暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐

暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐

記事詳細


暑い季節の食卓に欠かせない食べもののひとつとして、お豆腐。さっぱりヘルシーでそのままお醤油をたらして冷奴で食べるのはもちろん、オリーブオイルや塩コショウをすればそれだけで立派な前菜に早変わり。今回はそんなお豆腐のなかから編集部イチオシの7選をご紹介します。

1:チーズみたいに濃厚!なめらかでクリーミーな『相模屋』の「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」

暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐
暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐

ヘルシーでおいしくて満足感がないとイヤ!なんていう女性にぴったりなのが『相模屋』の「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」。ちょうど120gという食べやすいサイズも魅力で、オリーブオイルとスプーンも付いています。味は大豆100%なのにとってもクリーミー。マスカルポーネのような濃厚さがあるのに、動物性食品は使われていないので後味はさわやか。小腹が空いたときの夜食にもおすすめですよ。

2:極上のプリンを食べているような食感!『早瀬食品』の豆腐たち

暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐
暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐

まるでやさしい甘みを携えた極上のプリンを食べているような『早瀬食品』の豆腐たち。地元で採れる大豆は平成14年度大豆づくり日本一表彰・農林水産生産局長賞を受賞した“とうないファーム”で作られた大豆を使っています。濃度が高く甘みとコクのあるのが特徴で、原材料である大豆の品種は、岡山県奨励品種であるサチユタカ、トヨシロメ、在来種であるモチダイズとのこと。普通のきぬ豆腐ですらびっくりするような食感で、まずはぜひ食べてみてください。

3:上品な甘さと旨味が凝縮された!『豆富にとう』の「おぼろとうふ」

暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐
暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐

上品な甘さと旨味が凝縮された豆腐を提供している、東京・上野毛にある『豆富にとう』の豆腐たち。もめん豆腐も絹ごし豆腐も、がんもどきもすべておいしいのですが、イチオシはなんといっても「おぼろとうふ」。一口食べた瞬間からその甘みと旨みが素晴らしく、ただ濃いというだけではなく、味わいが上品で何もつけずに食べると素材のおいしさがダイレクトに伝ってきます。そのまま食べたあとは、少量の塩とオリーブオイル、胡椒をかけるだけで立派な前菜の完成です。

4:石臼を1時間かけてじっくり回して完成させた!愛媛発『まめ楽』の「石臼豆腐」

暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐
暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐

“石臼で大豆を引いて豆腐をつくる”そんな気が遠くなるような製法を江戸時代から続け、手絞りと生絞にこだわった愛媛県松山市にある『まめ楽』の「石臼豆腐」。じっくり手作業することで、こっくりとしたコクと甘味がしっかり蓄えられたお豆腐ができあがるのだそう。大豆のえぐみはまったくなく、濃厚でクリーミーな甘味がたまりませんよ。

5:1日36丁限定!審査員からも絶賛の声があがった『とうふの泰平屋』の「あにき」

暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐
暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐

日本全国の豆腐品評会において多くの審査員においしい!と絶賛された『とうふの泰平屋』の絹ごし豆腐「あにき」。審査では味はもちろんのこと、食感、香り、見た目の四部門において高得点が認められたのだそう。材料の要となる大豆には、厳選されたこだわりの豆“夢さよう”を使用し、さらに手作り塩で有名な越前のお店から取り寄せる天然にがりもおいしさの秘訣。職人技ゆえに1日に36丁しか作れないという貴重さも魅力ですね。

6:どどんと800g!ボリューム満点な『はらから』の「はらからのもめん袋とうふ」

暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐
暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐

どどんとなんと800gもあるという、絶大なインパクトを誇る『はらから』の「はらからのもめん袋とうふ」。2丁分もあるという他にはないボリューム感たっぷりのお豆腐はメディアにも取り上げられ話題になりました。大豆には豆腐作りには難しいとされる“ミヤギシロメ”を使用し、職人技で甘味と旨みが絶妙な極上の味わいを実現。こちらもぜひ一度味わっておきたい一品です。

7:シンプルなのに濃厚!何度でも食べたくなる北海道発『菊田食品』の豆腐たち

暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐
暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐

最後はシンプルなのに濃厚なおいしさを放つ北海道発『菊田食品』の豆腐たち。北海道産大豆“とよみずき”100%使用し、豆腐原料の豆乳濃度が濃いのが特徴的な「濃旨豆腐」や、とよみずきと群馬県産のこんにゃく粉を使って作られた、つるつるぷるぷるでヘルシーな「さしみこんにゃく」など、どれを食べてもハズレのないラインナップには驚かされます。

※掲載情報は 2019/06/02 時点のものとなります。

  • 0
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
暑い季節に食べたくなる!冷やしてそのまま食べたいさっぱり絶品豆腐
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ