四季の流れを野菜で感じる!石川県で生産される『NOTO 高農園』の美味しい野菜

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2018/11/09 公開

記事詳細

四季の流れを野菜で感じる!石川県で生産される『NOTO 高農園』の美味しい野菜

紹介している商品

紹介しているブランド


1年を通して100種類以上の野菜を栽培されている『NOTO 高農園』

四季の流れを野菜で感じる!石川県で生産される『NOTO 高農園』の美味しい野菜

石川県の野菜は八百屋さん以外からも仕入れています。季節ごとに野菜を送ってもらっているのは、『いしかわ百万石マルシェ 2018 夏』にも出店されていた『NOTO 高農園』さんです。

四季の流れを野菜で感じる!石川県で生産される『NOTO 高農園』の美味しい野菜

『NOTO 高農園』さんは、高 利至さんと高 博子さんのお二人で運営され、それぞれサラリーマンをやられていましたが、脱サラされ農家をやられています。

四季の流れを野菜で感じる!石川県で生産される『NOTO 高農園』の美味しい野菜

『レストラン モナリザ』はもちろん、東京を中心に、金沢、大阪、神戸など、120軒ほどのレストランとお付き合いがあるそうで、1年を通して100種類以上の野菜を栽培されているそうです。

四季の流れを野菜で感じる!石川県で生産される『NOTO 高農園』の美味しい野菜

広大な農地で沢山の野菜を育てているので、苦労もあるかと思いますが、とても野菜の味を感じることができるので、料理などにもよく使用しています。1年中、野菜も送ってもらえるので、季節も感じることができます。

四季の流れを野菜で感じる!石川県で生産される『NOTO 高農園』の美味しい野菜

「かぶ」

四季の流れを野菜で感じる!石川県で生産される『NOTO 高農園』の美味しい野菜

「にんじん」

四季の流れを野菜で感じる!石川県で生産される『NOTO 高農園』の美味しい野菜

「能登娘」

 

一般の方はなかなか食べる機会がないかもしれませんが、恵比寿と丸の内にある『レストラン モナリザ』なら提供していることも多いので、美味しい石川県の野菜、高さんが作った野菜を食べてみてほしいですね。

 

NOTO 高農園
郵便番号:926-0224 

住所:石川県七尾市能登島百万石町27番3号

かぶ、にんじん、能登娘、他 各種野菜

NOTO 高農園 住所:石川県七尾市能登島百万石町27番3号

※掲載情報は 2018/11/09 時点のものとなります。

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
四季の流れを野菜で感じる!石川県で生産される『NOTO 高農園』の美味しい野菜
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

河野透

レストラン モナリザ オーナーシェフ

河野透

1957年、宮崎県出身。調理師専門学校を卒業後、「精養軒」などで経験を積み25歳で渡仏し約8年間に渡ってキャリアを重ねる。帰国後は恵比寿「タイユヴァン・ロビュション」の総料理長を3年間に渡って勤め、1997年には恵比寿に「レストラン モナリザ」をオープン。オーナーシェフとして腕を振るう一方、書籍や講演会など幅広い活動を行っている。また、出身である宮崎県の食材も積極的に使用し、食材普及の活動にも積極的に取り組んでいる。

次へ

前へ