小豆×チーズの極み!こだわりのあんことチーズの王様で作る『あんこチーズケーキ』

小豆×チーズの極み!こだわりのあんことチーズの王様で作る『あんこチーズケーキ』

記事詳細


紹介している商品


和食「それがし」発!あんこが主役のお取り寄せスイーツブランド『あんこと』から発売

こんにちは。シュヴァリエ•デュ•タストフロマージュおよびチーズプロフェッショナルでもある、料理研究家/食のトータルデザイナーの小野孝予です。

 

こんな言葉は私の歳になってあまり使いたくないのですが、これヤバイ…と思わず発してしまう大変美味しいスイーツに出逢ってしまいました!和×洋を融合させた「あんこチーズケーキ」です。

小豆×チーズの極み!こだわりのあんことチーズの王様で作る『あんこチーズケーキ』

私は最近、“チーズアシェット”という新しいチーズの楽しみ方を提案することも多く、日々様々なチーズと他の副食材やスパイスなどのペアリングを研究しております。元々あんこはチーズといった乳製品との相性が抜群に良く、私もセミナーなどでそのペアリングを受講者に試してもらうこともありました。しかし、あんことチーズ単体ではなく、チーズケーキとのペアリングは今まで考えたこともなく、やられた~と思いました。この「あんこチーズケーキ」は、“あんこ”が主役のお取り寄せスイーツブランド『あんこと』の第一弾スイーツとして、先ごろ発売を本格的にスタートしたのです。

小豆×チーズの極み!こだわりのあんことチーズの王様で作る『あんこチーズケーキ』

■こだわりの“あんこ”について

手作りにこだわり、職人が毎日約2時間かけて炊き上げるあんこは、北海道・十勝でその年に収穫された最も良い豆だけを選別した小豆を使い、豆の状態をこまめに見極めながら丁寧に練って炊き上げたものだそうです。余計なものは一切使わず、砂糖の中ではGI値が低くてカラダに優しいてんさい糖のみを使った、自然な甘さが特徴とのこと。

■チーズについて

チーズは“チーズの王様”とも称される「ブリー・ド・モー」を贅沢に使っていますが、このチーズの選定と配合に一番苦労したそうです。先ずはこだわりの“あんこ”に合うチーズを求めて沢山のチーズを試食したそうです。因みに「ブリー・ド・モー」は、フランス パリ近郊イル・ド・フランス地方で主に作られている白カビタイプの大きなチーズです。クリーミーでミルクの滋味豊かな、芳醇でエレガントな味わいが特徴です。フランス革命時の悲劇の国王として知られているルイ16世をはじめ、古くから歴代の王に愛されて、フランス宮廷の食卓を彩ってきた長い歴史があります。私も大好きなチーズのひとつです!

 

■「あんこチーズケーキ」の特徴
小豆×チーズの極みを目指し、甘味・塩味・酸味のバランスを見ながら0.1g単位で配合を変えて何度も試作を繰り返し、回数にすると100回以上に及ぶとか。その積み重ねを約半年間続けて、やっと自信の持てるレシピにたどり着いたそうです。チーズの豊かな風味と絹のような滑らかな口当たり、そして小麦粉を一切使用しないグルテンフリーです。添加物も不使用なので、お子様も安心して食べられる点が特徴だとのこと。

小豆×チーズの極み!こだわりのあんことチーズの王様で作る『あんこチーズケーキ』

■試食した感想
あんことチーズケーキと個々に食べてみましたが、各々がとても美味しいのです。あんこは小豆の味がしっかりして、黒蜜のようなコクも感じつつもしつこくない甘さです。チーズケーキはとても濃厚なのですが、酸味があるので重たい感じはせずにさっぱりと頂けます。各々しっかりと個性があるのでともすると喧嘩するかどちらかが負けてしまいそうに思いますが、決してそんなことはありません!それぞれの良さを引き立てあっていて、贅沢で奥深くてエレガントな味わいになります。また甘味の中に感じる塩味のバランスが絶妙です。それにしてもあんことチーズといった乳製品は、不思議にもなぜ抜群に相性が良くてこんなに美味しいのでしょうか?やみつきになってしまう罪深きスイーツです。

小豆×チーズの極み!こだわりのあんことチーズの王様で作る『あんこチーズケーキ』

■美味しい召し上がり方
ショップの案内には、室温で1〜1.5時間解凍して下さい。とありますが、日本の夏の気候ですと、冷凍庫から出してほんの数分で半生状態になります。お好みの厚さにカットすれば良いですが、軟らかくなるとナイフに付いてしまうので、ある程度まだ凍っている状態で切ることをお勧めします。試食した日がとても蒸し暑い日だったので、私はアイスケーキのような半生を冷茶と頂きました。美味しくて幸せでした。もちろんコーヒー、紅茶との相性も良いと思います。またドライフルーツや少量の塩などを添えてアレンジすると、ワインや日本酒ともイケそうです。是非。ご自身の美味しい召し上がり方を見つけて楽しんで下さい!

小豆×チーズの極み!こだわりのあんことチーズの王様で作る『あんこチーズケーキ』

※掲載情報は 2021/07/12 時点のものとなります。

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
小豆×チーズの極み!こだわりのあんことチーズの王様で作る『あんこチーズケーキ』
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

小野孝予

料理研究家/食トータルデザイナー

小野孝予

株式会社クオリア取締役社長 料理教室クオリア主宰  
航空会社在職中、各地滞在先で様々な本場の味や食材に出会い、食の世界に興味を抱く。また田崎真也氏に師事してソムリエ、きき酒師の資格を取得。退社後は料理学校、フードコーディネーター養成スクール、テーブルコーディネートスクールにて食全般に関する知識を深める。2006年より横浜市青葉区の自宅で、家庭料理をテーマにしたサロン形式の料理教室を主宰。スーパーで買える食材と調味料を使って作る健康に配慮したメニューを、日本文化の特徴である季節感、気配り、おもてなしの心を取り入れたアイデアで提案。教室へは30代~60代を中心とした主婦層が中心に、延べ3,000人以上の生徒が訪れる。一方、ソムリエ、チーズプロシェッショナルとしてワインやチーズの講座も開催し、流行に敏感でおしゃれな女性が参加。WEB、雑誌のコラム執筆やレシピ紹介、企業へのレシピ開発も行なう。日本橋三越、新宿伊勢丹でのイベント講座やNHK総合テレビ、ラジオ文化放送など様々なメディアにも出演。2010年秋よりシノワテイストのテーブルウエア通販サイト『モダンシノワ』をオープン。

次へ

前へ