子供にも受け継がせたい!毎日の食卓に会話をともす末永く使える「カトラリー」3選

子供にも受け継がせたい!毎日の食卓に会話をともす末永く使える「カトラリー」3選

記事詳細


毎日使う食器類(カトラリー)、こだわりを持っている方も多いのではないでしょうか。食事のシチュエーションやジャンルに合わせて選ぶこともあれば、料理に関係なくつい使ってしまうお気に入りもあるかと思います。今回は、末永く使用したい外国の食器類(カトラリー)を紹介いたします。用途に合わせて選べるよう、どれも種類も豊富で有名なブランドばかりを集めています。ぜひお気に入りを見つけてみてください。

ポーランドで生まれたブランド『セラミカ』

子供にも受け継がせたい!毎日の食卓に会話をともす末永く使える「カトラリー」3選

再び注目を集める東欧のデザイン。『セラミカ』はポーランドで生まれたブランドで様々なデザインの食器を作っています。手作りで作られるので、同じ柄でも微妙にデザインが異なるそうです。食器の種類も豊富にあるので、プレゼントなどで選ぶなら自分で好みのものを選んでみることをおススメいたします。

子供にも受け継がせたい!毎日の食卓に会話をともす末永く使える「カトラリー」3選

素朴で、温かみのある食器『カンネギーサー』

子供にも受け継がせたい!毎日の食卓に会話をともす末永く使える「カトラリー」3選

せっかく選ぶなら、温かみを感じさせるモノを選びたいですよね。そんな方には、ドイツとポーランドの国境地帯にある『カンネギーサー』の食器はいかがでしょうか。深い藍色のモチーフが特徴の素朴で、温かみのある食器は、種類も豊富にあります。丹念な手法で絵付けがなされた食器です。

子供にも受け継がせたい!毎日の食卓に会話をともす末永く使える「カトラリー」3選

古い歴史のあるウィーンで誕生した『ウィーン磁器工房 アウガルテン』

子供にも受け継がせたい!毎日の食卓に会話をともす末永く使える「カトラリー」3選

ヨーロッパで2番目に古い歴史を持つといわれる『ウィーン磁器工房 アウガルテン』。色々な種類がありますが、「ウィンナーローズ」のシリーズのように、白磁も絵柄もシンプルですが、見れば見るほど、そして使えば使うほど、洗練されたデザイン性と白磁の美しさに魅了されていくのだとか。使うごとに魅せられるそんな魅力を秘めた一枚です。

子供にも受け継がせたい!毎日の食卓に会話をともす末永く使える「カトラリー」3選

一見すると、白磁も絵柄もシンプルに感じられますが、見れば見るほど、そして使えば使うほど、アウガルテンの洗練されたデザイン性と白磁の美しさに魅了されていきます。

※掲載情報は 2018/10/06 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
子供にも受け継がせたい!毎日の食卓に会話をともす末永く使える「カトラリー」3選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ