【お取り寄せOK】野菜の美味しさそのまんま!ご当地産品6選

【お取り寄せOK】野菜の美味しさそのまんま!ご当地産品6選

記事詳細


毎日十分な野菜を摂るのはなかなか難しいもの。日々の野菜不足をなんとかしなくちゃ……と思っている方にこそ是非知っていただきたい、気軽に美味しく野菜そのものをダイレクトに味わえる全国各地の野菜の加工品を集めました。もちろんすべてお取り寄せ可能です。春の健康診断のために食生活をどうにかしたい方、夏に向けてのダイエットを考えている方は必見ですよ!

1:【青森】甘さをじっくり閉じ込めた雪にんじんドレッシング

【お取り寄せOK】野菜の美味しさそのまんま!ご当地産品6選

雪が降るまで収穫せずに完熟させる「雪にんじん」は、糖度が高くうまみ成分もたっぷり。何よりその鮮やかなオレンジ色が目を引きます。青森県の深浦町で作られているこちらは、そんな雪にんじんを使ったドレッシング。使いやすいフレンチタイプなので、いろんな野菜のサラダに合うのはもちろん、ドレッシングでにんじんも摂取できてしまうスグレモノです。

2:【沖縄】旬野菜を美味しいまま閉じ込めたピクルス

【お取り寄せOK】野菜の美味しさそのまんま!ご当地産品6選

沖縄の太陽を浴びてすくすく育った「やんばる野菜」を、旬の美味しさそのままに閉じ込めたピクルス。その時々の旬野菜を使うので、時期によって種類はいろいろ。野菜の良さが最大限に引き出されるよう、カットの仕方や詰め方にもこだわりが光ります。

3:【兵庫】神戸で知らない人はいないサラダのお供!

【お取り寄せOK】野菜の美味しさそのまんま!ご当地産品6選

関西での知名度が高く、家庭の冷蔵庫に常備している率の高いドレッシングと言えばこちら。兵庫県が本拠地の鉄板ステーキと自家製ハムの店「三田屋」の「生野菜ドレッシング」です。にんじん、玉ねぎ、セロリが主な原料だから、風味も抜群。シンプルなサラダの彩りにもなりますね。

4:【滋賀】米どころ近江で生まれた伝統的な「お漬物」

【お取り寄せOK】野菜の美味しさそのまんま!ご当地産品6選

発酵食品ブームも追い風となり、その価値が再評価されている「漬物」。昔から“近畿地方の米倉”として米の生産が盛んだった近江(現在の滋賀県)では、同時に漬物文化も発達したのだとか。フリーアナウンサーの魚住りえさんが「漬物をもっと食べたくてごはんをよそうようになる」と心酔するそのお味とは?

5:【石川】ピクルスでご当地野菜も気軽にお取り寄せ

【お取り寄せOK】野菜の美味しさそのまんま!ご当地産品6選

旬で美味しいけれど流通にのらない “規格外野菜”を、長期保存の可能なピクルスにしたのが「金沢のピクルス」。素材の味をそのまま活かし、保存料・添加物を一切使わずに作られているのも特徴です。季節限定商品には、「加賀れんこん」や「金時草(きんじそう)」などの加賀野菜も。

6:【高知】高濃度ミニトマトを贅沢に

【お取り寄せOK】野菜の美味しさそのまんま!ご当地産品6選

高知県安芸市にある高濃度ミニトマト専門の農園「ハッピーファーム」。そこで採れたミニトマトに最小限の材料と塩のみを加えて仕上げたのが「とまとドレッシングプレミアム」。無添加で砂糖も不使用というその味は、余計な味がしないからこそ、どんな食材の料理ともよく合うのが魅力です。

※掲載情報は 2015/04/12 時点のものとなります。

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【お取り寄せOK】野菜の美味しさそのまんま!ご当地産品6選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ