デザインや質感にも手が込んでいる価値ある「コップ」3選

デザインや質感にも手が込んでいる価値ある「コップ」3選

記事詳細


せっかく料理を用意しても、食器やカトラリーが合っていないと、美味しさが半減してしまいますよね。料理に合わせるドリンクなども同様です。今回はドリンクを美味しくさせる、とっておきのグラスやタンブラー、マグやマグカップを紹介します。どれも個性があるものばかりですので、ぜひお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか。

紙のような薄さと白い木肌の質感が特徴のグラス

デザインや質感にも手が込んでいる価値ある「コップ」3選

とても美しく、肌触りもよさそうなそんなグラスはいかがでしょうか。北海道旭川にある『高橋工芸』の「Kami Glass」は、2mmという灯りにかざすと透けるような、まさしく紙のような薄さと白い木肌の質感が特徴のグラスです。手に取ると驚くほど軽く、さらりとした手触りだそうで、冷たいものでも、熱いものでも使用できるとのことですので、普段使いにもピッタリなグラスです。

デザイン性もあって価格も魅力なタンブラーやマグ

デザインや質感にも手が込んでいる価値ある「コップ」3選

食器など同じもので統一するとなると、価格などによって揃えるのが難しいこともありますよね。今回は、価格も手頃で揃えやすい、『KINTO』(キントー)のSLOW COFFEE STYLEのシリーズを紹介いたします。フリーハンドで描かれた英字がエンボス加工されたタンブラー、国内の窯で焼かれたマグなど1,000円以下で購入することができます。デザイン性も持ち合わせた、シリーズです

デザインや質感にも手が込んでいる価値ある「コップ」3選

ユニークなデザインが特徴のマグカップ

デザインや質感にも手が込んでいる価値ある「コップ」3選

形も個性的でつい目がいってしまう、そんなマグカップはいかがでしょうか。フランス生まれの『REVOL』(レヴォル)のフロワッセシリーズは、側面がくしゃっとつぶれたようなユニークなデザインが特徴です。ホームパーティーなどで用意しておけば、きっと会話のきっかになること間違いありません。コップの他にも、食器類も販売されているそうですので、揃えてみる楽しみもありますね。

※掲載情報は 2019/05/03 時点のものとなります。

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
デザインや質感にも手が込んでいる価値ある「コップ」3選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ