質の良さと美味しさを兼ね揃えたスペインの自然派ワイン“シオン”

質の良さと美味しさを兼ね揃えたスペインの自然派ワイン“シオン”

記事詳細


伝統的な方法と充実の設備と厳格な管理が生み出す自然派ワイン

質の良さと美味しさを兼ね揃えたスペインの自然派ワイン“シオン”

自然を表現し、カラダにその素晴らしさと美しさを感じさせてくれるワインは、やっぱり可能な限りナチュラルな物を求めてしまいます。そんな私が出会ったこちらの「シオン」は葡萄作りから醸造過程、そして味も自信を持ってお薦めしたいワインです。プレゼントに、そして大切な人と優雅な時間を過ごすときに楽しみたいものです。

 

やはりブドウ栽培からこだわりがあります。伝統的棚栽培で平均樹齢20~30年位の葡萄の木の栽培は全てオーガニック。全て手摘みで収穫し、15kgの穴あきカゴでワイナリーに運ぶという、葡萄作りからそれぞれの工程で気を使い、大切にワインまで作り上げられます。本来こちらのアティスワイナリーさんは、スペインのガリシア地方にあり、雨が多く温暖で湿気が多いためオーガニック栽培は、本来とても困難を極めます。

 

葡萄の品種は、アルバリーニョというスペインでは白ぶどうの女王と呼ばれるほど高貴なもので、こちらを100%使用しています。畑が海に近いため海の風でぶどうに塩味を感じます。

 

そして醸造も勿論、伝統的なこだわりと最新の設備の両方の良さを活かしています。

醗酵は自然酵母に任せます。清澄は魚の浮き袋を使用する伝統スタイル(アイシングラス)を今も続けています。それでいながら空気圧搾機、冷却設備、ステンレスタンク等最新の醸造設備の充実と厳格な管理が揃っているため、畑や葡萄の良さを十二分に発揮しつつ高品質な自然派ワインが出来上がるのです。

 

ワインの特徴としては、“海のワイン”と称され、麦わら色で、フレッシュで香りは花のアロマ、柑橘系の白いフルーツ、果実味と心地良い酸味が特徴で、かすかな塩味も感じ余韻は長めです。抜栓時はかすかな微発泡を感じ30分もたつと角が取れてまろやかの中にもきりりとした1本の線が通っているような素敵なワインです。販売社のアルコスさんの中でも人気No.1だそうです。これから蒸し暑くなる日本の夏には、まさに今の季節にピッタリです。しっかりとした味わいの中に爽やかさを感じさせるこのワインを是非、試していただければと思います。

美味でカラダに優しいワインを飲みたい!!

質の良さと美味しさを兼ね揃えたスペインの自然派ワイン“シオン”

販売者のアルコス社長の宮内さんが今に至ったのは、20歳の頃にスペインのギター曲を聴いた瞬間、スペインに興味をもち、その後現地で、食文化、スペイン料理に魅了されたことが、きっかけだったそうです。食文化や料理は素晴らしいが、ワインがどうも苦手で頭痛に襲われることが多かったそうです。ワインによる頭痛と吐き気に悩まされたのは私も同じなのでよくわかります。宮内さんは、自然栽培やオーガニックについて学び、農薬、除草剤、化学肥料無、酸化防止剤SO2無しのものをと、スペインからすべてオーガニックワインの輸入をはじめたそうです。

 

「アルコールは嗜好品でありますが、できるだけ純粋な原料から出来るオーガニックワインを口にしたいものです」とのこと。ワインのみならず、将来がある子供たちにはぜひ汚染されていない物を食べさせたいと考えているそうです。渋谷にもつスペイン料理&バルの『マドリード』では、宮内さんが厳選した子供のように愛する自然派ワインたちと、そして出来るだけ農薬の少ない食材が使われた伝統的なスペイン料理が楽しめます。

自然が織りなすワインと料理で心身が満たされる優雅な食事を

質の良さと美味しさを兼ね揃えたスペインの自然派ワイン“シオン”

まさに今から迎える梅雨、そして暑い日本の夏を爽快で奥深いシオンで、夜の一杯、または食卓を十二分に楽しんでいただきたいと思います。食事との相性は、洋食だけでなく、和洋折衷、いろいろな料理に合わせやすいでしょう。マリアージュの定番としては地元の料理に合わせることですが、画像は、まさにガリシア地方の名物料理「エンパナダ」というガリシアのパイ。他には、魚介、特に貝類、キノコを使ったオイリーな料理でも楽しめます。野菜のマリネなどもよいでしょう。和食でも、酢の物や魚料理、また味噌や醤油などにも合わせることができます。

 

いろいろな組み合わせが楽しめるとは思いますが、私がいつも思う最高の組み合わせには、必ず備わっていたい条件があります。それは、自然の豊かさと造り手の愛が凝縮した素晴らしワイン、そしてピュアな食材から作られた美味しい手製の料理のマリアージュは、なにものにも変えがたい“ベストマリアージュ”であり、“本物の豊かさ”だということです。

 

是非、「シオン」とともに、最高の時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

※掲載情報は 2019/06/06 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
質の良さと美味しさを兼ね揃えたスペインの自然派ワイン“シオン”
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

麻乃じゅん

自然派栄養士・ソムリエ

麻乃じゅん

国内の航空会社に国際線客室乗務員として在職中、ソムリエ資格を取得。退職後、栄養士養成大学で学び、管理栄養士免許をはじめとする食や健康に関する資格を取得。自治体や民間企業、クリニックなどで公衆栄養、栄養教室、個別栄養相談などの業務にあたり、過去3000人以上のカウンセリング経験も持つ。現代栄養学や西洋医学の現場で”真の健康”や“幸せのための食”を追求する。しかし自身を含め、お客様も心身共に健康になり切れない現実より、自身のアドバイスや講義に疑問を持ち始める。そして「食物と自然」「心と体」などの切っても切り離せない関係を重視した東洋医学的な視点より、食や心身の健康について学ぶ。そこで現代人が忘れている「自然に生かされていること、自然と調和することの大切さ」などに気付き、フリーランスとしての活動をスタートする。また、福島県に生まれ育った者として、2011年の原発事故以後、その思いが強くなり、更に活動の範囲を広めている。現在は、講演活動、講座や教室、ワインセミナーなどを通し、現代人の食との向き合い方、自然栽培やオーガニック食品の素晴らしさ、手作りや料理の大切さなどを様々な場で伝えている。

次へ

前へ