【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選

  • 24
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選

東京のなかでも特に最新のファッションシーンを映し出す街として、世界中からいつもスポットライトを浴びている青山・表参道・原宿エリア。このエリアでは最先端のファッションだけでなく、最新のグルメやスイーツが次々と生み出されています。世界各国から日本へ進出して、このエリアに新しくオープンしたお店の品、このエリアで人気の品はいつも注目していたいもの。

 

こちらでは青山・表参道・原宿エリアで買うことができる人気の品や間違いのない品、最新のグルメ・スイーツをまとめてご紹介します。女子会やパーティーにお出かけの際のちょっとおしゃれで新しい手土産や、観光のお土産としてもピッタリです!ファッションだけでなく、手土産やお土産でも、センスアップしてしまいましょう!

1:上質を知る人にこそ贈りたいワンランク上の豆菓子

【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選

お世話になっている先生やお仕事関係の上役など、目上の方への手土産にぴったりなのが、菓匠 菊家の「青山」。クッキングスクール校長の中村さんが、“ワンランク上”と称する豆菓子です。糖衣された柔らかな丹波黒豆が、無駄な飾りのないシンプルなパッケージに包まれます。その名の通り、青山みやげとして親しまれている上品な逸品です。

2:懐かしくて新しい、老舗の最新「生」スイーツ

【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選

2015年4月、東京・自由が丘に本店を構える亀屋万年堂が、表参道にスイーツショップをオープン。同社の看板商品のひとつ「ナボナ」という名のブッセは、昔から大好きという人も多いはず。新店舗の「anovan(アノヴァン)」は、なんと“生”のナボナが楽しめる専門店。水色をベースにしたポップでかわいい包装も女子のハートをくすぐります。

3:大人の男性も魅了する「あずきとカカオのフォンダン」

【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選

放送作家のすずきBさんのイチオシ手土産が、トラヤカフェの「あずきとカカオのフォンダン」。グルメ番組の会議でふいに開催された「スタッフおすすめスイーツ選手権」で、優勝をもぎとったという逸品です。コーヒー、紅茶はもちろん赤ワインにも合うフォンダンは、スタイリッシュなパッケージで、大人の男性にも喜ばれそうですね。

4:枠におさまらない店舗で販売される実直な台湾名物

【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選

南青山を散策していてひときわ目立つ建築物に心奪われたら、手土産ゲットのチャンスです。角材を組み合わせた異彩を放つ一軒家は、台湾名物「パイナップルケーキ」の名店。本国の台北店のほか、香港、上海、シンガポールと各地に展開するサニーヒルズの商品は一種のみ。秘書の高橋さんも自信をもっておすすめできるというその味わいとは?

5:マリーアントワネットもこよなく愛した「クグロフ」

【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選

フリーアナウンサーの魚住さんがリピート購入しているというフレンチレストランL’EMBELLIR(ランベリー)の「クグロフ」。かのマリーアントワネットも虜にしたというフランス・アルザス地方の伝統焼き菓子です。当初は“とっつきにくい”と感じていたケーキなのに、今では季節ごとに味を変える限定品を待ちわびるほどなのだとか。

6:辛党のあの人に贈りたい「カレービンズ」

【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選

北青山に店を構える荒岡さんがぜひ足を運んで頂きたいと言う、豆専門店・青山但馬屋。数ある豆菓子の中でも、ビールとの相性の良い「カレービンズ」を大絶賛。荒岡家では勝手に“カレービンズの店”と命名しているのだとか。手土産にはスイーツだけでなく、甘いものが苦手な方にも喜ばれるこんな逸品もチェックしておきたいですね。

7:目を奪われるほど美しい「アントルメグラッセ」

【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選

表参道の閑静な通りにある「GLACIEL(グラシェル)」は、世界的にも珍しいアントルメグラッセ(アイスクリームを使ったデコレーションケーキ)と生グラス(生アイス)の専門店。イタリアのコンクールで入賞経験のある江森さんが作るスイーツは、色鮮やかでうっとりする美しさ。季節ごとに変わるというケーキは眺めるだけでも笑顔になりそう。

8:かわいすぎて選べない!ロンドン生まれのカップケーキ

【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選

ヨーロッパテイストの上品で独創性高いデザインが特徴のカップケーキがずらりと並ぶ「MONARCH CUPCAKE」の表参道店が2015年2月にオープンしました。ただかわいいだけでなく、素材にもこだわり世界中から極上の食材を調達する実力派なのも嬉しいポイント。手土産を広げた途端に、女子がうれしい悲鳴をあげる風景が目に浮かびます。

9:日本初上陸!身体にやさしいオーガニックチョコ

【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選

青山のレストランで総料理長を務める神保さんが紹介してくれたのは、「Summerbird Organic(サマーバード・オーガニック)」というデンマークのチョコレート。一口食べただけでインパクトを感じ、オーガニックチョコレートへの概念が覆されたのだとか。自然界の中の材料のみを厳選している逸品。贈る前に自分でも味わってみたいですね。

10:午前中には完売する、「HIGASHIYA」の豆大福

【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選

日本の菓子の文化を身近に感じてもらいたい、がコンセプトの南青山に佇む和菓子専門店「HIGASHIYA」。ここの豆大福は午前中に売り切れてしまうほど人気です。独自の方法で小豆を炊いているためあん通常の大福とはが違い、少し塩気が強くメリハリがあります。また、皮もとても薄くておいしいです。人気の豆大福も、ぜひチェックしてみてください!

関連リンク

もっと詳しく調べる

※掲載情報は 2016/07/27 時点のものとなります。

  • 24
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【表参道・青山・原宿】ファッショニスタも注目!大人のスイーツお土産&手土産10選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

この記事をシェアする

次へ

前へ