【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!

【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!

記事詳細


なんだか無性に食べたくなるカレー。スパイスの香りは食欲をそそられますよね。もはや日本の国民食と言っても過言ではないカレー。ビーフ・チキン・シーフードなど様々な種類があり、トッピングも豊富で自分だけのオリジナルカレーを作るのも楽しいですよね。また、最近ではルーを使わずにスパイスだけを使って作った、俗に言う“スパイスカレー”も流行していますよね。そして、ご家庭で食べる機会も多い、「レトルトカレー」は何と言っても、長期保存ができるという点もありがたいですよね。そこで、本日は絶品カレー3種をご紹介します。金沢で地元の方から永年愛されるカレーや、世界一の肉職人が厳選した希少肉を使ったフレンチカレー、そして、「飲むカレー」!カレー好きの方、要チェックです!

 

1:地元で愛され続ける、「金沢発のインドカレー」

【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!

仕事中の大きな楽しみといえばランチタイム!という方も多いかと思いますが、今はリモートワークの方も進み、ご自宅でランチをとることが増えているのではないでしょうか。

ランチはできるだけ手軽に作れるものがいいけど、しっかりした満足感も必要ですよね。そんなときにおすすめなのが、今回ご紹介する「シャルマ」のレトルトカレーです。「シャルマ」は、1997年に石川県金沢市で創業した「金沢発インドカレー」の専門店です。本場インドの伝統的な調理手法はそのままに、スパイスの調合や食材の使い方を日本人好みに研究した結果完成したカレーは、金沢市内はもちろん、県外にもファンが多いんだとか。「シャルマ」では、カレーの仕込みの際に水や小麦粉、動物性油脂を一切使わず、食材そのものの水分や旨味を十分に引き出しながら、じっくりと時間をかけて煮込んでいます。

今回ご紹介するのは、人気のバターチキン、チキンマサラ、レンコンキーマの3種類。レトルトパウチなので、常温でストックできるのはうれしいですよね。バターチキンカレーはトマトピューレをベースにしており、加熱したパックを開けると、トマトのさわやかな香りがキッチンに広がります。食べてみると、トマトの酸味に加えて、生クリームやバターのコクをしっかりと感じました。まるでお店で食べているかのような本格的な美味しさです。ローストアーモンドを添えたり、ターメリックライスにしたり、あればナンで食べるのもよく合うはず。マイルドな辛さなので、辛いものが苦手な方でも美味しく召し上がれそうです。

 

続いてはチキンマサラ。こちらは玉ねぎをベースに、ごろっとしたチキンとパンチの効いたスパイス感が特徴です。ほんのりとヨーグルトの酸味も感じますが、玉ねぎの旨みとスパイスがあいまって、とにかくご飯がすすみます!レトルトカレー独特の匂いもほとんどなく、辛さがしっかりあるのにスプーンが止まらなくなりました。辛さが気になる方は、ピザ用チーズや温泉卵などをトッピングするとまろやかになりますよ。こちらのセットには、上記の2種類に加えて「レンコンキーマ」もあります。こちらも辛さはマイルドなタイプで、石川県産のレンコンがたっぷり入っており、とても食べ応えのあるキーマカレーに仕上がっています。キーマカレーなのでアレンジしやすく、ご飯にかけてピザ用チーズを載せて焼き、ドリアのようにして食べるのがおすすめです。コンソメスープでのばし、ご飯とたまご、粉チーズでリゾットのようにしても美味しそうですね。最近はレトルトカレーも進化していて、スーパーやコンビニでもハイエンドな商品が売られているのを目にします。ご自宅のストックとして購入している方も多いと思いますが、そんなときにこの「シャルマ」のレトルトカレーを候補に入れてみてはいかがでしょうか?ご自宅使いだけでなく、気軽な差し入れなどにもオススメです!ぜひお試しくださいね。

 

ブランド名: シャルマ

商品名:シャルマおススメ6食セット(お取り寄せ可)

2:世界一の肉職人が生み出す、フレンチカレー

【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!

NYタイムズで「世界一の肉職人」と称されたユーゴ・デノワイエ氏が厳選した希少肉を提供する「ユーゴ・デノワイエ恵比寿」が贈る上質なフレンチカレー。ユーゴ氏は、最高の肉を提供するために飼育農家と二人三脚で牛の飼育にもこだわっています。

・牧草や飼料に化学肥料を使用しない。

・牛一頭につき1ヘクタールの広いスペースを確保した自然放牧。

・畜直前までクラシックを聞かせ温かいシャワーを浴びせる等、極力ストレスを与えない。

・飲み水は湧き水を使用し、その成分を何回も検査して最適な水を選定。

 

これにより、微かな草の香りの爽やかさと繊細な肉本来の味を生み出します。「最高の肉」に徹底的にこだわるユーゴ氏が選んだ希少肉の塩煮込み(缶詰)とフレンチカレー(レトルト)のセット。仏産唐辛子とココナッツオイルでマリネした仏グラスフェッド牛は、ホロっと口の中で崩れる柔らかさ。まずは、お肉だけ赤ワインで味わいたい逸品。カレーは、フランス牛と12種類の干し野菜を加えた本格的な味。干し野菜を加えることで旨味も栄養価も増加。スパイスがほのかに香る中、清涼感さえ感じるブロスのうま味とコクに思わず笑みがこぼれます。パッケージもカレーが入っているとは想像できない筒状のスタイリッシュな箱詰め。ちょっとしたプレゼントやお持たせに気の利いたひと品。3個入りは黒の化粧箱に水引がかけられ高級感漂う様相になっています。

 

ブランド名:HUGO DESNOYER Ebisu (ユーゴ・デノワイエ恵比寿)

商品名:フランス牛と12種の干し野菜で作ったカレー【3セット】(お取り寄せ可)

3:これぞ「飲むカレー」の決定版!

【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!

「ドリンカレー」は、インスタントコーヒーのようにカレーのパウダーを、さっとお湯に溶かして飲む、新しいタイプのホットドリンクです。“飲むカレー”として、スパイスを摂取できる「ドリンカレー」で毎日をもっとHOTにお過ごしください」とのこと。インスタントコーヒーというたとえばわかりやすいです。手軽にいつでもというイメージ。パッケージの封を切ると、香ばしいスパイスの匂いが溢れてきます。細かめのパウダー状で、薄いベージュ。もしかするとカレー粉とどこが違うの、と勘違いしてしまう人もいるかもしれません。しかし、カレー粉をお湯で溶かしてもカレーにはなりません。きちんと調味を考えないとカレーという味にはならず、シンプル、シックなデザインのパッケージを裏返してみると原材料などが書いてあります。スパイスだけではなく、野菜パウダーやチキンコンソメなども入っています。これらがないとカレーとして完成しないであろうことは容易に想像がつきます。また、グルテンフリー、化学調味料や乳化剤、保存料、香料、着色料などが不使用となっており、そこも価値が高いです。

 

お湯を沸かして溶かしてみると、何しろお湯を注してよく溶いて、それだけ。まさにインスタントコーヒーと同じように日々飲めます。これは便利そうですね。ちょっと驚くのが、思ったよりもよく溶けること。きちんと熱いお湯を使ってちゃんとかき回してあげればそれほどダマにもならずにきれいに溶けます。きちんと溶けているそれを飲むのとダマが残ってしまっているものとでは食体験が違ってきますよね。。大事なポイントです。かき混ぜているとスパイスのよい香りが湯気とともに登ってきます。ひとくち含んで口をついた感想は、「おもしろい!きちんとカレーらしさがある。」ということ。けっしてスパイスの煎じ薬ではなく、カレーの味わい。ですが、いわゆるカレーライス的なものではなく、その土台にインドのスパイス料理の背骨のようなものが見えます。そこがいいのです。味わいに苦味と酸っぱさのニュアンスもあり、ここらへんがこのドリンカレーのキモになるのではないでしょうか。クミンやコリアンダーなどのふわりと熱いお湯で生き返るスパイスの香りの楽しさがこんなに簡単に楽しめるのはちょっと代替えを探すのが大変なのではないでしょうか。そしてスパイシーなだけではなく旨味がきちんとあるので幅の広い層からも受け入れやすいはずです。このバランスに落とし込んだのは秀逸。それもパウダータイプでここまで完成度を追い込んでいるのは、大したものだと感じます。飲むと満足感が大きく、小腹が空いた時に炭水化物やスナックに逃げないで済むのはちょっと嬉しい発見になるのではないでしょうか。コーヒーなどではこうはいかないですよね。ランチなどのとき、サンドイッチやハンバーガーなどのお供にも使えそうです。甘い味ではない飲み物の強みというわけです。

 

パウダータイプの物のメリットは、味の濃さ、強弱を好みと体調を考えて自分で調整できるところ。それと調味などに使えること。そこで少しアレンジを試してみることにしました。カレーたまごかけごはん。これが意外やよくあいます。これも醤油をひとたらし。なかなか想像しづらい組み合わせかと思いますが、面白いですよ。なにしろパウダータイプ。味の調整もお手軽で、うっすらも濃い味も自由自在となるゆえ、好みの味を作り出しやすいです。ぜひ試してみてください。サンドイッチアレンジもよかったです。サンドイッチのフィリングに振り掛けると味のニュアンスが変わります。カレー味というところまで使いすぎないようにバランスをとると、これがすごく美味しくなる。面白いほど印象が変わるのです。これはぜひ試してもらいたいです。いろいろと使い出が良く、意外やきちんと本格的なスパイシー感を持つスープがポットとカップひと組だけで手元で手に入る。これは放っておけない逸品です!

また、アウトドアに持ち出すのもいいではないでしょうか。お湯だけでいいというのは山やキャンプで強いですよね。職場に常備もアリかもしれません。きっと気分転換になると思います。日の習慣にして、スパイスの力で冷え性などをやっつけてみたいと思っている。

 

 ブランド名: ドリンカレー

商品名:DRINCURRY 【150g】(お取り寄せ可)

※掲載情報は 2020/10/27 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【保存版】あの食通がおススメする、食べないときっと後悔する絶品カレー3選!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ