いま贈りたい鉄板ギフトはこれだ! 食通も納得の“グルメ偏差値高め”な手土産3選

いま贈りたい鉄板ギフトはこれだ! 食通も納得の“グルメ偏差値高め”な手土産3選

記事詳細


お友達や親戚などと直接顔を合わせることがなかなか難しい昨今。会いに行く代わりに贈り物で気持ちを伝え、美味しさを共有するという楽しみ方をする人が増えてきています。

そこで今回は、今こそ贈りたい! “グルメ偏差値高め”なお取り寄せギフトをご紹介します。食通のippinキュレーターがイチオシする、センスの良い絶品グルメで、ワンランク上の「おうち時間」を贈ってみては? 喜ばれること間違いなしの3種類をぜひチェックしてみてください!

1:リッチすぎる! 世界で認められたヴィンテージ日本酒とは……?

いま贈りたい鉄板ギフトはこれだ! 食通も納得の“グルメ偏差値高め”な手土産3選
いま贈りたい鉄板ギフトはこれだ! 食通も納得の“グルメ偏差値高め”な手土産3選
いま贈りたい鉄板ギフトはこれだ! 食通も納得の“グルメ偏差値高め”な手土産3選
いま贈りたい鉄板ギフトはこれだ! 食通も納得の“グルメ偏差値高め”な手土産3選

今回ご紹介するのは「古昔の美酒(いにしえのびしゅ)」。なんと、10年以上熟成させた日本酒なんです! こちらは、日本酒や焼酎、泡盛、梅酒をワインソムリエが厳選したプレミアムブランド。原則として10年以上熟成されたもののみを選び抜いているそう。

日本酒は、ワインのようにヴィンテージを楽しむことはそう多くないように思います。ですが、じつは日本酒を熟成させる文化は鎌倉時代からあったと言われています。江戸時代には、9年物が「縁起がいい」とされ、将軍が好んで飲むこともあったそうです。

 

こちらが「古昔の美酒GOLD」です。

世界中の女性ワイン専門家が選ぶ、ユニークな国際コンクール「フェミナリーズ世界ワインコンクール」で金賞を受賞した3本をセレクトしたとってもリッチな3本セット!

パッケージも重厚感があり、ハレの日の贈り物にもぴったりですね。

・1984年醸造 日本酒純米「岩の井」(千葉県)

・2009年醸造 日本酒吟醸「幻の瀧」(富山県)

・2010年醸造 日本酒純米「龍力」(兵庫県)

と、いちばん若くても11年、最長で37年熟成というから驚きです。

並べてみると色味が全く異なるのも面白いですね。こちらはお酒の中のアミノ酸と糖がメイラード反応を起こしているとのこと。色味だけでなく、風味にも影響するんだとか。

 

「古昔の美酒」シリーズはそれぞれ数量限定品で、こちらの「古昔の美酒GOLD」も在庫に限りがあるとのこと……。気になる方はお早めにチェックしてみてくださいね。

また、このほかにもさまざまなシリーズが販売されているので、大切な方へのギフトや自分へのご褒美に、「古昔の美酒」シリーズで“時間が生み出す美味しさ”をお楽しみください。

 

ブランド名: 世界が認めた日本の希少な熟成古酒 専門店 古昔の美酒

商品名:日本酒 古酒 敬老の日 高級 ギフト最長37年 長期熟成 『 古昔の美酒 GOLD ~フェミナリーズ世界ワインコンクール2021金賞受賞記念セット~』3銘柄 飲み比べ セット 贈答品 内祝 還暦(お取り寄せ可)

2:梅の中に○○が!? グルメな方へ贈りたい、超リッチな逸品

いま贈りたい鉄板ギフトはこれだ! 食通も納得の“グルメ偏差値高め”な手土産3選
いま贈りたい鉄板ギフトはこれだ! 食通も納得の“グルメ偏差値高め”な手土産3選

和歌山の特産物である梅を食べさせて育てる、そんな驚きの方法で鯛を養殖しているのは、和歌山で養殖業を営む岩谷水産さん。南高梅から抽出した濃縮梅酢エキスを飼料に混ぜ、健康に欠かせないクエン酸やアミノ酸をたっぷり与えて贅沢に育てています。梅酢エキスと綺麗な海で育ったこの「紀州梅まだい」は、さっぱりとした脂、歯ごたえ、上質な旨味が特徴。身の締まりが良く、多くの料理人・専門家の方々から「天然に負けない高品質な真鯛」と評価を得ているそうです。

そんな「紀州梅まだい」を、南高梅に詰めるというさらにユニークな発想で誕生したのが、この「紀州梅真鯛梅」。紀州南高梅の種をくり抜き、その中に甘酢味噌で味付けをした「紀州梅まだい」のほぐし身がぎっしり詰まっています。調味から加工に至るまでの各工程を、全て手作りで行っているのも驚きです。

柔らかい甘酸っぱさの紀州南高梅と、鯛の上品な旨味が合わさり、従来の梅干し商品のイメージとは懸け離れた今までにない味わい。また、「めで鯛」の“鯛”と、「松竹梅」の“梅”という縁起の良い食材の組み合わせは、結婚式の引き出物や出産内祝いの品にも選ばれているそう。

和歌山県の海と山の幸が合わさった「紀州梅真鯛梅」は、ここぞという大切なタイミングでも、ちょっとした贈り物としても。グルメな方へこそ贈りたい逸品です。

 

ブランド名:岩谷             

商品名:紀州梅真鯛梅 六個入(お取り寄せ可)

3:東京漬物と言えばこれだ!

いま贈りたい鉄板ギフトはこれだ! 食通も納得の“グルメ偏差値高め”な手土産3選
いま贈りたい鉄板ギフトはこれだ! 食通も納得の“グルメ偏差値高め”な手土産3選

日本には美味なる海産物や肉類など、本当に様々な素敵な料理が溢れています。和食から中華、フレンチ、イタリアンなどジャンルも豊富。もちろん、それらの料理自体も素晴らしいのですが、突き詰めていくと食材の良さに辿り着きます。炊きたてのご飯。私の中では、究極的にはそこに行きつくような気がしています。その時に、さらに美味なる漬物が添えられていたら、もう、最高。そんな“究極の漬物”ともいえる逸品に出会ってしまいました。それが漬物専門店『銀座やまう』の漬物です。和をモチーフとしたパッケージの素晴らしさがまず目に留まるでしょう。バラエティ豊かなパッケージデザインに入った漬物は、その数およそ50品目。

中でも「大江戸 福神漬」は、濃厚な旨みとコクがある二段熟成醤油に国内産の野菜をじっくり漬け込み、昔ながらの製法で作り上げています。漬け原材料はしょうゆ、砂糖、みりん、醸造酢、食塩。食品添加物が、無い。

他にも、江戸時代から続く伝統の味「江戸甘味噌」に国内産の4種の野菜を漬けた「大江戸甘味噌漬 四種の野菜」、灘の酒粕を用いた「灘の酒粕と四種の野菜 刻み奈良漬」、爽やかな風味と香りで食べやすい「紀州 小梅干」など、それぞれの商品に様々な良さが。パッケージの可愛らしさも相まって、東京土産にぴったりです。

 

ブランド名:銀座やまう

商品名:若草(お取り寄せ可)

※掲載情報は 2021/09/16 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
いま贈りたい鉄板ギフトはこれだ! 食通も納得の“グルメ偏差値高め”な手土産3選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ