手軽な豪華さ!乾燥明太子で食べる「うまだし茶漬け」

手軽な豪華さ!乾燥明太子で食べる「うまだし茶漬け」

記事詳細


紹介している商品


手軽でリッチ感もあるお茶漬け

手軽な豪華さ!乾燥明太子で食べる「うまだし茶漬け」

先日、面白いお土産を見つけました。乾燥した明太子を入れる「うまだし茶漬け」です。
パパっと手軽に食べる時に、ちょっとリッチに明太子1本!
乾燥明太子ですから、お湯をかけたらほんのり柔らかくなります。
お土産で買うと、生の明太子は早めに帰宅して冷蔵庫へ!という方法となるのですが、
ドライの明太子ならば長時間移動も苦ではありません。
国内はもちろんのこと、海外へ発つときにも重宝されるのではないでしょうか?

手軽な豪華さ!乾燥明太子で食べる「うまだし茶漬け」

お湯を注いだら明太子が柔らかくなり、この時期ですから、食べるたびに体も温かくなります。やまやさんの「うまだし」もプラスしているのでさらに美味しい!
だしの味が優しくて、呑んだあとの〆にもおすすめ。胃に優しくしみわたるかと思います。
忙しい師走を乗り越えるのに、おすすめですね。
そして、お正月にお餅も入れたらさらに最高かなと想像してしまいます。
お正月が楽しみです!!

限定発売というところも魅力!

このお茶漬けですが、やまやさんですので、全国規模で販売しているようなイメージになりそうですが、実は九州限定です。身近なところでは、福岡空港のやまやさんのショップにて販売しています。
そこでは、「やまやドライ明太子」だけでも販売していて、食べる際には薄くスライスして、
お酒のおつまみなどとして食べることが出来ます。今や明太子も色々な形で進化し、消費者として目が離せません。
ぜひ、旅のお供に。お土産に。そしてプレゼントに。
見かけたらご購入下さいませ。

※掲載情報は 2019/01/01 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
手軽な豪華さ!乾燥明太子で食べる「うまだし茶漬け」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

山口真理

スイーツプランナー

山口真理

カフェや企業などのメニュープランニング多数。全国を訪れて生産者と出会い、食卓をつなぐパイプ役として素材をベストな状態でスイーツに添えるレシピ提案をする。東京・福岡・北九州にてお菓子教室Bonappe'tit!!主宰。ワンランクアップさせたアイデアスイーツを各教室でご紹介している。Yahoo!JAPAN「日本の定番選定委員会スイーツ101」選定人。フェリシモ商品「シリコン型お菓子の会」「ミニシリコン型お菓子の会」プロデュース。フェリシモ出版「毎日のごはんを楽しく作る雑貨のカタログSweetsBook」出版。文化放送「ピピットサンデーWakuwakuMix」出演。2015年秋、都内に事務所設立予定。http://sweets-bonappetit.net/

次へ

前へ