少しずつでも集めたい!食事を美味しく、楽しくさせるのに役立つ「ブランド食器」

少しずつでも集めたい!食事を美味しく、楽しくさせるのに役立つ「ブランド食器」

記事詳細


毎日行う食事だからこそ、食器やカトラリーにもこだわりたいですよね。今回は、毎日の食事を美味しく、楽しくさせるのに役立つ「食器」ブランドを紹介いたします。食に精通した方々に紹介してもらったこだわりのあるモノばかりですので、食器をお探しの方は参考になさってみてはいかがでしょうか。

現代的な使用でも安心して使える『カンネギーサー』

少しずつでも集めたい!食事を美味しく、楽しくさせるのに役立つ「ブランド食器」

食器は取り扱いにも注意が必要ですが、電子レンジやオーブン、食器洗い機など普段使いでも使用できる、そんな食器を紹介いたします。ドイツにある『カンネギーサー』では、現在でもスポンジを用いた型で使用して仕上げるという、伝統的な手法を使用しているそうです。深い藍色のモチーフが特徴ですので、見かけたら一度手にとってみてください。

少しずつでも集めたい!食事を美味しく、楽しくさせるのに役立つ「ブランド食器」

ひとつひとつ職人さんの手作業で描かれている『セラミカ』

少しずつでも集めたい!食事を美味しく、楽しくさせるのに役立つ「ブランド食器」

沢山の食器の中から選びたい!そんな方におススメなのが『CERAMIKA』(セラミカ)。東欧ポーランドで生まれた素敵なテーブルウェアが沢山あり、どれもひとつひとつ職人さんの手作業で描かれているのだそうです。中でも、自然の明るさを感じる黄色と、セラミカの基本色である藍色の小花模様がとても華やかな「サフラン」シリーズなどがおススメとのこと。ぜひお店にも足を運んでみてください!

少しずつでも集めたい!食事を美味しく、楽しくさせるのに役立つ「ブランド食器」

作る楽しさと、使う愉しさの両方を体現できる『at Kiln AOYAMA』

少しずつでも集めたい!食事を美味しく、楽しくさせるのに役立つ「ブランド食器」

海外の食器はまだ……、という方におススメなのが『at Kiln AOYAMA』の器類です。バイヤーの方が窯元から集めた様々な器は、自分の用途に合わせて選びやすいように種類も価格帯も豊富にあります。土からものを作ることや、土から作ったものを「MAKELAY ART(メイクレイ・アート)」と呼んでおり、「MAKELAY ART」を通して、作る楽しさと、使う愉しさの両方を体現できるお店を目指しているとのこと。実際に自分でも作ることができますので、まずはお店に行って、自分好みの器を見つけてみてはいかがでしょうか。

少しずつでも集めたい!食事を美味しく、楽しくさせるのに役立つ「ブランド食器」

※掲載情報は 2019/02/20 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
少しずつでも集めたい!食事を美味しく、楽しくさせるのに役立つ「ブランド食器」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ