仙台のオイスターバー発!旨味たっぷりの牡蠣のやわらか煮

仙台のオイスターバー発!旨味たっぷりの牡蠣のやわらか煮

記事詳細


紹介している商品


オイスタバーの人気ランチでも使われている牡蠣

宮城県仙台市の定禅寺通りにある、小さなオイスターバー・かきや NO KAKIYA。牡蠣の仲卸直営店ということで、鮮度抜群の美味しい牡蠣が食べられます。こちらでお持ち帰り用に販売されている『かきのやわらか煮』が絶品。ランチタイムの人気メニュー「かき丼」としても使われているんです。

この『かきのやわらか煮』との出会いは5年位前で、友人宅で頂いたときに、この美味しさがとても印象に残って、その後何度か取り寄せてます。美味しいというのがまず大前提としてあるんですが、やっぱり、お酒のおつまみに最適なのと、盛り付けした時にゴージャスな見栄えがするところが特に気に入ってます。

仙台のオイスターバー発!旨味たっぷりの牡蠣のやわらか煮

しっとり&プリッと美味しい牡蠣

お醤油、お酒、生姜などで煮込まれた、いわゆる時雨煮(しぐれに)なんですが、牡蠣の身がふっくら・しっとりと柔らかく、プリッとしたレア感があるのが特徴。食べると口の中に旨味がじんわりと出てきて、白いご飯にも、三陸の日本酒とも相性抜群です。卵をとじても絶対美味しいと思うのですが、もったいなくて試したことはありません(笑)。また『かきのオリーブ味』(オリーブオイル漬け)も負けず劣らずの美味しさで、こちらは白ワインやスパークリングワインと合せても素敵です。

購入は仙台の店舗でももちろん可能ですし、インターネット通販でもおとり寄せ可能です。

※掲載情報は 2015/01/31 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
仙台のオイスターバー発!旨味たっぷりの牡蠣のやわらか煮
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

椿

ご当地グルメ研究家/日本外食リサーチ&PR協会理事​

椿

日本全国の美味しいモノを世の中に残すために日々奮闘中。「その地域で長く愛されているローカルフード」を探し、そこに如何に根付いているのかを研究。職業は“テレビの中の人”。WEB、雑誌などでも、グルメ情報に関するリサーチ・取材・レシピ提供・寄稿を行っている。耕作放棄地を再び田んぼにして酒米を作り純米酒にする「僕らの酒プロジェクト」に参加。
日本外食リサーチ&PR協会理事​

次へ

前へ