アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート

アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート

記事詳細


気温が上がるとなかなか手土産として選ぶ機会も減りがちなチョコレートですが、チョコレート好きならば季節を問わずいつでも食べたいもの。溶けてしまいがちなトリュフや生のショコラよりもこれからの季節ならばナッツ系のチョコレートがおすすめです。今回は編集部がおすすめしたいカリっと香ばしいナッツとチョコレートのバランスが抜群な6選をご紹介します。手土産にも自分用にもぜひチェックしてみてください!

1:北海道の名店『ルタオ』で隠れた人気を誇る「プチショコラ マカダミアコーヒー」

アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート
アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート

小樽土産として全国でも人気を誇るお店『ルタオ』。定番人気のレアチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」以外に、実はチョコレートの種類もたくさんあり隠れた人気を誇っています。おすすめはこちらの「プチショコラ マカダミアコーヒー」。まろやかなコーヒーチョコレートで食感のよいマカデミアナッツをコーティングし、さらにキャラメルパウダーをまぶすことでより一層風味豊かなものに仕上がっています。

2:実はチョコレート大国!スイス発『レダラッハ』のナッツ入りチョコレート

アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート

世界でチョコレート消費量のトップ5に入るともいわれているチョコレート大国スイス。年間消費量は一人あたり10キロを超えるともいわれており、そんな本場スイスチョコレートが味わえるショップといえば『レダラッハ』です。1962年スイス・チューリッヒ郊外の町エネンダに誕生して以来受け継がれてきた技術に加えて、ナッツやフルーツも最高の素材を選び、組み合わせの違いによる異なる食感や味わいのチョコレートをたのしむことができます。量り売りなのも嬉しいですね。

3:三位一体のおいしさ!歴史ある名店『サロンドロワイヤル』の「キャンディーコートピーカンナッツチョコレート」

アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート
アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート

京都にお店をもち、新宿伊勢丹店や日本橋高島屋S.C.新館店などデパートにも出店している『サロンドロワイヤル』。創業は1935年と歴史も長く、多くのスイーツ好きを虜にしているブランドです。海外でも評価を得ており、なかでもおすすめなのがこちらの「キャンディーコートピーカンナッツチョコレート」。天然のピーカンナッツを特製ホワイトチョコレートで包み、キャラメルパウダーをまぶしています。濃厚なナッツのおいしさはもちろん、それを包むホワイトチョコレートとキャラメルパウダーの相性も抜群ですよ。

4:夏は冷やして!正方形の形でおなじみ『リッタースポーツ』の「ナッツホワイト」

アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート
アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート

ドイツ人は世界で最も多くのチョコレートを消費する国民といわれており、現地では高級チョコレートから日常気軽にたのしめるものまで幅広く揃っています。チョコレートメーカーもたくさんありますが、日本にも輸入されている人気商品といえば『リッタースポーツ』のチョコレート。ドイツでは人気第2位のメジャーブランドで、たくさんのフレーバーがあるのも人気の秘密。おすすめは「ナッツホワイト」でアーモンドではなくヘーゼルナッツがゴロゴロと入っているので香ばしさが際立ちます。ミルキーなフレーバーがクセになり、夏は冷やして食べてもおいしいですよ。

5:パリの天才が手掛けた究極の逸品!『パトリック・ロジェ』のショコラ「アーモンド」

アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート
アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート

続いては日本未出店ながら、究極のチョコブランドといわれている『パトリック・ロジェ』のショコラ「アーモンド」です。60数種類のクーベルチュールを異なる酸味や発酵の度合いにより使い分けてショコラ作りをしているたパリの天才パトリック・ロジェ氏が手がけ、世界最高級のアーモンドにキャラメルをからめ上品なチョコレートでコーティングしてあります。日本にお店はないですがオンラインで購入できるのでぜひ一度食べてみてください。

6:一度食べたらやみつきになること間違いなし!『ザ・カハラ・ホテル&リゾート』の「マカダミアナッツチョコレート」

アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート
アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート

最後はひとつ食べたら止まらない、とびきり極上なナッツチョコレートといえばハワイにある『ザ・カハラ・ホテル&リゾート』の「マカダミアナッツチョコレート」。フレーバーはミルク、ダーク、ホワイト、キャラメル味のブロンズの4種類で、香ばしくもまろやかな味わいのマカダミアナッツと、それをコーティングする上質なチョコレートの組み合わせがたまりません。ハワイに行く人がいればぜひお土産にリクエストしてみてください!

※掲載情報は 2019/08/29 時点のものとなります。

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
アーモンド?マカダミア?夏でも手が止まらない魅惑のナッツチョコレート
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ