その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ

その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ

記事詳細


色には人の心にさまざまな印象を与えます。赤なら元気・あたたかさ・活発なイメージ、青なら落ち着き・安らぎ・上品なイメージ、といった感じです。受け取った相手が「ああ綺麗だな」と純粋に感じてくれるような美しい色、その日の気分で選べるカラフルな色使いのものなど、味が美味しいことを大前提としつつ、鮮やかな色でも好印象を与えられるようなギフト向きの美スイーツを集めてみました。

オリジナルのチーズクリームをサンド!カラフルなえびせんに夢中

その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ
その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ

白い箱の上には「クアトロえびチーズサンド」と名前が入っています。でもエビを使ったお菓子を想像して蓋を開けるとびっくり!予想しなかったマカロンカラーの薄焼きせんべいが姿を現します。こちら、香川県にあるえびせんべいの老舗「志満秀」の人気商品で、カラフルなえびせんべい2枚の間にはチーズクリームが挟まれています。名前に「クアトロ」とあるように、使うチーズの違いによって味わいは4種類。黄色はカマンベール&ブラックペッパー、ブルーはゴルゴンゾーラ&ハニー、オレンジはチェダー&パルメジャーノ、オレンジはチェダー&パルメジャーノとなっています。お酒のおつまみ、子どもたちのおやつ、家族での団欒にと、世代を超えて楽しめますよ。

フランスの宮廷文化を彷彿とさせる!ゴールド×ピンクの夢色スイーツ

その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ

ヨーローッパでは結婚や出産など幸せな場でギフトとして配られる「ドラジェ」。アーモンドの上に砂糖をコーティングしたお菓子で、日本でも結婚式のプチギフトとしておなじみです。マリー・アントワネットの名前が付けられた紅茶ブランド「ニナス マリーアントワネット」から、フランスの宮廷文化を感じさせる素敵なドラジェが日本でも発売されるようになりました。淡いピンク色の缶も素敵ですが、蓋をあけると金色のドラジェとピンクのソフトキャンディーがぎっしり入っています。ソフトキャンディーはリンゴとバラのフレーバーで、ヴェルサイユ宮殿に隣接するルイ14世のために作られた「王の菜園」(ル・ポタジェ・ド・ロワ)で栽培されている希少なものを使っているそう。 

正真正銘ピュアオーガニック!その日の気分で選ぶのも楽しいローチョコレート

その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ
その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ

オーストラリアのメルボルンで生まれた「PANA CHOCOLATE(パナ チョコレート)」は、オーガニック素材だけで作られています。オーストラリアは早くから、無農薬・有機栽培の重要性に着目してきたオーガニック先進国でもあります。すべてオーガニック素材が使われていて、乳製品や精製された白砂糖も不使用という徹底ぶり。低温抽出でカカオ豆を精製している“ローチョコレート”なので、栄養成分が多く残っているのもポイントです。フレーバーの種類も豊富で、パッケージには使っている素材が描かれています。その中の一つ「フィグ&ワイルドオレンジ」は、ドライイチジクの風味とオレンジの香りがビターなチョコレートとベストマッチ。お気に入りの味わいを探すのも楽しいですね。

ポップなのに上品!カクテルをイメージしたフレーバーの大人マカロン

その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ
その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ

「帝国ホテル」のロゴが入っているだけで、受け取った人はそれが間違いのない商品だという印象を抱きます。そして中身を見ると、外側のシックで落ち着いた色合いと対照的な、カラフルなイラストがプリントされた3つのマカロンが並んでいます。「カクテル」と名付けられたこのマカロンセットは、帝国ホテル伝統のカクテル「マウント フジ」をはじめ、カシスオレンジ、モヒートの 3 種類。実際にアルコールを使っているカクテルフレーバーなので、大人向けのギフトにいかがでしょうか。ホテルショップ「ガルガンチュワ」で購入できます。

フルーツの美味しさがギュッ!7種類のカラフルキュートなボールチョコ

その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ

見ているだけで楽しくなる色とりどりの小粒なチョコレートは、「フルーツパーラーTAKANO」でなじみ「新宿高野」の「フルーツチョコレート」。お値段以上の見栄えと実力を兼ね備えたギフトとして、ぜひ覚えておきたい逸品です。定番の他に、年に4回販売される季節限定のフレーバーにも注目。2月頃には「桜チョコレート」、7月頃「サマーフルーツチョコレート」、9月頃「秋の味覚チョコレート」、11月頃「あまおう&とちおとめチョコレート」があり、どれもくなり次第販売終了の数量限定商品です。

女性の心をギュッと掴んで離さない!バラのゼリーは詰め合わせを選ぶのが正解

その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ
その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ

埼玉で生まれたゼリー専門店「彩果の宝石」。29種類のフルーツの形をしたゼリーが有名ですが、バラの形をした「花ゼリー」も贈り物として人気があります。表面に上質な砂糖をまとい、ジューシーな果汁やフルーツ本来の風味がちゃんと感じられます。歯切れもよく、食感にもこだわって作られているのだとか。「花ゼリー詰合わせ」は、ラズベリー・もも・レモン・あんず・青うめ・ヨーグルトの6種類の詰め合わせ。色もそれぞれ異なり、6色の配色もバランスよく箱に収められています。個包装なのもポイントですね。

※掲載情報は 2019/07/06 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
その鮮やかな色彩に目も心も奪われる!カラフルすぎるスイーツ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ