、海外ものもふくめ、いろいろなパンケーキミックス粉を試しましたが、料理研究家の桑原奈津子さんの配合で吉祥寺のパン屋さん「ダンディゾン」が作った、スペシャルパンケーキミックスの「たのしいキオク おいしいキオク」、めちゃ美味しくて、ハマっております。夫も、「これ、美味しい!」とお気に入り。4枚分が焼ける、1袋100gx2袋入りというのも、1回分でとても使いやすいんです。原材料にもこだわりがあり、北海道産オーガニック小麦全粒粉キタノカオリ、北海道産甜菜(てんさい)糖、ドイツ産岩塩、アルミフリーベーキングパウダーを使われています。

 

作り方としては、シンプルに、1袋に、卵、牛乳、ヨーグルト(無糖)、無塩バターを加えて焼きます。もっちりかつふわふわとして、なおかつしっとりさもあるパンケーキ。「ダンディゾン」さんによると、あるギャラリーでの発表会で、用意したものが足りなくなるほど大好評だったとのこと。一般的に売られている市販のものとは違い、消費期限は1か月と短いけれど、その分体には安全・安心ですね。こちらの商品は限定販売ですので、ホームページで随時、確認が必要なのでご注意ください。

※掲載情報は 2015/05/28 時点のものとなります。

  • 12
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
虜になる!我が家のパンケーキは吉祥寺のパン屋さんの特別仕様
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

裏地桂子

ギフトコンシェルジュ

裏地桂子

ギフトコンシェルジュ。クリエイティブコーディネーター。草月流師範。女性誌でライター、コーディネーターとして活躍後、現在は、講演会やトークショー、企業やショップの商品企画、セレクション、ブランディング、プロデユースなどを数多く手がけている。衣食住ライフスタイル全般に精通し、食通・きもの通・京都通でも知られ、テレビや雑誌からの依頼も多く、2012年11月『ソロモン流』(テレビ東京)にギフトコンシェルジュとして出演。著書に『わたし好みのHAPPYデザインギフト100選』(小学 館)、『もの、好き。衣食住をセンスよく楽しむ心得』など多数。9冊目となる近著は『最上級のプチプラギフト100』(光文社)。完全予約制個別指導の草月流いけ花教室(京都・東京)を主宰。

次へ

前へ